「津軽三味線」カテゴリ一覧 : 三味線弾きシシド - 三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線

1f6696e9.jpg

-What's 'jongara' derives from?-

Some people asks the means of 'Jongara', most famous song in tsugaru-jamisen repatoire.

It's from place of name, Jougawara, at Aseishi in Kuroishi in Aomori Prefecture.

Jougawara is at upper stream of Aseishi river.

Johen, a buddist priest prosecuted by Tsugaru Tamenobu, feudal lord at the area

at that time drowned by himself, they started singing Jongara-bushi for his soul.

That's the origin of Jongara-bushi.

前にも一度書いたのですが、思い出しましたのでまた書きます。

これがじょんがらの語源となった上川原(じょうがわら)の写真。

津軽じょんがら節は、城主の墓所を守る為、津軽為信によって

迫害を受けた常縁和尚が、浅瀬石川の上河原で身投げてしまった。

その御霊を供養する為に村人達が歌った唄が上河原節なのです。

黒石市淺瀬石にある淺瀬石川上流。

毎年祭りが行なわれているとか。

津軽三味線

1202ec24.jpg初日の出を望む東京湾クルーズ 安宅丸にて復活ライブ

何故か忍者姿

肩車マッスルドッキング・ベンチャーズ 春の海 じょんがら節・花笠音頭・涙そうそうなど。

武術師範の習志野さんにも太鼓で参加していただきました。

習志野さん実は太鼓に触るの初めてw

太鼓の達人と剣術の腕があればオトシなんか初めてでも出来るようです。

よく見ようと船の柵に乗って初日の出見てたら

海に落ちるからと怒られました。

津軽三味線

先日私が理事を務めるNPO法人日本文化体験交流塾の総会に行ってきました。

売り上げも順調に上がり成長していて株式会社部門も作り、東京オリンピックに向け

ますます拡大中です。

私の方会社 日本文化専門ウェブコンサルタント「獅子道」

も邦楽なびhttps://www.hougaku-navi.com/ のサイトの管理を受注し順調に成長しています。

最近思うのが、

茶道等日本文化が敷居が高いから普及しないんだよという論調がありますが、

敷居が低い→月謝が安い→先生の収入が低い→専業従事者が減る→文化の衰退という負のスパイラルを


カルチャーセンターが作り出してるにも関わらずそれに


依存せざるを得ない状況があることをもう少し外部の人に知ってもらいたい。


家元制が保守の権化だとか諸悪の根元みたいな言われ方何度されたことか...

敷居低くすればいいってもんんじゃないんですよ。


只今株式会社獅子道では 国内最大手「楽天」に対抗し「悲観」サービスを展開しております。

全ての商品が10%増しで買える他、悲観銀行など将来性の無いサービス、

元本割れを保証した金融商品などをご用意しております(ウソ)

津軽三味線

tim hofman

群馬でnikkiさんとtimhofmanさんと共演しました。

ティムさんはインド音楽の専門家で、タブラを叩いていましたが

初めてチュー
ニングできるタブラがあるのを知り、

彼が「これはチューニング楽器だから、、」と言った一節を聞いて、

私も津軽三味線をその後に弾いた時、「津軽三味線というのは弦楽器というより

むしろ打楽器で、、」

と言ったので、チューニングできる楽器と 打楽器のちょうど中間にいるんだな~と

興味深く感じました。
-The middle between tuning instrument and percussive instrument-

I played with Tim Hofman in Gunma Prefecture yesterday,

the specialist of Indian Music.

He plays four tablas, I think tablas are percussion of course,

but I knew there are tunable tablas for the first time.

but the way of tuning requires skill and time because

the way of tune is clang the strings coiled around tabla.

He said these were tuned instrument.

I played tsugarujamisen, then I said tsugaru jamisen is rather than
percussive instrument rather than string instrument.

I'm excited to know I felt I was the point between tuned insturument and
percussive instrument.

津軽三味線

6d0ab182.jpg

我は貢山会  会主・小山貢山であるが、

我が貢山会に代々伝わる神器がある。

「天神ノ杖」 とは応神天皇の時代に、

国家安泰を祈って作らせたもので、

我が貢山会では代々襲名の際、この神器

を渡すことによって襲名が成立する儀式がある。

「獅子道」(英語表記 shishido )とは初代小山貢山が、津軽三味線に禅の精神を

取り入れ興したもので、茶道が「動く禅」、茶禅一味と呼ばれるように、

獅子道では「弾く禅」「弾禅一如」という言葉があり、求道精神を表す。

主な修行法に、「千段稽古」(六段を千段分弾く)「千日撥打」(1の糸の開放弦を打つだけの
稽古を、千日繰り返す」)

千回旧節(小山会の魂とも言えるじょんがらの旧節をひたすら繰り返す)

等があり、

三味線の分解や組み立ての仕方は高度に礼式化され、茶道のお点前に相当する。

尚獅子道のトップは毎回幹部の投票によって撰ばれ、「shamimaster」の称号が与えられる。

獅子道に入門すると 三味パダワンの 称号が与えられ、免許皆伝すると shamimaster michy

などのように流派を起こせる完全相伝制を取っている為、各地に獅子道●●派と呼ばれる

宗派が存在するが、その全てが小山会に所属するシステムとなっている。

、、、、


、、、、


というエイプリルフールネタでした。

津軽三味線

725cb70c.jpg

「東北に想いを寄せて、、」津軽三味線×2、尺八で


福島県民謡

新相馬節演奏しました!

今観光地理勉強中で、

名城コーナーには
会津若松城

とあるのに
桜コーナーには
鶴ヶ城公園。

とあります。

どちらも同じ城とのこと。

尺八の人が福島出身だったので聞いてみたのですが

会津若松城。とは通称で、鶴ヶ城というのが正しいそうですね。

八重の桜では 鶴ヶ城。と言ってますけどね。さすがNHK!

後三春町(みはるまち)のシダレ桜も福島県。

そして尺八の人の出身地が白川郷。、、、じゃなくて福島県白川市。

津波関係無いやん的な。

白川郷は岐阜県の世界遺産でした。


もう何がなんやら。。


ところで今回から

ヘアカッター買って自分で切ることにしました♪

いかがでしょうか♪

3000円だったので3ヶ月で元が取れる♪


共演者が帯を忘れたので一言。

「帯なんて飾りです!偉い人にはそれが分からんのです!」(ガンダムネタ)

腰紐でほぼ締めてるようなモンですからねぇ、、中には腰紐使わない人も逆にいるみたいですが。

津軽三味線

bafd9fc0.jpg


もう7年も前になるが、こんなことがあった。


箏の斜影 と津軽三味線の火の鳥

をミクシィの津軽三味線オフ会で弾いたら周りの評判が良くて、

それが気に入らなかったのか同じく参加していた


当時のマイミクビー助さんより「他人の曲で無くオリジナル曲で勝負すべき。他人のふんどしで相撲取ってるってことでしょ?」

「箏やクラシックの世界では他人の曲を弾くのが当たり前です。」


と返したらマイミクを外させてください、と来たこと、


その後私の日記の晒しトピが立ち(晒しトピの為にアカウントを取りすぐ退会したようです。)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2714493&comm_id=37186
(リンク先の日記は宣伝に変えてあります。)


同じくオフ会に同席していた津軽三味線奏者の山影マサル氏
から後程メールが届き


「面白がって見ています。対岸の火事みたいに。おいしいところ取りをしたところで、何も良いものは生まれないよ。 」(原文ママ)

とメッセージが届きました。


あの時の悔しさと言ったらもう...


それから努力を重ね、何度もつまづいては立ち上がり、

ついにこの日がやってきました。


音楽業界でプロでやっていくのに

小さい頃からやってなくたって成立するんです。


実は吉田兄弟の楽譜は出版化される話はドレミ出版からあって、
ただ本人が中々送ってこない(つまりは楽譜書いたりするのに向いてなかった)ので成立しなかった経緯があります。

旧節・新節も楽譜化の話も前にも他の方であったみたいですが、


邦楽社との話の通し方で実現しなかったようで、

まさに私だからなしえた「奇跡」の一冊。

楽譜使用の許可をご快諾頂いた家元先生と

楽譜作成を手伝ってくれた貢山会の生徒さん、

早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴の


そしてこの話を頂いた千野出版の皆様には感謝感激雨あられです。

津軽三味線は仁太坊の「汝の三味線を弾け」

という精神からか他人の曲を弾くだけでいい顔をされない世界でした。

昔は曲弾きでも他人の手を弾くとヤジが飛んだ時代もあったそう。

箏では他流派の曲を弾くのは「当たり前」


要するにまだ業界として未発達だと言うことですね。

まさに臥薪嘗胆。

臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
中国春秋時代、呉王夫差ふさが、父の仇である越王勾践こうせんを討つために薪の上に寝て復讐心ふくしゅうしんをかきたて、長い艱難かんなんの末にこれを破った。一方、会稽かいけい山で夫差に敗れた勾践は、苦い胆を寝所に掛けておき、寝起きのたびにこれをなめてその恥を忘れまいとし、のちに夫差を滅ぼしたという故事から。「臥薪」「嘗胆」ともに越王勾践の故事とする説もある。


