「自己紹介」カテゴリ一覧 : 三味線弾きシシド - 三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

自己紹介

1255119_3055485822.jpg

どうも皆さんはじめまして。

津軽三味線、琴、沖縄三線を演奏する 

和楽器パフォーマー、三味線弾きシシドでございます。

楽器の他に、茶道、合気道、居合道、禅などをやっており、

日本文化を海外に伝えるべく国際交流系イベントや、台東区谷中にある「澤の屋旅館」

でも演奏しております。(上記写真)

まずは自己紹介から。

三味線弾きシシド
(津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線)
1979年、愛媛県生まれ。

広島市立大学在学中に、サークル「しゃみせん友の会」で津軽三味線に目覚め、箏(琴)でさくよう音学短大に入学。
さくよう音大で合気道部初代主将(現黒帯)となり、今では上田宗箇流茶道もたしなむ。
沖縄の三線では歌も歌い、和楽器パフォーマーとして活動、海外に日本文化へ伝える活動等をしています。
最終目標は日本文化体験の会社を作り、夢はNYに住むこと。


Hi,everyone, I'm Shamimaster Toshi, Tsugaru-jamisen,Koto and Okinawan-Sanshin Player.

I'm training tea ceremony, Aiido ,Iaido, and Zen other than Japanese traditional instruments.

I have played at Sawanoya Ryokan which accept foreigners.(Photo above)

Let me introduce my self.

I was born in Shikoku,Japan in 1979.
Upon entering Hiroshima City University, I discovered the Tsugaru-jamsen there
and decided to switch the focus in Toshi's life. Then I entered Sakuyou musical junior college

majoring in Koto, Japanese traditional musical instrument.
I started Aikido (Japanese traditional martial arts) at about the same time.

I is also training tea ceremony and iaido(Japanese swordmanship))now to pursue
theJapanese traditional instruments as a culture or tourist attractions,
not as music.My goal is to start a company of Japanese traditional culture experience.

トップページに戻る:にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

プロフィール

(津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線)
1979年、愛媛県生まれ。

広島市立大学在学中に津軽三味線に出会い、和に目覚め、沖縄三線、琴を初め、くらしき作陽音楽短期大学に箏曲専攻で入学。
観光産業としての日本文化を確立するため、合気道、茶道の研鑽にも励んでいる。
津軽三味線小山流名取、琉球民謡コンクール新人賞、合気道初段、茶道上田宗箇流小習入門の伝、TOEIC740点、宮地楽器MJ吉祥寺講師、HISエクスペリエンスジャパン琴講座講師、早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴講師。
NPO法人日本文化体験交流塾理事。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31