外国人観光客対応
人材育成講座

訪日外国人を呼び込む!インバウンド研修 in 三重

  • 基礎研修12/1,12/2,12/12
  • 専門研修1/17,1/18
  • 語学研修2/26,2/27
  • 実地研修3/7,3/8
  • 名張

    12.01THU

    13:30-17:30

  • 松阪

    12.02FRI

    10:30-15:15

  • 桑名

    12.12MON

    13:30-17:30

概要OVERVIEW

三重県では、観光施設・宿泊施設・飲食店・小売店など、観光に関わる産業に従事する方々及び就業を希望する方々を対象に、
増加する外国人観光客に適切な対応ができる人材を育成するための講座を実施いたします。
講座は基礎・専門・外国語の各講座から構成されており、今回は基礎講座の募集を行います。
今後も増加が見込まれる外国人観光客の受け入れに対応できる知識やスキルを習得する好機ですので、是非ご参加ください。

日時
名張 12月1日(木) 13:30-17:30 <終了>
松阪 12月2日(金) 10:30-15:15 <終了>
桑名 12月12日(月) 13:30-17:30 <終了>
会場
名張 名張市勤労者福祉会館
松阪 松阪商工会議所 会議室
桑名市民会館
定員
各会場 80名(定員になり次第、募集を終了します。)
参加費
無料
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
企画・運営
株式会社やまとごころ

タイムテーブルTIME TABLE

名張・桑名
松阪

内容

13:00~
10:00~

開場

13:30~14:30
10:30~11:30

【第1部】インバウンドビジネスの最新動向

14:30~15:30
11:30~12:30

【第2部】地域資源を活用したインバウンドの取り組み

15:30~15:45
12:30~13:30

休憩

15:45~16:45
13:30~14:30

【第3部】富裕層を三重県に呼び込むために

16:45~17:30
14:30~15:15

意見交換会

講師LECTURER

第1部

株式会社やまとごころ 代表取締役

村山 慶輔

兵庫県生まれ。米国ウィスコンシン大学マディソン校卒。在学中、異文化交流に強い関心を持ち、20ヵ国以上を旅行。大学卒業後、インドにて半年間のインターンシップを経験。2000年アクセンチュアに入社。地域活性化プロジェクト、グローバルマーケティング戦略等の様々プロジェクトに従事。2006年同社を退社。 2007年にインバウンド観光に特化したBtoBサイト「やまとごころ.JP」を立ち上げ、ホテル・小売・飲食・自治体向けに情報発信、教育・研修、コンサルティングサービスなどを提供。インバウンドビジネスの専門家として、ワールドビジネスサテライト、NHKワールドをはじめ、国内外各種メディアへ出演多数。最近は、金融機関、投資家、経営者等へインバウンド動向に関する情報提供を精力的に行うほか、日本全国で行う月10件以上の講演活動を通してインバウンドビジネスの啓発に力を注いでいる。 インバウンド関連諸団体の理事を多数兼任。 AERA「アジアに勝つ日本人100人」に選出。日経ビジネスオンラインでのコラム連載のほか、著書に「訪日外国人観光ビジネス沸騰するインバウンド市場攻略ガイド(翔泳社)」がある。

第2部
12月1日(木)
名張

一般社団法人 東北インアウトバウンド連合専務理事
アトラク東北株式会社 代表取締役

後藤 光正氏(宮城)

大学を卒業後、旅行会社にて企画営業として国内外添乗業務も多数経験。その後広告企画会社にて地域ブランドとしてキャラクター、商品プロモーション、商品デザインなど幅広く活動。2016年1月、東北インバウンド観光促進を通じた東北発展を目的に自身の観光業と広告業の経験を融合させ「東北の魅力(Attraction)を世界へガイドする」インバウンド観光プロデュース会社アトラク東北株式会社を設立。
自社においても外国人向け着地型体験プログラムの開発や運営「Tohoku Attraction」を行い、その経験を東北のインバウンド推進に役立てている。台湾におけるプロモーションも強化し、2016年5月台湾へスタディーツアーを開催、6月には台湾8大テレビ局を民間チームだけで招聘し番組制作のコーディネイトを行う。その他東北のインバウンドを促進させるための「東北インアウトバウンド」プロジェクトの運営に携わるなど東北インバウンドの広域連携を進める活動を積極的に行う。

第2部
12月2日(金)
松阪

一般社団法人 東北インアウトバウンド連合理事
東北公益文科大学 特任講師

中原 浩子氏(山形)