薪の上に寝て、苦い肝を舐め、忘れまいとした


あの時の悔しさを晴らす時がようやく来ました。

しばらくネットから遠ざかっていたのはこの楽譜の校正が

死ぬほど大変だったってこと。


出版てのは

楽譜書くより校正が一番大変なんです。

上妻宏光さんが自分の曲の楽譜集は出されていますが

吉田兄弟や、そして第三者が出すというのも業界初。

JASRACの認可が通ってるので著作権的にも全てオールOKです。


基本的に箏の世界でも

出版物になっていないものは作曲者本人に習わないといけないが、

「出版物」になっていたらどのように弾いても、誰が弾いてもOKという認識。

これで津軽三味線で「他人の曲を弾く」と言うことが一般的になるきっかけの一冊です。

小山流の旧節・新節をはじめ、


私が小山流に入るきっかけとなった曲 秋田荷方節、

プロになるきっかけとなった岡田修氏 火の鳥も収録。


お手本が無かった曲弾も DVD AGATSUMA SPIRITに入った

上妻宏光さんの津軽三味線曲弾きを収録しました。

収録曲

   楽譜収録曲
●津軽じょんがら節(旧節)
●津軽三味線曲弾(六段)
●津軽じょんがら節(新節曲弾)小山流
●秋田荷方節
●鼓動
●STORM
●游(ゆう)
●津軽じょんがら節(新節曲弾)上妻宏光
●火の鳥
 出版元  FEI レコード

↑DVDを出したところと同じ出版元です。

発売日 2012年10月17日(大安)
教本価格 1680円


貢山会おさらい会にて先行発売!


2012年10月14日(日)

12時45分開場 13時開演

出演
小山貢山
貢山会

ゲスト
 津軽民謡歌手かすみ


場所宮地楽器MUSICJOY吉祥寺

Aスタジオ武蔵野市吉祥寺南町1-10-2朝日生命ビル4階Tel 0422-79-8838入場無料(カンパ歓迎)


一般発売は http://www.shamimaster.com/gakufu.htmlにて


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

津軽三味線

0835a755.jpg


津軽小巾(つがるこぎん)

は青森県弘前市を中心とした地域で作られてきた刺子刺繍。


津軽小巾の美しさは紺色の地と刺糸の白という爽やかな

コントラストにあるといってよい。 

これは多彩にするほど豊かではなかったこともあるが、


津軽藩が倹約令によって、

華美なものや紅差しを入れたものなどを禁じた結果、自然に紺と白の対比の美を守り続けることになったからだ。


聞いた話では津軽地方では津軽小巾刺しを作れることが嫁入りの必須条件

だったとのこと。

模様も何種類か決まったものがあるようです。


昨日は南砂町カルチャーセンター(SUNAMOの中)で

津軽三味線講座があり、そこは色々な講座があり

釣り講座まであります笑

そこの他の講座で 津軽小巾刺しの講座もあったのです。


ネットでも調べたのですが中々売っていないのでその先生にバチ入れを特別に作ってもらいました♪


↑津軽小巾に関して書いてある本です。

日程は第1、第3木曜16時~20時で

http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=85000835
(ちょっと絵が手抜き気味ですが笑)

月謝が5000円以下と安く体験レッスンもやってますので

ご興味のある方は問い合わせてみてくださいね。

生徒さんの一人が指スリを姪っ子が無くしたというので

注文しました。 あれって意外に800円とかするんですよね。。


もしかしたら姪っ子さんのレントゲン写真を撮ったら指スリが写っているかもしれませんw

次回レストラン ピンクカウ 

Japanese Lounge Night vol 43

前回から箏の橋本真希子さんがオーガナイザーとして手伝ってくれることになりました。

NYに留学していた箏奏者の方です。心強いですね♪

MCは全て英語で行っているイベントです。

2012年9月16日(日)
19時~

入場無料

テーブル席は料理注文の方のみ

テーブル予約はHPより


東京都港区
六本木 5-5-1
ロアビルB1F 106-0032 ピンクカウ
営業時間: 5時-深夜 (月曜日 休み)
予約とお問い合わせは:
cowmail@thepinkcow.com


出演予定者


小山貢山(津軽三味線、箏)
JINさん(三線バント)
真希子さん(箏)
あこだま(和太鼓ユニット)
8時半~Syo Shino suke翔慎之介(日本舞踊)
蟻@伊勢型紙
田中まさよし
澤田一成(津軽三味線)
早稲田大学三津巴
福士駒美子(民謡)

演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

津軽三味線

17996e8d.jpg


It is said that musician does not be paid in japan
cultural person is paid.

It is kind of a mile stone i change into cultural person from musician.

Kouzan Oyama Profile

小山貢山(おやまこうざん)は、日本の津軽三味線奏者・作家。

声楽家・作曲家・音楽教師の藤原武(愛媛県西条市)を祖父に、

法学者の茎田加寿子を大叔母に持ち、

津軽三味線小山流師範・小山貢山 早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴講師。

千野出版より「あなたも弾けるやさしい津軽三味線入門」DVDを出版。

津軽三味線

erin, shamisen student

と言っても私ではありません。

生徒さんのエリンさんです♪

1月16日の東京新聞朝刊の最終面に

日本文化に関わる外国人の方というコラムに


生徒さんのエリンさんのインタビウが載りました。


私の名前 小山貢山 も出てます

エリンさんはカナダ人の生徒さんでピースボートで働いており脱原発の

活動をしているのでピースボートの方が原発関連のニュースを見るために

東京新聞を見ていたらエリンさんが出てて"You are Famous!"と言われた

そうです笑

ご紹介くださいましたNPO法人日本文化体験交流塾の米原さん、

ありがとうございました。


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

津軽三味線

文化体験

shamisen lesson


kote lessson

FNDJPNさんより文化体験の申し込みがありました。

http://findjpn.com/

文化体験の難しさは

料金設定。


勿論多ければ多い程いい 先生側と 安く 提供したいオーガナイザー、

安く体験したい旅行客とのバランス。


今回は3000円で津軽三味線・箏を体験していただき


お茶も提供しましたが

彼に直接聞いてみたら「お茶菓子もついて」3000円ならちょうどいい。

とのこと。


先生側からすればそんなんじゃやってられない価格。

私は実家でやっていて 英語の勉強になり文化体験に力を入れているから

この価格で出来ますが、

たとえば茶道とか 賃貸借りてお菓子用意して お茶こして掃除して、着物着て

この価格では提供できないでしょう。

そういえばbankruptした文化体験会社は10000円以上取ってたモンなぁ。。

通訳ガイド着くと一気に値段が跳ね上がるので

英語しゃべれる日本文化の先生が必要なんです。


先生自体少ないのに英語まで話せて3000円ではビジネスになりませんね。


逆に考えると私もアメリカに行って1万円払ってバンジョーを体験するかと
言えば「NO!」でしょう。


私もmaking money したくて夢を持ってインバウンド業界にはいりましたが

今はもうほぼ趣味としてやっています。

彼とすれば「他にも茶道・書道・忍術・剣術」などパッケージツアーにすれば

もっと1万円近くでも取れるという考えでした。

一つ問題があって、「文化」というのは「観光」と違って輸出できちゃうんですよね。

海外の輸出に成功しているのが 武道と尺八。

柔道はフランスの方が日本より従事人口が多いのは有名だし、

尺八も外国の方が従事人口が多い、と聞いたこともあります。

輸出に成功してないのはなんらかの理由があるワケで、、


中々難しいところですね。


ただメディア的にはappealingなようでよく取材は受けます。(モチロンタダ)

http://www.nikkei.co.jp/japanreport/ja/ ピンクカウ「Japanese Lounge Night」が日経ジャパンレポートに取材されました!2011/12/19(月) 05:15 BSJAPANほか Ustream でも配信予定です。


↑こういう書籍もあります。

演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

津軽三味線

rodrigo

ジャスティンさん

武美さんと


ピンクカウではスペインからのロドリゴさんのアテンド、

日本のTASCAMというボイスレコーダーが欲しいというので

海外発送はできないらしく

御茶ノ水の店に代理で予約。無事ゲットできたようです。

善養寺恵介 先生という方のレッスンを録りたいということでしたが、


善養寺先生はほぼ生徒が外国人ばかりだそうです。

普段ピンクカウでは洋楽と和楽器のコラボが多いのですが

ジャスティン泉龍さんとロドリゴさんは本曲がほとんど。

日本人と外国人の尺八への向き合い方の違いを感じました。


グレッグさんが広原さんとお友達で会いたいというので

アテンドを行いました。


グレッグさんは携帯をローミングにしてないので

携帯が使えない。

夜11時にしかあえないと言うので

一緒に弾けるようカラオケボックス予約して、

電車が無いから


終電後のバスの時間調べてバス停までアテンド。


今回は 通訳までやりました。


itinerary(旅程表)も完璧。

後は通訳ガイドの試験に受かるだけやな。

いや三味線頑張れ。

津軽三味線

a0853d2e.jpg
c9e9b0a0.jpg


ロサンゼルスからお越しのグレッグさん。亀屋邦楽器さん

(英語をしゃべれる店員さんがいるため)


でべっ甲バチをお買い求めになりました。英語いっぱい喋って楽しかった♪

ちなみにフェイスブックで友達になりました。身長差は40センチでした。


もちろん「報酬は受けて」ませんよ!

