インバウンドNews

印刷用ページを表示する

インバウンド注目ニュースTOP5(8/5~8/11)

2017.08.14

1位

日本政府観光局、台湾FM局とともに、音楽で訪日外国人を招致! 台湾で人気の秦基博さん起用し、日本の魅力を発信  

東京のFMラジオ局TOKYO FMは、東京のカルチャーや、海外の最新エンタメ情報を発信する番組『TOKYO FM WORLD』で、日本政府観光局(JNTO)との連動企画を実施する。

「音楽を通じて、日本の魅力を台湾に伝える」ことを目的に、台湾でも人気の高いシンガーソングライター秦基博を起用。9月9日~10日にかけて台湾現地で開催されるラジオ公開収録イベント「「日本旅遊分享會 with 秦基博的音樂」に出演し、日本の魅力を台湾の方に伝えるトークショーや生歌を披露する。

詳細はこちら

 

2位

訪日外国人に人気商品ランキング発表、売れてるアイテムの共通点は… –ロフト

8月3日、株式会社ロフトは、訪日外国人に売れているアイテムのランキングを発表した。

ロフト渋谷店での調査結果によると、1位は「毛穴撫子のお米マスク」。中国を中心に人気で、入荷するとすぐに売り切れるほどの盛況ぶりで、7月前と比較すると約900%増を記録した。

詳細はこちら

 

3位

観光庁、日本版DMO候補に、沖縄コンベンションビューロなど12法人を追加 

8月4日、観光庁は、「日本版DMO候補法人」に、新たに12法人を追加した。

2016年2月に第1弾として24法人を選定して以来、累計で157法人となった。今回登録された12法人の一つ、一般財団法人沖縄コンベンションビューロは、広域連携DMOとしては、全国で7件目となった。

詳細はこちら

 

4位

79.7%の医療機関が、外国人患者の受け入れ「あり」– 厚労省調査

厚生労働省は、全国の医療機関における訪日外国人と在留外国人の受け入れ状況を調査し、今月1日、結果を発表した。

この調査では、医療機関、自治体、医療通訳サービス提供事業者に対して、アンケートを実施している。

医療機関から寄せられた回答では、平成27年に外国人患者の受け入れ実績があった医療機関は79.7%で、入院患者の受け入れ実績があった医療機関は58.5%に上っている。

詳細はこちら

 

5位

北米最大のアニメイベント、来場者の9割が「日本でパチンコをしてみたい」

2017年7月1日から4日にかけて、アメリカ・ロサンゼルスで、北米最大のアニメイベント「ANIME  EXPO  2017(アニメエキスポ2017)」が開催された。

アミューズメント系総合企業の株式会社マルハンは、同イベントで「パチンコ・パチスロブース」を出展し、ブース内で遊技を体験した来場者を対象にアンケートを行ったところ、91%の来場者が「日本に来たらパチンコ・パチスロをやってみたい」と回答した。

詳細はこちら

 

関連インバウンドNews

バックナンバー

2017年

2016年