広島市中区出身。上智大学外国語学部ポルトガル語学科在学中、バックパッカーとして1ヶ月欧州を旅行。赤井電機(株)海外営業部での勤務を経て、ベネッセ幼児通信教育部にて「こどもちゃれんじ」担当を務める。ブラジルに駐在員家族として5年間滞在。帰国後、幼稚園児から大人対象の塾(約80名の生徒)を経営。2008年放映「おくりびと」に感激に2010年3月22日庄内に移住。2014年より東北公益文科大学 特任講師 兼 日本語助教。山形県観光審議会委員、酒田市産業・交流都市創造会議委員、酒田市観光戦略会議委員、小中高大英語連携プログラムアドバイザー、鳥海山・飛島ジオパークアドバイザー、日本観光研究学会、異文化コミュニケーション学会。

第2部
12月12日(月)
桑名

一般社団法人 東北インアウトバウンド連合理事長
たびすけ合同会社西谷 代表

西谷 雷佐氏(青森)

青森県弘前市出身。ミネソタ州立大学卒業後、地元旅行代理店に勤務。その後専門学校講師を経て平成23年に日本商工会議所青年部全国ビジネスプランコンテストにてグランプリ受賞。これを機に着地型観光に特化した旅行会社「たびすけ」を創業。「弘前りんごツーリズム」「津軽ひろさき雪かき検定」「短命県体験ツアー青森県がお前をKILL」等、青森県ならではの暮らしぶりに注目したユニークなツアーを多数実施。青森県の魅力を「津軽弁ガイド」が案内している。英語と韓国語、さらには介護資格を持つスタッフが在籍しており、外国人や車いすの方への観光サポートも積極的に展開中。
平成27年より弘前大学特任准教授に就任。「着地型観光」「気付く力と発想力」等のテーマで全国の自治体や教育機関等にて年間80回程講演活動を行っている。平成28年には東北の仲間たちと「一般社団法人東北インアウトバウンド連合」を創立、代表理事に就任。「オール東北」で観光推進と地域活性化に取り組んでいる。

第3部

株式会社ジャーマン・インターナショナル CEO

ルース・マリー・ジャーマン

米国ノースカロライナ州生まれハワイ州育ち。1988年にボストンのタフツ大学国際関係学部からリクルートに入社し、以来28年間日本に滞在。2011年までスペースデザインに在籍し、新規事業として、来日する外国人向けの家具付きサービスアパートメントを東京・横浜・ドバイにて開発・運営業務に携わる。1998年に日本語能力試験(JLPT)1級を獲得し、2006年に、欧米系女性として初の宅地建物取引主任者となり、公益財団法人日本女性学習財団評議員とリーダーシップ111の国際委員会の幹事をつとむなど、一般社団法人HRM協会の理事に就任。2012年4月よりジャーマン・インターナショナルを起業。日本のグローバル化のサポートとインターナショナルマーケティング/インバウンド向けのプロモーション経験を活かし、パートナー企業の顧客創造と経営戦略に貢献する。海外の企業の日本市場の進出のコンサルティングとサポートも行います。 在日米国商工会議所のスペシャルイベント委員会の委員長を努め、多くのイベント企画を実行し、2013年度、リーダー・オブ・ザ・イヤー(女性/東京地区)に選ばれるなど、2児の母としても次世代の幸せを念頭に日本の「日本的」なグローバル化を応援している。 神奈川県地方創世推進委員、リーダーシップ111国際委員会幹事、内外情勢調査会と共同通信の講師を努むなど、日本のグローバル化とインバウンド対策をサポート。
「世界に行ってみたらホントはこんなトコだった!?」(フジテレビ)、「エコの作法」(BS朝日)、「朝まで生テレビ!」(テレビ朝日)、「アメージパング」(TBS)、「しごとの基礎英語」(NHKのビジネスアドバイザーとしてのレギュラー出演)などメディアにも活躍中。
著書に『日本人が世界に誇れる33のこと』(あさ出版)が5万部のベストセラーとなり2作目の「やっぱりすごいよ、日本人」が1週間で重版となる。新著書の「世界に輝く、ヤマトナデシコの底力」(モラロジー研究所出版)を通して、日本人女性の応援にも注力。2016年3月より、「クーリエジャポン」ウェブ版に「ビジネス英語、魔法の切り返し」を連載し、日本人のビジネスパーソンのグローバル化を各論ベースからサポート。

プレゼントPRESENT

ご参加頂いた全員に、インバウンドビジネス入門書の決定版!
村山慶輔著 「インバウンドビジネス入門講座 第2版
訪日外国人観光攻略ガイド」(翔泳社)
をプレゼントします!