通訳ガイド全科目不合格男ですので(現時点)

店でグレッグさんが弾いた時お店の人が「上級者だね」

と言ってたけどあれは「本音ですか?建前ですか?」と聞いてきて爆笑した(笑)

その後「好きな三味線奏者」を聞かれその後


「本音ですか?建前ですか?」

と負けじと返しましたm(__)m


あ~楽し(笑)

津軽三味線

d113df6b.jpg


有木竜郎

一昨日は銀座三越「和楽奏春」で演奏させていただきました。


南部俵積唄を弾き唄いして手拍子をお願いしたら

目の前のお客さんが太鼓叩いてくれたのはびっくりしたけど

うれしかったですね笑

龍笛・篠笛 大山潤一さんと キーボードの有木竜郎さんとの

じょんがらコラボも中々いい感じでした。

いい機会をありがとうございました。


50分に伸びたのでsatukiさんも来ていただけるということで
急きょ秋田荷方節を演奏。

久しぶりに弾きました。


↑銀座三越限定のチェーントートバッグです。


皆様ご高覧ありがとうございました。


皆さん今年も頑張っていきましょう♪


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

津軽三味線

津軽三味線入門DVD


裏面

津軽三味線入門DVD


4月1日にネタ風に書いた
津軽三味線入門DVD
http://shamimaster.livedoor.biz/archives/51428008.html

ですが、


http://www.st-ongakukan.com/videojpn.html (※スタジオ音楽館のページ 上から二つ目に
インストラクター:小山貢山 とあります)

本当に出ることになりました♪

続きを読む

津軽三味線

先週日曜日は 横浜・イギリス館ホールで

ピアノの発表会の余興として、

シシド&ヒロキで演奏でした。



この本にも載っている通り、横浜には洋館が沢山あります。

その中にあるホールはやはり人気だそうで、抽選でもなかなか取れないそうです。


貴重なところで演奏させていただきました。

ホール以外の場所は観光客の方が普通に入ってくるので不思議な感じでした★

続きを読む

津軽三味線

ピンクカウ

ピンクカウ

ピンクカウ


Shamimaster Toshi 4rd event organized by shamimaster!Get hot by Japanese traditional instruments!

An event to enjoy, guide and have fun with traditional Japanese instruments at The Pink Cow http://www.thepinkcow.com/

Come join us for Japanese Lounge Night! We will be hosting a new night for people to come enjoy and learn more about Japanese instruments in a fun, relaxed way. Meet new people and enjoy great food and drinks! It's also a open mic event, please bring your talent if to perform with our instruments!

If you're interested in performing, please let us know!

7:00pm Ohju(koto) , NANA haduki(ukulele, shamisen)
7:30pm Mitsudomoe(Tsugaru shamisen club in Waseda Universtiy)
8:00pm Ai Watanbe (Tsugaru shamisen and songs)
8:30 Kouzan-kai(tsugaru-shamisen group), Setuna(Aikido)
9:00 Macqueen MIyama , sozan yamazaki(koto and shakuahchi)
9:30 Nikki matsumoto(Rock with koto)
10:00 Yuuduki teduka, Uecchi( tsugaru-shamisen and kahon)
10:30 Masayoshi tanaka, Tomohiko inoue (Wadaiko drum)

本日7時~渋谷ピンクカウで
日本文化を英語で紹介する


フリーイベントやります(^^ゞ

2010年7月 4日(日)

<<イベント名>>Japanese Lounge Night Vol.16
<<時間>>19時~
<<場所>>PINKCOW(表参道、渋谷最寄)
<<チケット等>>無料
<<内容>>私のオーガナイズイベントです。
出演予定者:
19時~なな(三味線)櫻樹(箏)
19時半~早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴
20時~渡辺アイ(津軽三味線)
20時半~貢山会(Rona marine) 三味線弾きシシド(津軽三味線)雪那(合気道)
21時~深山マックイーン(箏)山崎蒼山(尺八)
21時半~Nikki Mastumoto(和楽器バンド)
22時~手塚勇月(竹山流津軽三味線)
22時半~SMASH DUO   田中まさよし(和太鼓) 井上智彦(和太鼓/MUSA)

よろしく~っ!


津軽三味線

雪竹


津軽三味線、箏、三線、合気道、茶道、英語、観光、おかげさまで色々な業界に

かかわっているが今日は大道芸について書こう。


今日は晴れたので井の頭公園のアートマーケッツに弾きに行ってきた。

大道芸の人いつもいるなと思ったら外の仕事断ってるんだって、、、

そんなに入るのか。


今日は 雪竹さん と一緒になりました。

彼は大道芸ワールドカップin静岡 初代チャンピョンという

すごい人。

続きを読む

津軽三味線

猫のイメージが強い三味線の皮だが、

津軽三味線の皮は全て犬の皮だ。

細棹の稽古用も殆どが犬の皮だ。


三味線の皮はどこから、、という疑問に

一般的な答えとして

「中国や韓国など、犬を食べる習慣のある国から輸入」

というのがある。


しかしこれは批判を避ける為にこう説明する意味合いが強い

のではないかと考えている。

実際は今でも日本の保健所からも入っていて、
http://www.jinken.ne.jp/buraku/shamisen/

日本の皮作り職人さんは「完全に無視」な言葉だからだ。


<皮剥ぎ>
週3回、大阪府と和歌山市から保健所で処理された犬が運ばれてくる。1回につき20~30頭あるが、今は保管する冷凍庫が満杯に近いため、津軽三味線に使えそうな大きめの犬を選んで"めくる"(皮を剥ぐ)。すぐに加工しないものは冷凍庫へ。皮を剥いだあとの部分は、保健所が回収し、岐阜県の動物保護センターで焼却処理される。

「犬殺し」「犬獲り」って言うけどね、保健所がやらなあかんことをやってきたんやから、仕事にはちがいない。私も和歌山市と大阪府で捕獲人をやってました。野犬がうろついて困るというような連絡が保健所に入ったら、捕獲人が呼ばれるんです。
 犬をひっかける針金の引き方なんかは簡単にできるもんやない。その腕を見込んで、保健所は我々を雇ったわけです

牛を屠殺したり、こういった三味線の皮を作る仕事は、

かつては虐げられた人のやっていたことだ。


棹についてはまだ情報があるが、三味線の皮については殆ど情報がない。

殆ど腫れ物に触る感じで隠しているのではないかと思わせるくらい
情報がない。


しかし「三味線の音を決めるのは皮」と言う人たちがその

大事な皮を作ってくれる職人さんを忌み物にするのは

失礼ではないか。


以前朝日新聞夕刊に牛を屠殺する職業の人の話が載っていた。


「あえて私は牛を「殺す」という言い方をします。」


大切な皮を作ってくれる人たちが誇りを持って仕事が出来るように、

きちんと説明すべきところは説明すべきであろう。

皮つくり職人
當山さんの言葉


輸入ものの安い皮も入ってきてるしね。タイにいる友人に勧められて、うちも輸入したことがあるんですよ。毛がついたままの皮が塩漬けで送られてくるんです。でも毛を抜いたらすぐわかる。暑い国やから皮膚病に罹っていて、その跡が残るんです。100枚のうち、使えるのは2割。もったいないからキレイなところだけを選んで使うけど、皮そのものの値段は安くても、輸送費や手間を考えたら割に合わないので止めました。今は向こうの職人が加工して、張るだけの状態になったものを輸入しているらしい。

 三味線屋さんは東京だけで100軒ぐらいあるんちゃうかな。でも皮がないと始まらないでしょう。

三味線屋さんや演奏する人たちが「皮づくりをなくさないで」と言ってくれたらええねんけどね。僕らが言うより、何百軒とある三味線屋さんや演奏家の人たちが言ってくれるほうが大きな力になるでしょう。

高橋竹山の素晴らしい音色も、吉田兄弟のパワフルな音楽も、彼らがいなければ聞けなかったのだ。


三味線奏者、皮張り職人だけが脚光を浴びる時代はもういい。

和楽器ブロガーとしてはこのことを伝えていこうと思う。



↑三線の蛇皮についての本はありましたが、三味線の皮については著書すらありませんでした。


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

2010-04-17

学校公演

津軽三味線

岡村竜司


本日は埼玉県領家中学校 にて

和太鼓 岡村竜司 さん
尺八  山野明彦 さん

と共演しました。


春の海
涙そうそう
郷愁(河野一志作曲 箏手付け・シシド)
春の小川
アメージンググレース
跳(河野一志作曲)
唐船ドーイ


今回は8曲中
箏・4曲
津軽三味線・2曲
三線・2曲

とかなり箏の比重が高かったです。


領家中学校 原田和孟(はらだまさはる)さん、
(津軽三味線金木大会個人小学生以下の部準優勝)

とも共演しました。

原田和孟
いや~うまかったわ~笑


↑原田さんは、佐藤通弘先生の孫弟子さんだそうです。

最後はさくら合奏で締め!

