台湾マーケット

・台湾人旅行者の訪日回数と属性

訪日客数
368万人
平均滞在日数
6.4日



観光目的
日本食を食べること
69.00%
ショッピング
64.60%
自然・景勝地観光
54.80%
繁華街の街歩き
47.60%
温泉入浴
31.70%
出発前の情報収集
個人のブログ
40.80%
日本政府観光局ホームページ
30.00%
旅行会社ホームページ
28.50%
旅行専門誌
22.30%
旅行会社パンフレット
20.70%
日本滞在中の情報収集
インターネット(スマートフォン)
60.80%
空港の観光案内所
22.80%
インターネット(パソコン)
22.70%
宿泊施設
21.70%
観光案内所(空港除く)
20.50%

(上記6項目出典:観光庁「訪日外国人の消費動向」2016年/JNTO 訪日旅行データハンドブック 2016)

日本へのニーズと状況
日本に親しみを持つ人が多く、日本の文化、ファッション、エンタメなどが人気です。
サイクリングが好きで、日本へのサイクリングツアーの人気も高まっています。
訪日経験のある人が多いので、興味の対象が広いと同時に深くなっています。
観光客の特徴
・開放的な性格で、知らない人ともすぐにうちとける。
・冒険心に富み、失敗を恐れない人が多い。
・流行に敏感で、台湾で人気が出たものは中国や香港に飛び火する。
・若い世代は日本のカルチャーへの関心が高い。
・個人の自由を重視する。
観光客の旅行と消費傾向
・女性の割合が 55%と高い。滞在日数は「4~6日間」が 7 割を占める。
・「医薬品・健康グッズ・トイレタリー」の購入率が高く、満足した購入商品割合も高い。
・買物場所は「ドラッグストア」の割合が高く、86%が利用している。
(出典:観光庁「訪日外国人の消費動向」2016年)
インバウンドカレンダー
1/1 元旦( 1/2が振替休日)
1/27 除夕*
1/28-2/1 春節(旧正月)春節の前後約5日が連休*
10/4 中秋節(旧盆)*
10/10 国慶節(建国記念日)

こちらは2017年版です。*は毎年変わりますので、ご注意ください。