インバウンドNews

印刷用ページを表示する

中部、17年度2Qは増収増益、免税品販売などが牽引

2017.11.14

中部国際空港の2017年度3月期中間期(17年4月1日~9月30日)の連結業績で、売上高は前年比7.3%増の293億9100万円、営業利益は18.7%増の50億3000万円、経常利益は24.0%増の45億8400万円、当期純利益は31.6%増の31億7300万円となった。

関連インバウンドNews

バックナンバー

2017年

2016年