山野明彦


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

津軽三味線

昨日は練馬産業会館、異業種交流会での演奏でした。


「異業種交流会」での演奏と聞いたので

名刺交換してる中でBGM的に弾くのかな~


とばかり思っていたら、

「乾杯の前に演奏していただいて、研修のような感じです。」

とのこと。


スミマセンお気遣いいただいて、、


ここはやっぱり確認必要ですね。。


非常に楽しく演奏させていただきました。


東京演芸協会会員にて牧プロダクション社長の

牧ひろしさんもいらっしゃいました。


やっぱり「人の縁」て大事ですね。

津軽三味線

高杉晋作 三味線

高杉晋作 三味線

高杉晋作 三味線


生徒さんから誕生日プレゼントにもらいました。

三味と刀、意外にない組み合わせです。


http://www.hands-net.jp/goods/17728-001008010

高杉晋作は三味線で即興で都都逸を読んだんですな。


面白きこともなき世を面白く
住みなすものは心なりけり

というあまりにも有名な高杉晋作の辞世の句が書いてあります。

嬉しいです♪


高杉さんの時代では、三味線を弾いているのは、もてる男の要素だったようですね。
杉浦日向子さんの本に、あります。


もらっといて何なんですが、、

三味線の縮尺が微妙に違うような、、

糸巻きは平行になっているのはご愛嬌として、、(2枚目)


3枚目のバチ、こち亀で三味線のバチが出てきたときも

「上が丸」かった。


私の知ってる限り、こんな形のバチは見たことがない。

ワードクリップアートの琴、三味線
http://shamimaster.livedoor.biz/archives/51168382.html


なんとなくイメージで書いているのだろうか!?


津軽三味線・琴・沖縄三線 演奏 教授

三味線弾きシシド(小山貢山)
http://www.shamimaster.com/三味マスタードットコム
shamimaster toshi

津軽三味線

去年も参加した若松地域センターの新春コンサート


2010年2月20日(土)1時半~4時

<<イベント名>>若松河田新春コンサート
<<場所>>若松地域センターホール(都営大江戸線若松河田駅河田口降りてすぐ)
<<料金>>入場無料
<<内容>>シシド&ヒロキ


で演奏します!

続きを読む

津軽三味線

7aaf79ac.jpg

井の頭公園で弾いていたらマイミクのまさたく♪さんが見に来てくださいました。


ちょうどその時隣にいた方が

ストリートで三味線弾くとよくあるネタ


じょんがら節弾いた後に「じょんがら節弾いて」と言われる

を体現してくださいました!(笑)

続きを読む

津軽三味線

126f810c.jpg


72d8a459.jpg

caf8283a.jpg


浅草民謡居酒屋「追分」は50年の歴史がある店で、

吉田兄弟が修行した店としても有名です。


続きを読む

津軽三味線

090eb9ba.jpg

ボコられんのかな...俺...

続きを読む

津軽三味線


虎柄三味線

虎柄の三味線。 (This year's oriental zodiac is tiger.)

おめでと~ございますっ!! Congratulations for happy new year.

続きを読む

津軽三味線

フロラシオン青山
フロラシオン青山
ロバート山田さん

元旦のフロラシオン青山でのカウントダウン演奏です。

続きを読む

津軽三味線

http://www.shamimaster.com/jingurubell.html

こうなりました。


メリークリスマス!


↑コレはオススメできません。


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

津軽三味線

昨日の大塚deepa 「love asia」ライブの写真です。

胎盤にはgypsy queen,宮澤祐門君などがいました。

私は「rock of asia」というバンドに参加しました。

bassのjimはNYのロングアイランド出身です!



gypsy queenのCDです↑

rock of asia
Rock of Asia


gypsy queen
自分で言うのもなんだが子供みたいな顔しとるなぁ。
I'm like child.

箏シルエット

何も見えない。

I can see nothing.

ロックバンドで黒紋付

黒紋付は礼装なので 「スーツでロックバンド」
という怪しさだw

続きを読む

津軽三味線

私が理事を務め、

日本文化を外国の人が体験する場所を作ろうという

NPO日本文化体験交流塾
http://www.ijcee.com/

の忘年会が12月11日(金)に行われました。

続きを読む

津軽三味線

画像 094
画像 099
画像 098
画像 081


フラメンコダンサーの第一人者、長嶺ヤス子さん「じょんがら」で

演奏させていただきました。


歌の佐々木理恵さん、私が小山流の師範試験を受けた時の
試験官の先生でした(汗)

高橋敬親さんは 私と同じ愛媛県西条市の生まれで
新居浜で「じょんがら」というレストランをやっている方です。

皆つながってますね。

会場は満員でした。

フラメンコギタリストでもある栗原武啓さんから色々お伺いしたのですが、

日本のフラメンコ熱は高いそうで、後でしらべたら

スペイン以外で他のどの国よりもフラメンコ人口が多いそうです。

いや勉強させていただきました。

スペインの方は立ってるだけでカッコいいですね。


NYからのアフリカ系ダンサーカルロスとも友達になりました。


スペイン語、英語、日本語が飛び交ってましたm(__)m

ぷれふぁぼーれ☆

津軽三味線

先日宮地楽器の前に、井の頭公園でストリートしていたら

東京外語大の学生さんが聞いていただきましたm(__)m

ポーランドから来た留学生で、吉田兄弟が好きだというので

「STORM」 を弾いてあげたら喜んでました(^^)v

伝統的な音楽が好きな様で、
「日本に来た理由がわかりました♪」

とのことでしたm(__)m

続きを読む

津軽三味線

d7624ec2.jpg
今日は

早稲田大学津軽三味線愛好会 三津巴 の講師として、

「地球感謝祭」に参加しました。

続きを読む

津軽三味線

昨日は津軽三味線小山流の発表会でした。

続きを読む

津軽三味線

josef

昨日はイギリスから津軽三味線を習いたいという方が来ました。

名古屋にいたときに津軽三味線の演奏を聴き、

習いたいと思って先生を探していたそうですが

観光客的な方は余り受け入れている方が少なかったそうで

私にオハチが回ってきました 笑

三田村楽器様よりのご紹介だそうです。


ネットなどで見て独学で学んでいたそうですが

よく研究していて前バチ、後ろバチまでマスターしておりました。

彼は医大生で休暇中しか日本に来られないそうなので

スカイプ稽古を希望とのことでした♪


私もやってみたいと思っていたので即快諾です!

やはりcan't をカントと発音するのが印象的ですね♪

津軽三味線

f045fd95.jpg


津軽三味線@大隈講堂です♪

続きを読む

津軽三味線


Sansa shigure
さんさ時雨

旧仙台藩領に古くから伝わる民謡で、婚礼などの祝宴に必ずといっていいほど唄われる格調高い唄で、九州の「黒田節」に匹敵する名曲。伊達政宗の出陣の唄とも、戦勝の唄ともいわれる。「ショウガイナ」を「勝凱」と当て字したり、さらに「メデタイ、メデタイ」と付け加えたりするのは、その起源となっている「凱旋」からきているものと思われる。

The movie above is Japanese traditional folk song in Tohoku area.

Everyone in Miyagi prefecture sing the song in wedding.


↑宮城県の知り合いがいる方、ガイドする機会がある方は

ぜひ覚えてくださいね♪

続きを読む

津軽三味線

結婚式でどんなBGMを、、というニュースがありました。

I saw an article about BGM at wedding.

続きを読む

津軽三味線

宮路楽器吉祥寺の生徒さんで、

http://www.manglobe.com/の会社の社長さん

である

今野誠一さん
http://imanok4.blog4.fc2.com/


のブログに載りました。


津軽三味線 稽古風景

もうちょっといい服といい三味線にしとけばよかったなぁ。。(涙)

一部抜粋で。


続きを読む

津軽三味線

昨日は新宿区若松地域センターでの演奏でした。

若松地域センター新春コンサート

手がぶれてます(笑)

My arm is trembling! lol


こんな感じでした♪

雲上の桜 春の海バージョン
じょんがら曲弾きバトル(津軽三味線VS琴)
黒田節
風神 雷神

唐船ドーイ

I played
Cherry blossoms above the clouds
The battle of wind and thunder deity
Nada soso
Toshin-doy


続きを読む

津軽三味線

たまに演奏の依頼が来て、ありがたいことに

チラシを製作してくださったりする。

そのチラシには三味線の絵が書いてあったりする。

聴いてみると「ワード」で作ったそうだ。

でも大抵縮尺が変だったりするのだ。


ワードのクリップアートで早速調べてみた。

まずは許せるものから。


三味線 と検索したら 一番に三線が出てきた。

ワードアート三線


ちなみに三線or蛇皮線と検索しても出なかった。


三味線が出てきた。

クリップアート三味線1

胴の形が多少ヘンだ。


チラシを作ってもらうとよくつかわれているのがコレ。

クリップアート三味線2

胴がでかくて棹が短くて まるで「バンジョー」のようだ。


気になって琴を調べてみた。

「琴」(もちろん箏では出ない)

で調べると

韓国の琴、カヤグム コムンゴ が最初に出てきた。

日本の琴はこんな感じだ。

クリップアート箏1


まるで復元された古代の琴のようだ。

クリップアート箏2
イラストチック。

クリップアート箏3
猫足(琴の台)が微妙だ。

まだ韓国の琴、カヤグムの方が正確に書いてある。

クリップアートカヤグム


調子に乗って茶道も調べてみた。

クリップアート棗


棗の形、こんなんあんのん?

