インバウンドセミナー・イベント

観光庁主催/「持続可能な観光国際年」記念国際観光シンポジウム ~観光業の持続可能な発展における女性の役割~

 

【開催日時】

2017年10月18日(水)10:00~17:15

 

【企画概要】

三重県では、G7伊勢志摩サミットにより世界に高まった知名度を生かし、国際会議等MICE誘致に取り組んでいるところです。

こうした中、この度、国連が定めた「持続可能な観光国際年2017」を記念して、開催されるシンポジウムが、三重県で開催される運びとなりました。

三重県の、日本の、世界の皆さんと事例紹介や情報交換して考える機会です。今回は、活躍する女性のたちの視点からのお話しもお聞きすることになりました。広く参加者を募集しております。参加無料、事前申込制、募集定員120名様です。ご参加をお待ちしております!部分的な参加も歓迎です。

 

【プログラム】

・基調講演「持続可能な観光開発の取組みと将来展望~観光振興における女性の役割~」(仮称)
   講師:UNWTO国際関係機関連携室 部長 コルドラ・ヴォルムターさん

・セッションⅠ「女性が観光で活躍する社会Ⅰ」
   スピーカー:一般社団法人相差海女文化運営協議会(DMO候補法人)
         海女小屋 相差かまど 海女頭 中村美智子さん
         鳥羽商工会議所 伊勢志摩鳥羽インバウンド協議会事務局 岩﨑織江さん 他

・特別セッション「ASEAN+3ユース・ツーリズム・サミット」メンバー代表による発表 他

・セッションⅡ「女性が観光で活躍する社会Ⅱ」
   スピーカー:有限会社オズ代表取締役 海島遊民くらぶ 江崎貴久さん
         鳥羽旅館組合「女将あこや会」会長 
              鳥羽ビューホテル花真珠 女将 迫間優子さん 他

・セッションⅢパネルディスカッション「持続可能な観光と女性が主役を担う観光地づくり」
   パネリスト:株式会社近鉄・都ホテルズ 志摩観光ホテル総料理長 樋口宏江さん
         合名会社森喜酒造場 専務 森喜るみ子さん
         NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター事務局長 野口あゆみさん 他

【開催概要】

「持続可能な観光国際年」記念国際観光シンポジウム ~観光業の持続可能な発展における女性の役割~
開催日時

鳥羽国際ホテル ハーバーウイング6F「海城(あまぎ)」

定員
120名
お申込みURL

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0032500044.htm

お申込み方法

10月16日(月)までに、ウェブサイト掲載の参加申込書をFAX.059-224-2482  まで、お送りください。    

メールの場合は、タイトルを「シンポジウム参加申込」として、お名前、ご所属、電話番号、メールアドレス、参加部分を明記してE-mail  inbound@pref.mie.jp  へお送りください。

※定員を超えて参加いただけない場合のみ、ご連絡します。

その他のセミナー