研修の概要

インバウンドの座学研修は受講したが、「他の企業や地域自治体は、どのようにインバウンド対応をしているんだろう」と感じたことはありませんか。当研修では、長年、訪日外国人の受入れを強化し、成功を収めている「 伊賀忍者博物館 」「 鳥羽国際ホテル 」にお邪魔し、視察することで、訪日外国人の受入れの成功事例を学びます。視察後は、受講者同士でディスカッションを行うことで、現場での気づきを得て頂きます。ご自身の課題などと照らし合わせて頂き、解決への一歩を一緒に踏み出しませんか。

東京のとある大手百貨店で外国人から一番のクレームとして挙がったことは、何かご存知でしょうか。それは、「無視されている」ということ。でも、折角いらっしゃったお客様を無視したいスタッフの方は、いらっしゃらないはずです!「語学ができないから、外国人に話しかけられたら困る」、 「言葉が通じないから、ポップや看板でなんとか対応しよう」など、一歩引いた接客対応になってしまっていませんか。その対応が外国人にとっては、「無視されている」ように見えてしまっているのかもしれません。 当研修は、そんな不安を取り除くものです!語学を一から学ぶのではなく、4単語以内の文章で、語学が苦手という方でも、ネイティブ並の発音&コミュニケーションが取れ、売上UPにもつながる、目からウロコのライフブリッジ式の英語研修です!「語学研修にそんなにお金を掛けられない!」、「インバウンド需要を取り込みたい!」また、現場担当者だけでなく、スタッフにも自信を持って、接客してもらいたい!と願う、監督者の方にも是非ご受講頂きたい研修です!

※三重県外の方もご参加頂けます。  ※基礎、専門研修にご参加頂いていない方々も、当専門研修への参加が可能です。

実地研修 詳細

伊賀忍者博物館 

日時:3月13日(日)13:00~16:00

http://www.iganinja.jp/
住所:三重県伊賀市上野丸之内117 ※伊賀鉄道 上野市駅より徒歩約10分

訪日外国人観光客が、昨年度から6,000人増となり、今年度は、22,000人を超える外国人が訪れている伊賀忍者博物館。博物館としての展示のみではなく、忍者屋敷の仕掛け・からくりの実演案内や、本物の手裏剣や忍具を使った忍術ショーが大変人気。美杉リゾート・伊賀鉄道・伊賀流忍者博物館・忍者ドライブインが広域連携した旅行商品「忍者体験パック」など、施策も必見です!

13:00~16:00

現場視察。終了後、グループディスカッション




鳥羽国際ホテル

日時:3月14日(月)13:00~16:00

http://www.tobahotel.co.jp/
住所:三重県鳥羽市鳥羽1-23-1

1964年に開業した「伊勢志摩の迎賓館」としても知られる鳥羽国際ホテル。部屋からは美しい鳥羽湾の絶景が楽しめ、国賓級のお客様をお迎えする充実した「おもてなし」は、訪日外国人の心を捉え、リピーターの方も増え続けています。5月の伊勢志摩サミットに向けた取り組みなども注目です!

13:00~16:00

現場視察。終了後、グループディスカッション




研修講師

株式会社ライフブリッジ 西日本統括マネージャー 山本 拓嗣氏


帝国ホテル(東京・上高地・大阪)などで、約10年間ホテル業界に携わる。ベルマン・ルームサービス・宴会予約での勤務実績があり、宿泊、料飲、宴会の各部門を経験。2015年より自身のキャリアを活かしライフブリッジにて講師を始める。海外35か国の放浪歴あり。海外を旅する中で、「現地人との触れ合いこそが、その国の印象を  大きく左右する。それは世界遺産見物や5つ星レストランでの食事にも勝る!」という実体験が活動の原点。


株式会社やまとごころ 中国インバウンドコンサルタント 趙 蓮(ちょう れん)


中国重慶市出身。中国国家案内士資格、日本語能力試験N1を保有2010年に来日し、2014年立教大学大学院観光研究科を卒業。大学院在学中、奨学金を受けながら「訪日中国人個人観光客の観光行動の特徴」について2年間研究を重ね、多数の訪日中国人観光客やインバウンド関連企業に対して、デプスインタビュー調査、現場視察調査、追跡調査を行う。卒業後、訪日中国人観光客に案内経験を経て現職。日々激変する中国インバウンドにおいて、現場にこそ問題解決のヒントがあると考え、現場感を常に意識した研究活動に注力している。