合気道で調べてみた。

ワードアート合気道

ワードアート合気道2



なんでピカソチックやねん。

袴履いてね~し 蹴りもないし。

(テコンドー 合気道 武道 空手 蹴り と説明書きにあった。
これらを一緒にするのがすごい。)

一番ウケたのはこれだ。

「茶道」と検索したら出てきた。


茶せん、、、


ワードアート茶せん

じゃなくて泡立て器やん!!!


説明書きには(家庭用品 茶せん 泡立て器)と書いてあった。

武道ならまだしてもこれは いくらなんでも一緒にはできんでしょ。


最後にこれを見てほしい。


ワードアート三味線


三味線の胴の形もなぜか下が小さい台形型だし、(本当は上と下は
同じ長さなのだ)

棹も胴に対して長くてこれは中国の三絃 に近い縮尺だ。

それよりもなによりも。

ワードアート三味線バチ

バチ


がノコギリ型だ。


全く持って意味不明だ。


糸切れるんじゃないのか!!!??

津軽三味線

生徒さんの一人が

「最初HPの写真見たときはどんなオッサンが来るのかと思いました。

最初HPの写真
oyama_mitugu.jpg


(しかもファイル名が oyama_mitu.jpgである。
やばっ。。)


と言われたので

続きを読む

津軽三味線

三味線皮を張り替えました。

にしても高い、、(4万円前後)

続きを読む

津軽三味線

ニュースでこんなものがありました。


芸術家の頭の中は?独創の源を解明へ、理研と芸大が連携
(読売新聞 - 01月24日 15:05)

続きを読む

津軽三味線

2009小山会新年会
昨日は琴奏者のヒロキさんと企業の新年会での演奏でした。

ヒロキさんが電車の遅延で遅れるというハプニングが

あったもののなんとか演奏開始には間に合いました。

I played with koto player hiroki at the new year party of a company.

He came there with no sleep, because he had a rehearsal of other band
at night.


続きを読む

津軽三味線

37bbb2b6.jpg

続きを読む

津軽三味線

43cc136b.jpg

1月茶道上田宗箇流初釜 
January: I helped the first tea ceremony of the year of Ueda soko ryu school

3月竹山流津軽三味線奏者、手塚勇月と自主公演
March: I held a concert with tsugaru-shamisen player of chikuzan ryu school,
tezuka yuuzuki.


4月mixi国際交流コミュニティオフ会 

April: party of community in mixi"interenaltional exchange"

6月箏曲(琴)上昇の彼方を弾く会発表会

June : The recital of beyond the ascent ,koto

7月 日本文化体験交流塾NPO法人化(理事として参加)

July: Institute for Japanese cultural exchange and experience ,of which
I am one of the board memeber was incorporated as NPO.

7月津軽三味線小山流師範試験合格

July: I passed the exam of Tsugaru-shamisen Oyamaryu shcool master grade test.

9月HISエクスペリエンス箏講座募集開始

September:Start koto class for foreign tourist by His experience

10月結婚

October : Marriage

11月シシド&ヒロキ自主公演

November : I held a concert for shishido and hiroki.

12月合気道初段後100日達成

December : I achieved the 100 day practice after getting black belt of aikido.

続きを読む

津軽三味線

津軽三味線、琴、茶道、合気道と幅広くやっているがどの芸道にもそれを生業としてやっている方たちがいる。

I practice tsugaru-shamisen, koto , tea ceremony ,and aikido,but
in each field , there are some people who live on their performance.

しかしこれらはどれも「文化」であり、生きていく上では全く必要がない代物である。 

続きを読む

津軽三味線

津軽三味線奏者の友達から

「津軽三味線の上駒の下にあるくぼみはなんなんだろう」

と質問されたことがあります。

これにはまずさわりの構造から説明しなくてはなりません。

I was once asked by a frined of mine who is a tsugaru-shamisen player,

"What is the dent under the upper bridge of tsugaru-shamisen for?"

I have to explain about the mechanizm of sawari at first.


さわりとは三味線の一の糸だけ上駒から外し、上駒のくぼみの頂点にかすかに当てることによって「ビヨーン」という琵琶のような余韻がでる(琵琶にはすべての音にこの機構がついているそう)機構のこと。

Sawari is a mechanizm of making buzzing sound pourposely to put the
first string off the upper bridge of shamisen,
and the touch the string to top of the dent and then
we can get the buzzing sound like biwa.(Biwa has this mechanizm in all strings.)

細棹 長唄三味線 さわり


続きを読む

津軽三味線

長らくyoutubeに載せねば載せねば、、

と思っていましたが

このたびデジタルビデオカメラを購入し

I've been hoping to upload my performance on youtube.

And I finally bought the Degital Video Camera,
and I uploaded the movie on youtube.


ようやくyoutubeに載せられました。


Cherry blossoms on the clouds by shamimaster toshi and hiroki

シシドand ヒロキ on youtube
「雲上の桜」


続きを読む

津軽三味線

チタン三味線ストラップ
チタン三味線ストラップ

ステンレス三味線ストラップ
ステンレス三味線ストラップ

続きを読む

津軽三味線

田原坂(たばるざか)

(江利チエミの民謡ですが最後の「チョン」というのが(笑))

は1877年に起こった西南戦争
を歌ったもので、日露戦争の時に士気高揚の為に作られたという説があります。。

続きを読む

津軽三味線

三味線界で忍び駒というと

When we hear "shinobigoma"

We have an image below in the shamisen field,

消音駒のことですが、
忍び駒(三味線)


民芸品や切手マニアの世界では

続きを読む

津軽三味線

HISエクスペリエンスの外国人向け箏講座、
募集開始しました。
http://hisexperience.jp/index.php?option=com_content&task=view&Itemid=17&id=1640


日本人の生徒さんも募集中なのでぜひよろしくです♪


そんなHISからの英語落語イベントのお知らせです♪

続きを読む

津軽三味線

昨日の名古屋でのお仕事でした。

続きを読む

津軽三味線

昨日は八王子イベントアートムーチョに出演でした。

I performed at artmucho at hachiouji

沢井忠夫先生の光る海をストリートで♪

Hikaru Umi composed by Tadao Sawai on the street

三味線弾きシシド&ヒロキ
shamimaster hiroki and kotomaster hiroki

津軽三味線VS琴

tugaru-shamisen vs koto

雲の上の桜

unjou no sakura(a cherry blossom above the clouds)

続きを読む

津軽三味線

昨日はフレッシュネスバーガーでのライブでした。

I performed at freshness burger shop yesterday.

続きを読む

津軽三味線

春のやよいの あけぼのに

四方(よも)の山辺を見わたせば

もろこし人も こま人も

大和心になりぬべし

(福岡県民謡 黒田節より)


ここのブログのタイトルでもある「やまとごころ」とはどういう意味なのだろうか。


続きを読む

津軽三味線

97a0c6b7.jpg
「民謡」コミュニティのmixiのスポンサーサイト見てたら、
こんなのがありました。

続きを読む

津軽三味線

津軽三味線は民謡三味線の一種ですが、

インバウンド民謡というものを提唱したいと思います。

続きを読む

津軽三味線

と、いうことで

昨日は月島のもんじゃ屋さんで

北欧からのお客さまの前で演奏でした。

続きを読む

津軽三味線

昨日は

浅草の吉幸(きっこう)
http://www.waentei-kikko.com/ に行って参りました。

I went to Kikko which we can listen to tsugaru-jamisen yesterday.

続きを読む

津軽三味線

78f8aa89.jpg


昨日の宮地楽器吉祥寺の生徒さんの
リクエストで、

「帰ってこいよ」をやりましたm(__)m

続きを読む

津軽三味線

先日、8月23日に東京FMに出演した時の
音声が届きましたので

ちょっとアップしてみましたm(__)m
(しばらくしたら消すかも、、(^^ゞ)

私は恥ずかしいので聞けませんが
笑ってやってくださいm(__)m

HISエクスペリエンスのことなども話しています。

I uploaded the radio program I was in.

http://www.shamimaster.com/tapestry.html
(ページを開くと自動再生されます)

私のインタビューが載ってる「AERA English10月号」も
まだまだ入手できます!


You can also get the AERA English October Edition still.