第1章 インバウンド(訪日外国人観光)ビジネスを知ろう
第2章 外国人観光客を理解しよう
第3章 インバウンドビジネスの始め方
第4章 外国人観光客を集客しよう
第5章 受け入れの準備を整えよう
第6章 インバウンドビジネスの取り組み事例

  • 桑名

    1.17TUE

    15:00-17:30

  • 名張

    1.18WED

    9:30-12:00

  • 松阪

    1.18WED

    15:00-17:30

概要OVERVIEW

専門研修は、基礎研修で学んだ内容をさらに深めた講座となります。 各会場、小売・飲食・宿泊の3つの業界ごとの専門家にお話いただく他、 事業者様向けに人材採用のヒントもお伝えいたします。是非ご参加ください。
※第2部の業種別セミナー(小売・飲食・宿泊)は、各会場2業種となりますので、お間違えのないようご確認ください。

日時
第1回:桑名 1月17日(火) 15:00-17:30 <終了>
第2回:名張 1月18日(水) 9:30-12:00 <終了>
第3回:松阪 1月18日(水) 15:00-17:30 <終了>
会場
桑名 長島公民館
名張 名張市勤労者福祉会館
松阪 ワークセンター松阪
定員
各会場 80名(定員になり次第、募集を終了します。)
参加費
無料
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
企画・運営
株式会社やまとごころ

タイムテーブルTIME TABLE

1月17日(火) 桑名

15:00~15:45

【第1部】地方でインバウンドを盛り上げるためには

15:45~16:00

休憩

16:00~17:00

【第2部】おもてなし実践セミナー(宿泊・飲食)

17:00~17:30

【第3部】いま求められるインバウンド人材戦略セミナー
〜就職・採用から活躍・定着まで〜

1月18日(水) 名張

9:30~10:15

【第1部】地方でインバウンドを盛り上げるためには

10:15~10:30

休憩

10:30~11:30

【第2部】おもてなし実践セミナー(宿泊・小売)

11:30~12:00

【第3部】いま求められるインバウンド人材戦略セミナー
〜就職・採用から活躍・定着まで〜

1月18日(水) 松阪

15:00~15:45

【第1部】地方でインバウンドを盛り上げるためには

15:45~16:00

休憩

16:00~17:00

【第2部】おもてなし実践セミナー(小売・飲食)

17:00~17:30

【第3部】いま求められるインバウンド人材戦略セミナー
〜就職・採用から活躍・定着まで〜

講師LECTURER

第1部
1月17日(木)
桑名

Feel Japan. Inc. 代表取締役 

藤田勝光氏

神戸大学法学部在学中、AIESECに所属、タイや台湾からインターンシップの受入れなど国際交流活動に従事。2013年(株)Feel Japanを創業。自らデザインし建築した「FUJITAYA Kyoto」を2014年8月にOPEN。1年目から稼働率90%以上、単年度黒字達成。開業約6か月で、口コミサイトTripAdvisorにて京都1位を獲得。現在も1位を維持(2016年2月時点)。 関西学院大学、京都大学等で世界一周の旅の様子や起業に至るプロセス、内閣府国際交流活動の内容を講義するなど自らの体験を伝播していく活動も行っている。

第1部
1月18日(水)
名張・松阪

株式会社美ら地球 CEO  

山田拓氏

29カ国にわたる世界放浪の旅に出発し、帰国後、地方部の原風景に受け継がれる日本文化の価値を再認識し、岐阜県の飛騨古川に移住。2007年、「クールな田舎をプロデュースする」株式会社美ら地球を飛騨古川に設立。SATOYAMAに魅了される人々の1ストップソリューション「SATOYAMA EXPERIENCE」をプロデュース。農村集落を巡るガイドツアー「飛騨里山サイクリング」など、中山間地での新たな複数のビジネスを内包。総務省 地域力創造アドバイザー/(財)都市農山漁村交流活性化機構 国際グリーンツーリズムアドバイザー/NPO法人 日本エコツーリズム協会 正会員/NPO法人 日本民家再生協会 友の会会員

第2部
1月17日(木)桑名
1月18日(水)名張

株式会社インバウンドにっぽん/実践!インバウンド 代表取締役

小野秀一郎氏 (宿泊)