語学研修 詳細


英語研修

日時:3月15日(火)10:30~15:30
会場:三重県総合文化センター

 http://www.center-mie.or.jp/guide/manabi/detail/shisetsu13.html
住所:三重県津市一身田上津部田1234


10:30~12:30

発音矯正

12:30~13:30

休憩

13:30~15:30

ロールプレイ


中国語研修(午前)/韓国語(午後)

日時:3月16日(水)9:00~16:00
会場: 三重県総合文化センター

9:00~12:00

中国語研修

12:00~13:00

休憩

13:00~16:00

韓国語研修


研修講師

≪ 英語 ≫ 株式会社ライフブリッジ 代表取締役 櫻井 亮太郎氏


仙台市出身。中学卒業後、単身渡米。10年間の海外生活を終え1999年に帰国。外資系銀行・証券会社を経て、2006年に故郷仙台で株式会社ライフブリッジを設立。 外国人観光客の傾向と具体的な対策が学べる「外国人おもてなし研修」、独自の発音矯正方法によってたった2日で英語と中国語接客ができるようになる「もっと売れる!接客外国語研修」の他、日本の魅力を世界に伝えるため各種研修を行っている。




≪ 中国語 ≫ 張 菁砡(ちょう せいぎょく) 氏


台湾出身。台湾東呉大学卒業、中国文学士。1987年来日、東北大学教育心理学研究科後期課程満期中退。教育心理学修士。台湾と日本の文化交流に積極的に参加する他、学校で中国語教育を担当。仙台市地方裁判所・高等裁判所 研修会講師も務める。




≪ 韓国語 ≫ 金 順姫(きむ すんひ) 氏


韓国出身。仙台国際日本語学校元講師。現在東北学院大学文学研究科就学中。1999年来日し、主婦業、仙台国際日本語学校で韓国人に日本語を教えるかたわら常に新しい情報を取り入れるため大学に通っている。現在は大学生であると共に地域で韓国・日本文化の相互理解を深めるための活動を行っている。

お申込みフォーム

氏名  *
フリガナ
業種  *
会社名  *
 ※個人の方は、会社名には「個人」と明記してください
担当部署名  *
メールアドレス  *
 (半角)
電話番号  *

(半角)※ハイフンを入れてください: 例)03-5312-8314
FAX

(半角)※ハイフンを入れてください: 例)03-5312-8314
参加希望日程(実地研修)
3月13日(日)【実地研修】伊賀忍者博物館
3月14日(月)【実地研修】鳥羽国際ホテル
※団体様・企業様のうち、お一人様のみいずれか1回の参加でお願いします
参加希望日程(語学研修)
3月15日(火)【語学研修】英語(午前中)
3月16日(水)【語学研修】中国語(午前中)
3月16日(水)【語学研修】韓国語(午後)
※複数選択可
1、研修に参加される目的をお答えください。(いくつでも)   *
自社で取り組んでいるインバウンド施策のヒントを得るため
広くインバウンドに関する知識・情報収集のため
具体的な取り組み事例を知りたいため
訪日外国人に対する、具体的なアプローチ方法を知りたいため
興味があるセミナー内容・講演者がいたため
今後、インバウンド(訪日観光)に関わる仕事に就職を考えている
講演者との交流のため
インバウンドに取り組む他社との交流のため
その他
2、当講座を何でお知りになり、お申込みをされましたか?(ひとつだけ)  *
1、県ホームページ
2、やまとごころ
3、商工会議所
4、観光協会
5、大学
6、ハローワーク
7、新聞
8、その他
3、昨年の基礎研修へは参加されましたか?  *
11月30日(月)伊賀会場
12月 4日(金)四日市会場
12月11日(金)伊勢志摩
12月17日(木)津会場
基礎研修開催を知っていたが、参加できなかった
基礎研修の開催を知らなかった
4、2月開催の専門研修へは参加されましたか?  *
2月3日(水)伊賀会場
2月 3日(水)四日市会場
2月4日(木)伊勢志摩
2月4日(木)津会場
専門研修開催を知っていたが、参加できなかった
専門研修の開催を知らなかった
5、メッセージ
 
※当基礎研修に期待すること、学びたいことなどご自由にお書きください。

※研修会当日に、受付にてお名前をおっしゃってください。

本研修に関するお問い合わせ

株式会社やまとごころ(担当:丸谷、阿部)
seminar@yamatogokoro.jp
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-9-22多摩川新宿ビル3F  TEL 03-5312-8314 
※本事業は、国の地域創生人材育成事業により、実施、運営を三重県から株式会社やまとごころに委託しています