津軽三味線

桜田淳子が歌ってる画像を発見♪

続きを読む

津軽三味線

ラーメン

イケメン

僕つけ麺


つけ麺

、、、じゃなかった。


昨日、南大沢で
エココンサートに出演しました。

続きを読む

津軽三味線

2ac28c6e.jpg

続きを読む

津軽三味線

一般には津軽三味線というと、

「つがるじゃみせん」と発音されることが多いが、

何故か津軽三味線関係者は

「つがるしゃみせん」と発音することが多い。

When we talk about tsugaru-jamisen,

we mostly say tsugaru-"jamisen",but

tugaru-shamisen player often pronounce as tsugaru-"shamisen".


続きを読む

津軽三味線

小山流師範小山流指導者試験

↓オススメCD,楽譜集


続きを読む

津軽三味線

明日8月28日(木)、 AM9:40~10:20

I'll appear on Radio Tokyo FM "Tapestory" from 9:40 a.m. to 10:20 a.m.

東京FM80.0MHz「タペストリー」 にて生放送インタビューに
出演します!(地方の人ごめんなさい)

続きを読む

津軽三味線

大阪から応援してくださるマイミクさんから、

三味線ストラップの贈り物が届きました!

続きを読む

津軽三味線

生徒さん二人の三味線の皮が破れました。

Two of my students' shamisen skin broke.

続きを読む

津軽三味線

北京オリンピックの関係で、津軽三味線を上海のホテルで

20日間くらいにわたって演奏する仕事が仮決定で

舞い込んできていたのですが、

I got a job request which I would play shamisen at the hotel in Shanhai
as an event of Beijing Olympic.


続きを読む

津軽三味線

ポリドールレコードpolydor record

今度のお祭りでの演奏での

パンフレットが送られてきました。

続きを読む

津軽三味線


一昨日は上昇の彼方を弾く会発表会でした(その詳細はまた後の日記で...)

今日も上妻さんの演奏を聞いて津軽三味線をやりたいと思った方が一人来ました。

これで4人目です。


いつもお世話になっております(笑)

続きを読む

津軽三味線

能楽師さんとwith noh player


今日は日本文化体験交流塾
http://www.ijcee.com/

設立記念パーティで

マイミクの剣舞の梨羽太朗さんと
能楽師の吉田篤史

さんと共演いたしました。

続きを読む

津軽三味線

生徒さんに言われてはじめて気づきました。

開放弦や、ゆっくり弾いている時、

下のツボ(位置的には上の部分)

無意識に10のツボ(棹の真ん中)

に左手を持って来ようとしているのです。


I noticed my habit when my student said to me about it.

I unconsciously move left hand downt to the middle of the neck.

多分その方が腕に取って自然なんでしょう。


他の方も見てみたらなってる方も結構いました。


演奏には関係ない 無駄な動き。

この動画の最初のような感じです。

続きを読む

津軽三味線

031889e9.jpg

昨日は広島市立大学の時の友人の結婚式で演奏させていただきましたm(__)m

I performed at the wedding of a frind of mine who enter the university
the same year.

.

続きを読む

津軽三味線

ご近所さんがお亡くなりになりました。

俵積み唄(津軽三味線)と祝節(三線)を練習していたら

母親から「めでたくない!」

と怒られました。

続きを読む

津軽三味線

元々は独奏楽器だった津軽三味線、

合奏を考案したのは津軽三味線小山流創始者、

小山貢翁 先生 だと言われています。

その貢翁先生の民謡栄誉賞受賞祝賀会に、昨日言ってまいりました。


津軽三味線の世界で批判されながらも楽譜を公刊したのも、

津軽三味線に吾妻さわりをつけたのも貢翁先生の功績

なのです。

続きを読む

津軽三味線

遠く札幌の地から応援してくださる

ずっけろ橋ケイさん


に、シュガークラフト三味線を作っていただきました。

続きを読む

津軽三味線

  三味線弾きシ~シ~ド~♪

三味線弾きシシドロゴマーク



、、、

え、、だめ!?

津軽三味線

34564ba7.jpg

先週土曜日に行われた八王子アートムーチョの日記です(^^ゞ

アートムーチョは最初1人で参加し、アンプも持っていかなかったのですが、

途中からアンプを持っていくようになり、ヒロキさんが参加してくださり...


と段々パワーアップしてきました  

続きを読む

津軽三味線

d1da7dee.jpg

これから宮地楽器MJ吉祥寺の津軽三味線教室ですm(__)m

津軽三味線

長年やってると色々失敗談があります。

ここで三味線弾きシシド伝説をまとめておきたいと思います!

続きを読む

津軽三味線

私が国際的な活動をしているからか、

三味線の生徒さんにも国際的な人が多いのです。


I have a shamisen lesson and I have many international students maybe

because I do the activitiy internationally.


続きを読む

津軽三味線

8bf93943.jpg

香川県の坂出に、三味線島


の民話があるそうです。

パラダイス三味線島♪ なんて思いましたが

調べてみると結構悲しいお話。

There is folktale of shamisen island.

When I hear shamisen island, I think"It's paradise!"

But I check on the internet, it's a sad story.

続きを読む

津軽三味線

747187660_10.jpg

昨日は浦和の原山公民館で演奏の仕事でした♪


名前は小山貢山でいいんだけれども、 

「広島大学卒業、沖縄民謡コンクール優勝」...

正確には
広島「市立」大学「中退」、
琉球民謡コンクール「新人賞受賞」 ...


卒業もしてないし優勝もしてないぞ。


「経歴詐称疑惑」とはこのことだ(^^ゞ


I have a job of playing shamisen today at Urawa.

The profile of the program say "Graduate from Hiroshima University,
won the Okinawa Minyo contest"


but I "retired" Hiroshima "city" univesity,

and I only got the new comer's award..

Is it back ground fraud!? lol

昨日の原竹公民館では、

高齢者の方が多かったので、

黒田節
会津磐梯山
炭坑節
東京音頭
野球拳
ソーラン節

など民謡つくしで行ってみました♪
私も弾きうたいで、皆さんにも唄ってもらいましたm(__)m

昔雪女の仕事でご一緒した

バイオリンの方と、

柴又宵祭りでご一緒した江戸太神楽の花仙さんもいっしょで、

なかなかに楽しい現場でした♪


江戸太神楽
http://www.edo-daikagura.com/japanese/maruichi.htm
(傘回しとか土瓶の曲芸とかね、、)

こういうものを外国の人に見せたい!

やはり大道芸の方は荷物が多いのか、忘れ物をしないように
毎回指差し確認しているそうです。

私も真似しようと思ってリストを作ってみました。

持って行くものリスト

三味線(一度英語を勉強していて電車の網棚に忘れたことがある)
指スリ(たまに忘れてティッシュで代用する)
バチ(相当昔に一度だけ忘れたことがあるが手も足も出なかった)
駒(一度忘れてコンビニのハシで代用したことがある)
替弦
紋付

襦袢
帯(一度忘れて腰紐のみで履いたことあり)
腰紐
足袋
雪駄(何度か忘れて足袋でステージに上がったことあり)
マンホールのふた
...


今挙げてみるとかなり忘れ物してるなぁ。。

津軽三味線

アムネスティ 004.jpg

続きを読む

津軽三味線

浪人時代、色々な音楽を聴いてた時期があり(勉強しろよ)、

その時に出会った演歌が「津軽恋女」

I listend to various music when I was studying to enter university after
graduate from high school(Study harder.,lol)

This enka(Japanese ballad)is below."tsugaru-koi-onna"(tsugaru's love woman)

続きを読む

津軽三味線

昨日は埼玉県土呂の植竹公民館の

子ども音楽祭にて津軽三味線三人の演奏でした。

その時の様子です。

続きを読む

津軽三味線

701343024_244.jpg

続きを読む

津軽三味線

アムネスティ 080.jpg
DSCF3578.JPG

続きを読む

津軽三味線

18f3ec05.jpg

続きを読む

津軽三味線

674483388_234.jpg

続きを読む

津軽三味線

660364547_138s.jpg

今日は蕨市の病院で演奏でした。


蕨って意外に近いんですね、、最寄り駅から40分でした。


I peformed at hospital in Warabi, Saitama prefecture.

Warabi is not so far unexpectedly, 40 minutes from the nearest station.

続きを読む

津軽三味線

どうも新しい曲弾きが思いつかないので、

津軽三味線の友達に相談してみると

今の津軽三味線全国大会で出てくる手は、

ほとんど軍八郎手と言って白川軍八郎が弾いてた

手なんだよ。 と答えが返ってきた。

I have trouble with composing my Kyokubiki,

so I talked to a friend of mine about it.


He said "The most techniques played in Tsugaru-jamisen national championship
is the tecniques of Shirakawa Guchpachiro."

