インバウンドニュース

★2017年8月訪日外国人数、247万8千人! 中国は全市場初の単月80万人越え

9月20日、日本政府観光局(JNTO)が2017年8月の訪日外国人旅行者数を発表した。

2016年8月の204万9千人を42万人以上上回り、前年同月比20.9%増の247万8千人、昨月の対前年同月比16.8%を4ポイント以上上回る伸び率を記録した。

市場別では、ビザ発給要件の緩和による個人旅行の増加や、訪日クルーズ船の増加などがけん引した中国が、単月で81万9千人と、全市場の中で、初めて単月で80万人を超えた

市場別の伸び率では、チャーター便や臨時便の就航などで座席供給量が増加したほか、複数の日本への報奨旅行が催行されたベトナムが1位の43.6%増だった。

また、昨年9月だった学校休暇が今年8月に動いた影響で訪日数が伸びたマレーシアが2位で35.8%増となったほか、昨年と比較して訪日を検討する時期に円安だった影響などから、シンガポールが5位で26.8%増。東南アジアの伸びが際立った

(やまとごころ編集部)

◆2017年7月の訪日外国人数はこちら

 

関連インバウンドニュース