オーストラリアでのインターン,IT企業勤務,アメリカとイギリスでのMBA留学、宿泊予約サイト運営会社の幹部を経験し,2004年に現会社の前身となる「実践!インバウンド」を起業。温泉旅館をはじめとした全国の宿泊施設400軒に対する外国人集客サービス,観光地の誘客コンサルティングを手掛ける。国際観光旅館連盟(現・日本旅館協会)の季刊誌「RYOKAN」での執筆、東洋経済や販促会議などのビジネス雑誌での寄稿、新報道2001などのテレビ報道番組への出演経験あり。トリップアドバイザー認定代理店。11月より業界専門紙の旅行新聞にて連載開始予定。旅館三田会事務局,創業者三田会主宰。

第2部
1月17日(木)桑名
1月18日(水)松阪

株式会社インテージア 代表取締役 

片岡究氏 (飲食)

幼少の頃より海外へ強い関心を持ち、様々な飲食店等に於いて調理主任、店舗責任者、マーケティング企画・開発責任者を経験。2007年度より飲食店舗インバウンド誘致と現場改革に関わり、僅か1年で前年比売上最大400%UPさせる。2011年株式会社インテージア設立。飲食店様向けインバウンド誘致サポートサービス【Oicee !! Japan】にて、独自のマーケティング・現場プロデュース実施により、売上を急増する店舗が続出。現在では数多くの有名飲食店、チェーン等と提携。年間取扱訪日客数は20万人を超えている。

第2部
1月18日(水)
名張・松阪

グローバルブルー ティエフエスジャパン株式会社 営業企画担当 執行役員

佐藤暢威氏 (小売)

上智大学経済学部卒。1994年株式会社伊勢丹へ入社。以降、楽天株式会社など数社を経て、2013年11月に株式会社USPジャパンへ入社。USPジャパン在職時には一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会事業推進部長を兼務し全国の商業施設を対象に免税制度の啓蒙やエリアでの連携による外国人受入の環境整備を推進。2016年11月より現職。

第3部

株式会社やまとごころ コンサルタント 

木島英治

1989年 リクルート入社。2001年、自治体向け地域活性支援事業参加。2002年 、経済産業省「33万社人材ニーズ調査」「交渉力人材育成プログラム」を受託。内閣府・経済産業省「若者自立挑戦プラン」の運用責任者。ジョブカフェモデル事業「大阪」の受託、運用責任者。2007年 行政サービス自立化モデル『就職Shop』の新規事業立上げ、黒字運営化に貢献。2012年在日外国人による外国人旅行者のためのガイドサイト「DeepJapan」立上げ。2015年やまとごころアドバイザー就任。企業・街の活性化に一番重要な「人材」分野の専門。企業経営者としての知見を持ち、組織活性、業務改善を中心とした人事系領域全般に精通し、コーチングなどのアプローチで、顧客の個性化を重視した支援を特徴とする。マネジメント等の経営課題を解決し、実行・継続性可能性ある施策提案を提案。経営者からは好評を得ている。

  • 語学/名張

    2.26SUN

    13:00-15:00

    (英語)
  • 語学/桑名

    2.26SUN

    18:00-20:00

    (英語)
  • 語学/松阪

    2.27MON

    10:00-12:00

    (英語)

    14:00-16:00

    (韓国語)

    16:10-18:10

    (中国語)

概要OVERVIEW

語学研修は、インバウンド受け入れに必要な最低限の語学を学べる講座となります。語学を一から学ぶのではなく、語学が苦手という方でもネイティブ並みの発音、コミュニケーションが取れ、売上UPにもつながるライフブリッジ式の研修です。
※中国語・韓国語は松阪会場のみの開催となりますので、ご注意ください。

※当研修は三重県外の方もご参加いただけます。
※基礎、専門研修にご参加頂いていない方々も、参加が可能です。

日時
・名張(英 語): 2月26日(日) 13:00-15:00
・桑名(英 語): 2月26日(日) 18:00-20:00
・松阪(英 語): 2月27日(月) 10:00-12:00
・松阪(韓国語): 2月27日(月) 14:00-16:00
・松阪(中国語): 2月27日(月) 16:10-18:10

会場
【名張】 名張市勤労者福祉会館
【桑名】 桑名市市民会館
【松阪】 松阪商工会議所
定員
各会場 50名(定員になり次第、募集を終了します。)
参加費
無料
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
企画・運営
株式会社やまとごころ

タイムテーブルTIME TABLE

2月26日(日)

名張【語学研修】

13:00 - 15:00

英語研修

2月26日(日)

桑名【語学研修】

18:00 - 20:00

英語研修

2月27日(月)

