外国人旅行者の訪日理由、伝統文化を抜いてショッピングが一位- Foreigners come more for shopping than for traditional culture-:三味線弾きシシド - 三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

国際交流

国際観光振興機構(JNTO)によると、

外国人旅行者のうち「観光客」に限った訪日動機のトップ3は、

「ショッピング」(34.8%)、
「伝統文化・歴史的施設」(32.4%)、
「温泉・リラックス」(32.1%)となった。 

According to JNTO(Japan National Tourist Organization),

The top three purpose of toursits' visiting Japan is:

Shopping
Traditional culture ,Historic spot
Hot Spa, Relax


ショッピングが前年度1位の「伝統文化・歴史的施設」、
2位の「温泉・リラックス」を抜いて初めて1位となった。

Shopping has become No.1 overtaking "Traditional culture,Historic spot"
and "Hot spa and Relax."

アジアからの観光客は「ショッピング」、「温泉」

への関心が高く、

欧米からの観光客は「伝統文化」、「日本人とその生活」への関心が高い。

Tourists from Asian coutries are interested in Shopping, hot spa,

Tourists from European and American coutries are interested

in Japanese traditional culture and Japanese lifestyle.


・観光客の内、リピーターが占める割合は47.5%と約半数。初訪日者の比率が高いのは、中国(84.4%)、英国(80.9%)、フランス(66.0%)で、リピーターの比率が高いのは、香港(75.0%)、台湾(68.5%)の順となった。

<米国>
 観光客が全体の28.2%。個人旅行(83.8%)が団体旅行を大幅に上回った。初訪日の割合が64.1%。観光客の訪日動機は「伝統文化」(55.6%)と「日本人とその生活」(43.4%)の比率が高い。訪問は関東(83.0%)、関西(45.6%)に集中しているが、中国地方の訪問率も相対的に高い。また、九州の訪問率が着実に伸びている。


参考URL
http://www.jnto.go.jp/jpn/press_releases/070928_houmonchi.html


日本のいいところは


中国人のうらやむ最先端の技術を使った電化製品と、
(歴史は中国の方が古いからか伝統文化にはあんまり興味ないらしい、、)

欧米の人たちのうらやむ古い歴史
(特にアメリカは歴史が浅いので、アンティークなど
古いものを好む傾向があるようです。)が

両方あるところなんですよね。


The great thing of Japan is

there are many electric appliances using leading-edge techniques
that Chinese envy(China has more history than Japan,so Chinese may be
less interested in traditional culture..)

and there is long history that European and American envy BOTH.
(Especially Amercican tend to like Antique goods because
they have short history)

Share |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.portal-japan.co.jp/cgi/mt4/mt-tb.cgi/3996

コメントしてください
※コメントを画面に反映させるには画面の更新をしてください。

コメントを投稿する前に利用規約を必ずお読みください。




(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


画像の中に見える文字を入力してください。

トップページに戻る:にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

プロフィール

(津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線)
1979年、愛媛県生まれ。

広島市立大学在学中に津軽三味線に出会い、和に目覚め、沖縄三線、琴を初め、くらしき作陽音楽短期大学に箏曲専攻で入学。
観光産業としての日本文化を確立するため、合気道、茶道の研鑽にも励んでいる。
津軽三味線小山流名取、琉球民謡コンクール新人賞、合気道初段、茶道上田宗箇流小習入門の伝、TOEIC740点、宮地楽器MJ吉祥寺講師、HISエクスペリエンスジャパン琴講座講師、早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴講師。
NPO法人日本文化体験交流塾理事。

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31