続きを読む

津軽三味線

昨日は千葉の和食亭http://www.shouwa.org/笑和にて

代理の演奏でした。

昨日、演奏終わって

手の甲を見てみたら、

「UFJ 通帳記入」とマジックでメモ書きが、、

手の甲にメモったの忘れてそのまま弾いてたょ。。

暗いし消えかかってたので分からなかったとは思いますが、


手にメモるのはもうやめようと思いました。

続きを読む

津軽三味線

アムネスティ 015.jpg

今日は マーサ☆リノイエさんと

千葉県の白井小学校での学校公演でした。

続きを読む

津軽三味線

アムネスティ 001.jpg
外ですけどね。。

Outside,,lol

津軽三味線

The Minyo(traditional Japanese folk song) , Aidu bandaisan(Mt.Aidubandai)

has lyrics below.

Ohara shosuke ate him out of house and home.

Why!?

He likes sleeping in the morning and drinking in the morining

and taking a bath in the morning. That's why.

That's right on the money, right on the money.


Taking a shower in the morining makes us arouse,

but this song was sung from time ago,

so if you want to take a bath, the water had to be reboild burining wood .

Sleeping in the morining and drinking in the morining and

bathe in the morining, the time would be noon,,


and in the evening,, he went to nightlife mecca. lol

That's why he ate himself out house and home.

続きを読む

津軽三味線

1261820_3086894759.jpg

一昨日、昨日 と八王子のアートムーチョのイベントでした。

I and koto player hiroki performed at Art mucho in Hachiouji,

tomorrow and the day before tomorrow.

このイベントでは以前、三味線の駒を忘れコンビニの割り箸で代用したことがありましたが、


I had used disposable chopsticks given at convenience store in place of

shamisen's bridge because I forgot it.

一昨日は三味線を電車の網棚に忘れました。(後に新宿駅で見つかりました。一足先に帰っていたようです。)

I forgot the shamisen on the train rack.
(Shaisen was found later at shinjuku staition.
He went back before me.lol)

6531526_3614511296.jpg

どうしたかって!?


それは言わない約束でしょ?おっかさん!


How did I performed!?

八王子の和楽器屋さんに電話しまくり、三味線を一丁買いました。


わはは-すごいだろ-
(、、、 とネタにしてはいますが多少凹んでますのであんまりいじめんといて下さいね。)


I bought another shamisen at Hachiouji shamisen shop.

で、何で忘れたかと言うと、NHKラジオ英会話のテキストを音読していたらそっちに夢中になって…

The reason why I forgot shamsisen is,,

I concentrated on reading out the English textbook,,


、、、


お前 やる気あるのか!?

Are you even trying!? lol


演奏自体はなんだかんだで大成功でした。

The performance was very good in spite of the accidents.


琴(斜影)の路上演奏です。

The movie below is the koto busking.

何が大変かって、充電式アンプ(CRATE)が重いよ。

楽器と合わせて10キロ以上あり、

エレベータのないところはそれを手で持って階段を上り下りするのです。

演奏が終わった後、腕が痛いんじゃなくて

足が筋肉痛ってどういうこと!?


What troubled me most was the heaviness of the charging type amp.

It weighs over 10 kirograms with instruments,

and I have to go up and down the stairs holding by hand

where there is no elevator.

After the performance my legs' muscle was aching ,not hand. lol


今回予定が合わなくて来られなかった方は来週土曜日、
2007年11月10日(土)
東京お台場くるま旅パラダイス2007

でもシシド ヒロキでイベント出演です!

ステージ 16時~

■ところ   東京お台場屋外特設会場


ストリートも有りです☆

詳細
http://www.kurumatabi-paradise.com/

津軽三味線

963829a5.jpg


仕事にするなんて、考えもしなかった。

食えるわけがないとさんざん言われた。


スランプもあった。


でも、こうして弾いているのだ。

さあ、出番だ。


I never thought I play shamisen as a job.

I was said that I never could make a living many times.


There was a slump,too.


But I PLAY shamisen NOW!!

I'm on...

津軽三味線

アムネスティ.jpg


今日はお茶のお稽古の後、

津軽三味線奏者の岡田修さんのコンサートへ

足を運びました。

I went to Tsugaru-jamisen player Okada Osamu's live show after
the lesson of tea ceremony today.


私が津軽三味線にはまったのも

岡田修さんのオリジナル曲「火の鳥」を聞いたことがきっかけ。


To listen to the "Phoenix",his original tune was the first prompt
to be crazy about shamisen.

激しい第一楽章の 次に

静かな第二楽章(よされ節)が入り、

また激しい第三楽章で終わるという構成。

The piece cosists of three movements.

The first movement is with intensity,
the second one is calm,
the third one is with intensity.

「火の鳥は情熱を意味する。

火の鳥が生まれる瞬間、そこには人生を変える何かがある。

火の鳥は羽根を休め、再び羽ばたき始める、、」

(私が勝手につけた詩です)

"Phoenix meanes passion.

When the phonix is born, there is something which change your life.

Phonix rest wings , and start flapping again."
(This poem is by myself.)

私も一時期三味線を1年ほど弾いていない時期があり、その後

復活して今があるわけですが、

人間、欲が出てきて上を上をと目指そうとするものの

なかなか思い通りにならずにやきもきするもので、

今こうやって弾いていられるだけでいかに幸せなことであるかを

再確認しました。


I was off from the shamisen during a year,

and back in now.

We are apt to seek status when we are in good mood,

but I thought only playing shamisen was "Happiness".


写真はねぶた絵と岡田修さん。

曲目は三下がりから始まって

一世風靡セピアと共演したというオリジナル曲「嵐」、

緩く張った三味線とツゲのバチで昔の音を聞かせる「津軽じょんがら旧節」

等でした。

茶道お稽古今月の会記


掛け物 重陽同詠菊満庭 和詩 正三位 中院通躬

とりどりのいろを尽くしてにわもせにきくぞももさくももしきのあき

水指   京焼 細水指
濃茶入 信楽肩衝 三玄院大眞師作
仕覆  織部緞子
薄茶器 老松 菊蒔絵 川端近左

薄茶杓 加計静堂「鷹ヶ峯」
濃茶碗 楽山
薄茶碗 萩(坂高麗左エ門) 
替   薩摩焼 秋草


情熱は蘇る。
Passion rises from the ashes

津軽三味線

曲を覚えるというのは何とも味気ないもので、

どうしても単調な作業になりやすい。


To remember songs sometimes become boring and

monotonous work.

しかし古典の先生方も何回も古典をさらって覚えなおしている

と聞いて少し安心した。

But I was a little relieved to hear that the masters of Japanese traditional

instrument teachers practice classical pieces again and again.


そういうわけで人から聞いた方法を集めてみた。


I'm listing up the way to remember song someone told me.


1、同じ曲を一日7回弾く

2、人に聞いてもらう機会を多く作る

3、覚えた曲を紙に書き出す

4、いっぺんに全部覚えようとせず、小分けにして覚える。

5、民謡の場合、唄から覚える


1. Playing a song seven times a day.
2. To make a chance that you have someone heard songs.
3. To write down the songs which you remember.
4. To remember part by part, not try to remember overall at once.
5. To remember songs first, if you try to remember the traditional folk songs.

それでも覚えられないという人には、

こうするしかないようです。

You have to try the way below,if you can't still remember the song . lol

image.jpg

津軽三味線

カルチャーセンターの書類で、

小山貢山(おやまこうざん)の名前で教えることに

なったので、書類が面倒です。


I have trouble with the document of culture center because
I teach Tsugaru-jamise by the name of Oyma kozan(stage name)

本名で書けばいいのか、雅号で書けばいいのか迷う、、

I often wonder whether I have to write a real name or stage name.


契約書に

「本名で名前書けばいいですか?」

I asked the staff
"Do I have to write only real name?"

と聞くと

「カッコつけて小山貢山もお願いします。」

She answered
"Please write Oyama Kozan with the parentheses."

一瞬、

「別にカッコつけてるわけじゃ、、」

といいそうになりましたが

In Japanese, Kakko wo tsukeru meaes

with the parentheses, and also pretend to be cool,

So I was about to say "I don't pretend to be cool" lol


本名の後に、カッコして(小山貢山)

と書くってことなんですね。


日本語って難しいわぁ~

津軽三味線

そんなの関係ねぇ! by三味線
http://www.shamimaster.com/kojimayoshio.html

そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!


I play the song of Commedian "Kojima Yoshio" by shamisen.

というお笑い芸人 小島よしおのネタ

を三味線で弾いてみました。楽譜もあります(笑)


It also has a score.


私が鼻声でマジメに「そんなの関係ねぇ!」って言ってます(^^ゞ


I sang "Sonnnano kannkeenee(That doesn't matter)"with a nasal voice. lol


http://www.shamimaster.com/gakufu.html

にも追加しました♪


I added the score at the link above.


小島よしおさんがよく言う

「ちんとんしゃんてんとん」というのは

口伝で三味線を教えるときに使う口三味線というものなので

それも三味線で再現してみました。

Chinton shan ten ton means the way we teach shamisen without score,

so I play by shamisen.

お金なくて銀行残高マイナスだ、

でもそんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!!


The balance of the bank account is Minus because of the lack of the money,,

But

That doesn't the matter!
That doesn't the matter!!