松阪【語学研修】

10:00 - 12:00

英語研修

14:00 - 16:00

韓国語研修

16:10 - 18:10

中国語研修

講師LECTURER

英語研修

株式会社ライフブリッジ 代表取締役 

櫻井亮太郎氏

仙台市出身。中学卒業後、単身渡米。10年間の海外生活を終え1999年に帰国。外資系銀行・証券会社を経て、2006年に故郷仙台で株式会社ライフブリッジを設立。 外国人観光客の傾向と具体的な対策が学べる「外国人おもてなし研修」、独自の発音矯正方法によってたった2日で英語と中国語接客ができるようになる「もっと売れる!接客外国語研修」の他、日本の魅力を世界に伝えるため各種研修を行っている。

韓国語

 

金順姫(きむすんひ)氏

韓国出身。仙台国際日本語学校元講師。現在東北学院大学文学研究科就学中。1999年来日し、主婦業、仙台国際日本語学校で韓国人に日本語を教えるかたわら常に新しい情報を取り入れるため大学に通っている。現在は大学生であると共に地域で韓国・日本文化の相互理解を深めるための活動を行っている。

中国語

張菁砡(ちょうせいぎょく)氏

台湾出身。台湾東呉大学卒業、中国文学士。1987年来日、東北大学教育心理学研究科後期課程満期中退。教育心理学修士。台湾と日本の文化交流に積極的に参加する他、学校で中国語教育を担当。仙台市地方裁判所・高等裁判所 研修会講師も務める。

概要OVERVIEW

実地研修は、多方面でインバウンド対策を実施されており、かつ県内及び県外で訪日外国人の受入れを強化し、成功を収めている「アクアイグニス」、「美ら地球」(里山サイクリング)を視察し、訪日外国人の受入れの成功事例を学びます。視察後は、受講者同士でディスカッションを行うことで、現場での気づきを得ていただけます。

【アクアイグニス】
三重県北勢地区にある温泉を中心とした複合施設「アクアイグニス」。 温泉のほか、宿泊施設、こだわりのお食事、こだわりの食のための畑など、「湯」、「泊」、「食」、「畑」、「祝」、「催」6つのテーマで様々な施設を設けられています。 県内外から平日でも4千人、週末になると8千人から1万人もの人が訪れ、ここ2年ほどはインバウンドのお客様も多く見えるようになっています。
「やまとごころ.jp」特集レポート: 三重県:アクアイグニス「地域が潤うことで、自社施設の活性化にもつながる」

【美ら地球】
クールな田舎をプロデュースをモットーに岐阜県で株式会社美ら地球。 「SATOYAMA EXPERIENCE」 をプロデュースし、日本の美しい里山を旅するをテーマにインバウンドのお客様に向けてサービスを提供されています。 多彩なプログラムの中で「飛騨里山サイクリング」はリリース時からトリップアドバイザーで優良施設認定を受け続けるほか、グッドデザイン賞や環境大臣賞など、多方面から高い評価を受けられています。
代表には、当研修の専門研修(名張・松坂会場)の「第1部 地方でインバウンドを盛り上げるためには」において講師としてご登壇いただきました。

※当研修は三重県外の方もご参加いただけます。
※基礎、専門研修にご参加頂いていない方々も、参加が可能です。
※実地研修は、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※実地研修は、1団体につき2名までの参加とさせていただきます。
※実地研修は、【2月20日締切】とさせていただきます。

日時
・県内:3月7日(火) 14:30-17:30
・県外:3月8日(水) 14:30-17:30
会場
【県内】 アクアイグニス
【県外】 美ら地球(岐阜県)※約2時間のサイクリング(悪天候の場合はタウンウォーク)となります。
定員
各会場 20名
 ※実地研修は、1団体につき2名までの参加とさせていただきます。
 ※実地研修は、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加費
無料
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
企画・運営
株式会社やまとごころ

タイムテーブルTIME TABLE

3月7日(火)

アクアイグニス【実地研修/県内】

14:30 - 17:30

「アクアイグニス」実地研修

3月8日(水)

美ら地球【実地研修/岐阜県】

14:30 - 17:30

「美ら地球」実地研修

講師LECTURER

実地研修

株式会社ライフブリッジ 西日本統括マネージャー 

山本拓嗣氏

帝国ホテル(東京・上高地・大阪)などで、約10年間ホテル業界に携わる。ベルマン・ルームサービス・宴会予約での勤務実績があり、宿泊、料飲、宴会の各部門を経験。2015年より自身のキャリアを活かしライフブリッジにて講師を始める。海外35か国の放浪歴あり。海外を旅する中で、「現地人との触れ合いこそが、その国の印象を  大きく左右する。それは世界遺産見物や5つ星レストランでの食事にも勝る!」という実体験が活動の原点。