インバウンドNews

インバウンド事業者のためのコワーキングスペース「INBOUND LEAGUE」を新宿に開業

2017.01.26

株式会社やまとごころ(所在地:東京都新宿区、代表取締役:村山慶輔 以下やまとごころ)は、日本各地で様々な「場」の企画・設計・運営を手がけてきたUDS株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川敬文 以下UDS)と連携し、2017年9月、東京・新宿にインバウンド事業者のためのコワーキングスペース「INBOUND LEAGUE」(インバウンドリーグ)を開業します。

 

inbound-league_photo

■「INBOUND LEAGUE」開業の背景

やまとごころは日本最大のインバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」を2007年から運営するインバウンド事業者の先駆け的企業です。観光事業者から自治体、ベンチャーなど、インバウンド関連の幅広いネットワークを有する中、インバウンド事業関係者が集まり、情報共有やネットワーク作りができる実際の「場」の必要性を感じていました。

今回パートナーシップを組むUDSは、東京や京都などのホテル企画・設計・運営プロジェクトをはじめとして、鹿児島県薩摩川内市や新潟県上越市、福井県福井市の公共施設など全国各地で地域活性プロジェクトを手がけています。いずれの地域でも共通して、人口減少をはじめとする課題解決のひとつとしての、交流人口増につながるインバウンド需要の高まりを感じていました。

UDSでは2013年よりコワーキングスペース「LEAGUE」を展開しており、これらを背景にこのたびインバウンド事業者向けの新たな拠点として「INBOUND LEAGUE」開業が決定しました。

「INBOUND LEAGUE」では コワーキングスペース、サービスオフィス機能に加えて旅行者が情報収集に立ち寄れるイベントスペースも設け、会員が観光や商品などのPRを行いながらインバウンド旅行者のニーズを掴むことのできる場を提供する予定です。

「INBOUND LEAGUE」はインバウンドビジネスにおけるやまとごころのナレッジ・ネットワークと、日本各地で様々な「場」の企画・設計・運営を行ってきたUDSの実績を重ね合わせ、民間企業、行政機関などインバウンドに関わる事業者の情報収集やナレッジ獲得、マーケティングの拠点となることで、インバウンドを通した企業や地域の活性支援を目指します。

 

<プロジェクト概要>

名称:INBOUND LEAGUE(インバウンド リーグ)

場所:東京都新宿区新宿五丁目

開業予定:2017年9月

主な対象利用者:インバウンド関連事業に関わる企業、個人

展開予定機能:イベントスペース、コワーキングスペース、サービスオフィス等

Facebookページ:https://www.facebook.com/inbound.league/

 

■ INBOUND LEAGUE キックオフイベント

「INBOUND LEAGUE」の事業概要と、やまとごころ 代表取締役 村山慶輔より、今後の展望を含めた、最新のインバウンドビジネスに関するセミナーを開催します。

開催日時:2017年2月8日(水)19:30-21:00

会場:LEAGUE有楽町(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 6階)

http://league-yurakucho.jp/

参加:無料

対象:どなたでもご参加いただけます。

 

※2月15日(水)にも同時間・会場にて開催いたします。

申し込み: https://goo.gl/forms/1VHTIa5uEExyPVLH3

 

 

<LEAGUEについて>

働き方が多様化する中、UDSでは「働く場」もまちづくりの大切な要素の一つと考え、2013年よりコワーキングスペース「LEAGUE」を展開しています。「Best Colleague for Good Community」をコンセプトに、ビジネスにつながる入居者間の コミュニティ形成と、まちに開かれた働く場づくりを目指しています。

LEAGUE 銀座:http://league-ginza.com/

LEAGUE 有楽町:http://league-yurakucho.jp/

 

<UDSについて>

UDS株式会社は、事業性と社会性を実現するしくみ=「システム」で都市を豊かに楽しくすることを目指し、まちづくりにつながる「事業企画」、「建築設計」、「店舗運営」を手がけています。コーポラティブハウス事業からスタートしたUDSはユーザーのニーズを引き出し調整するコーディネート力を基盤に、同事業で培った「エンドユーザー視点」と、企画から設計、運営まで全てを手がけることができることを強みとしています。教育施設をリノベーションした「ホテル カンラ 京都」など建物の再生活用をはじめとした不動産リノベーション事業や、子供の職業体験施設「キッザニア東京」など、独自の仕組みをもつ施設の企画・設計・運営において数多くの実績を有しています。 全国でホテル・ホステルを7か所運営し日々数多くの外国人ゲストを迎えており、中国現地法人、誉都思では中国人を中心とする約40名の社員が、日本同様のプロジェクトを北京、上海、海南島などで手がけています。

HP:http://www.uds-net.co.jp

Facebook :https://www.facebook.com/uds.ltd

 

<やまとごころについて>

株式会社やまとごころは日本のインバウンドビジネスを盛り上げ、世界中に「日本ファン」を創り出すことを使命として2007年に設立されました。インバウンドに特化した情報による知見と幅広いネットワークを活かし、日本最大のインバウンド関連情報ポータルサイト「やまとごころ.jp」、日本唯一のインバウンド求人サイト「やまとごころキャリア」、インバウンドセミナー、コンサルティング事業を展開しています。

HP: http://www.yamatogokoro.jp/

 

 

【本件に関するお問合せ先】

株式会社やまとごころ 担当:阿部

MAIL:pr@yamatogokoro.jp

TEL 03-5312-8314 /FAX 03-4333-7398

 

UDS株式会社 広報担当:多葉田・八反

MAIL:info@uds-net.co.jp

TEL:03-3372-0231 / FAX:03-3372-023

関連インバウンドNews

バックナンバー

2017年

2016年