インバウンドNews

ぴあ、インターネット集客サービスを展開する GMO TECH と インバウンド市場におけるビジネス連携に合意~訪日観光客向けマーケティングにより全国自治体を支援~

2017.01.19

チケット事業の他、メディア展開として訪日観光客向けに JAL 機内フリーマガジン「日本達人」を発行するぴあ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢内廣、以下ぴあ)は、GMO インタ ーネットグループでインターネット上の集客サービスを展開する GMO TECH 株式会社(代表取締役社長 CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)とインバウンド市場におけるビジネス連携を行うことに合意しまし た。この連携により、ぴあが持つ「メディア」の強みと GMO TECH が持つ「インターネット集客」の強みを活かして、アジア圏から訪日観光客を呼び込みたい全国の自治体やインバウンド売上拡大を狙う企業など、インバウンド(訪日観光客)向けマーケティングを行う企業・団体をオンラ インとオフラインの双方から支援してまいります。

 

【ビジネス連携の背景と目的】

昨今、訪日外国人観光客数は拡大を続けており、2016 年は前年比 21.8%増の累計 2,403 万 人に到達し 4 年連続で過去最高を更新すると推計されています。中でも中国・韓国・台湾・香港の東アジア 4 市場の総計は、前年比 23.1%増となる 1,700 万人超に達するなど、2020 年の東京 オリンピック・パラリンピック開催に向けてさらなる拡大が見込まれるインバウンド需要の中でも、東アジア地域がその存在感を強めています(※1)。

ぴあは、「インバウンドコンサルティングサービス」として、全国の自治体を対象にマーケテ ィングや集客・プロモーションなどのサポートを行っているほか、日本航空株式会社と共同で制 作している訪日観光客向け JAL 機内フリーマガジン「日本達人」をはじめ、全国の観光地の外 国人向け多言語冊子の制作実績を多数保有しております。

中でも「日本達人」は、中国・台湾・韓国からの訪日観光客向けに日本の観光情報や クーポンを掲載し、年に3 回(3月・7月・11 月)、中国語簡体字 19 万部、中国語繁体字 15 万部、韓国語 10 万部を発行しており ます。(2016年実績)

一方、GMO TECH では、インバウンド需要の高まりを背景に、2016 年 6 月からインバウンドおよび越境 EC 向け広告マーケティングサービス「AsiAD byGMO」を提供しています。「AsiADbyGMO」は、中国・台湾・香港など中華圏をはじめとした東アジアおよび東南アジア主要国を 対象に、GMO TECH がこれまでに培ってきた Web マーケティングノウハウを活かし、プロモーション展開をサポートするサービスです。各国の現地メディアに向けた多言語広告クリエイテ ィブの制作から、SNS や検索サイトを含むメディア選定、広告出稿・運用、レポート分析までを一貫して行うことができます。

そこでこの度両社は、ぴあの強みである観光客向け「メディア」のコンテンツや編集、レコメンド力と、GMO TECH の「インターネット集客」のノウハウを最大限に活用し、インバウンド支援を行うべく提携することといたしました。今後は両社で媒体・営業連携を図り、訪日観光客 の誘致による地方活性化を望む全国の自治体や、インバウンドによる集客・売上拡大を図りたい企業を、オンラインとオフラインの双方から支援してまいります。

また、2017 年 3 月には、両社が提供するサービスの具体的な内容や取り組みなどについてお伝えする共同セミナーを開催する予定です。セミナーに関する詳細は、下記よりご覧ください。

 

<ぴあ・GMO TECH 共催、インバウンド対策セミナー>

https://goo.gl/7FaVLw

<本件に関するお問い合わせ>

ぴあ株式会社 インバウンド事業開発室

TEL:03-5774-5257 E-mail:info.inbound@pia.co.jp URL:pia-inbound.pia.co.jp

<マスコミ・報道関係のご取材> ぴあ株式会社 広報室/大木、栗田、糸井

TEL:03-5774-5294   E-mail:koho@pia.co.jp

関連インバウンドNews

バックナンバー

2017年

2016年