津軽三味線

グリーンウォーク 015.jpg


グリーンウォーク 017.jpg

グリーンウォーク 014.jpg

昨日は京王堀之内駅から

徒歩15分の ショッピングモール

「ぐりーんうぉーく多摩」http://www.gw-tama.jp/

で演奏でした。

出来てまだ4ヶ月くらいのショッピングモールですが、

マクドナルド、ミスタードーナッツ、ニトリ、UNIQLO、
ヤマダ電機、ダイソー、セイゼリヤ

I performed at Green Walk Tama,

a shopping mall of Hachiouji,

15 minutes walk from Keio-Horinouchi station.


It's a new shopping mall which was open 4 months ago,

but there are good outlets such as Mister Dounut,Macdonald, Nitori,
Uniqlo, daiso and so on.


等などいい店舗がたくさん入ってました。


ショッピングモールだけに駐車場がたくさんありましたが

私は駅から徒歩15分、

津軽三味線と三線と琴と立奏台(琴)と着物を

歩いて持って行きました。


There was a large parking ,
but I walked from a station 15minutes.

I carry a Tsugaru-shamisen and Koto and Okinawan-sanshin ,kimono.

途中、後ろに背負った三味線のカバンが開き、

三味線が落ちました(爆)、、

ベルトでもしとかないといかんなぁ、、


The shamisen bag was broken and open in the way,

so shamisen fell,,,

I have to bend by the belt.

津軽三味線

534193928_214.jpg

534193928_238.jpg

534193928_203.jpg

昨日は八王子まで

「レンタカー」を借りて演奏に行きました♪
(音響機材も持参だったので、、)

I went to Hachioujii by a rent-a-car yesterday
because I had to bring audio hardware by myself.


今まで予算の関係で全て電車移動の人間には

また一つ新たな経験ですm(__)m


It was a new experience because I bring instruments by walk and train
in terms of budget.

レンタカー代6300円(12時間)
ガソリン代1000円

rent-a car 6300 yen(12hours)


今日のメニュー


じょんがら節(津軽三味線)
よされ節(津軽三味線)
じょんがら曲弾き(津軽三味線)
ベンチャーズメドレー(津軽三味線)
禁じられた遊び(津軽三味線)
津軽タント節 真室川音頭 ソーラン節 おこさ節 メドレー(津軽三味線)
斜影(琴)

二部

六段の調(琴)
赤とんぼ、アメイジンググレイス(琴)
安里屋ユンタ(沖縄三線)
かたみ節(沖縄三線)
島唄(沖縄三線)
涙そうそう(沖縄三線)
炭鉱節、東京音頭メドレー(津軽三味線)
野球拳(津軽三味線)
火の鳥(津軽三味線)
三味線分解パフォーマンス
唐船ドーイ(沖縄三線)


Today's program
jongara-bushi
Yosare-bushi
Jonagara-kyokubiki
ventures medley
juex interdits by shamisen
Tugaru-tanto Mamurogawa-ondo sohran-bushi okosa-bushi medley
Shaei(koto)

Rokudan noShirabe
Akatonbo,Amazing grace
Asatoya-yunta
katami-bushi
Shimauta
nadasousou
tannko-bushi,tokyoondo
Yakyuken
Hinotori
shamisen taking apart performance
Toshin-doy


お客さんも50人くらい集めてくださり、反応もよかったので

炭鉱節、東京音頭、野球拳は皆さんで歌ってもらって、

今までで一番満足の行ったステージになりました。

The client gathers over 50 people in the audience,

and they sing Tanko-bushi,Tokyo-ondo and Yakyuken with me.

I was most satisfied with the stage ever.


The photo below is the Docomo Shinjuku Building
at the entrance of expressways in the capital
.

新宿外苑前口から乗った首都高速入り口

から見たドコモ新宿ビルです♪

1298195_3538386896.jpg

津軽三味線

昨日は新宿村LIVE

で、マイミクののあぐり☆うたごころさんの主催する

ライブに出演しました。

I played at Shinjukumura-LIVE yesterday.


北新宿だったんですが空き地が沢山で草むらを

久しぶりに見て癒されましたm(__)m

I felt comfort to see grass at Kita shinjuku after a while.


まずは三味線から。
歌心 001.jpg


Shamisen at first.

I played shaei by koto with Hichiriki(Japanese bamboo sax)
billy T (but this is shinobue,,(bamboo flute))

一昨日初めて会った篳篥のビリーTさんと

斜影を(コレは篠笛かな、、)
528063441_108.jpg


カチャーシーの唐船ドーイを

篳篥と

Toshin-doy with Hichiriki

歌心 011.jpg


入り口に貼ってあった出演者一覧に、

ネタとして誤植まで用意してくださいました(ウソ)

My name was wrong on the player's list..

Shamisen player Band.

歌心 020.jpg

外は間違ってるけど、中のはあってますよ!!

と見てみたら。

The staff say outside board is wrong,but the inside board is correct!

歌心 021.jpg

三味線 引いて どうするのさ、、

tug a shamisen? lol

津軽三味線

sounddevice 015.jpg
津軽三味線小山流名取試験結果-Tsugaru-jamisen Oyamaryu test result-

津軽三味線の名取試験の合格通知書が来ました。


I passed the test of giving stage name of Tsugaru-jamisen

Oyamaryu school!

sounddevice 014.jpg


I got testimonial of Okinawan sanshin new face award.
この前の沖縄民謡新人賞の賞状もきました。

津軽三味線

一昨日は新宿御苑 andzone にて

ライブでした。

I performed at shinjuku gyoen and zone one day before yesterday.

今日のメニュー

じょんがら曲弾き(津軽三味線)
火の鳥(津軽三味線)
斜影(箏)
唐船ドーイ(沖縄三線)


Today's program

Jongara Kyokubiki(Tsugaru-jamisen)
Hinotori(Tsugaru-jamisen)

Shaei(koto)

Toshin-doy(sanshin)

ベリーダンスの人が多かったので
ノリがいい曲が好きなのか

唐船ドーイが人気でした。 後斜影も、、


おやー? 津軽三味線はー?(汗)


There are many dancers , so they love toshin-doy by sanshin

which ueses the dotted rythm. And also koto.

How about shamisen!? lol


外国の方がたくさんいらっしゃったので

例によって体験コーナーを、、

sounddevice 024.jpg

楽器が逆です。 アルコール入って目がイッてます。

左はPaulさん。

地唄三味線の西潟明子先生に英語を教えている
ウード奏者の方です。


There are many foreigners,so I have them experience my instruments.

Next to me is oud(turkey instrument)player paul who teaches English

to famous Jiuta shamisen player Akiko Nishigata.


フェイスペイントで
三味線書いてもらいました。

sounddevice 001.jpg


And I got shamisen by body painting.


調子に乗って箏も。 and also koto. lol
sounddevice 006.jpg


こんなに遊んでみたりして。
Bending shamisen lol


sounddevice 003.jpg

最後はベリーダンス、やウードの方全員で

セッション。

sounddevice 022.jpg


Last we play jam session with belly dance and oud.

楽しかった~

It was very fun!!

おまけ ウード動画
oud moving picture

津軽三味線

梅雨時期は皮の楽器には危険な時期。

私の三味線も

二丁ほど生徒さんに貸していたのが

去年の梅雨時期に破れて帰ってきました。

(その後合皮にしました。家で弾いてる分には

大丈夫なんですけどね。)


It's rainy season ,so it's dangerous for shamisen skin.

Two of my shamisens were torn last rainy season during

renting to my students.


「梅雨時期は三味線屋さんが儲かる時期」

と某先生が言っておられましたが、

皮の張替えも1回2万3万の世界で

気軽に出せる金額ではありません。

A teacher of shamisen say
"It's time for shamisen shop to become profitable",

but chaging skin cost 20 or 30 thousand yen,

so it cost much.

障子を貼る時、霧吹きで水をかけて

乾燥するとピンと貼るように、

皮は湿度差に弱いものです。


When we paper a sliding door(Syoji),

we spray water on the paper and then it become dry and

tighten , differnce of humidity is not good for shamisen skin .

and also is said to Sanshin skin.

三線の皮も危ないみたいなんで、、


皆様お気をつけを~

Be careful!

207520_1828646918.jpg

障子を貼る時、霧吹きで水をかけて

乾燥するとピンと貼るように、

皮は湿度差に弱いものです。


When we paper a sliding door(Syoji),

we spray water on the paper and then it become dry and

tighten , differnce of humidity is not good for shamisen skin .

and also is said to Sanshin skin.

三線の皮も危ないみたいなんで、、


皆様お気をつけを~

Be careful!

津軽三味線

昨日は船橋駅前

「ふれあいフェスタ」でストリートで三味線を

弾いた後、

Yesterday I played shamisen on the street in front of Funabahsi station,

and then go to see the ceremonial concert of being given her name by her master.


茅場町の東京証券会館ホールにて

マイミクの凛さんの山田流の上原社中の

名取披露目「桜の宿」

を見ました。

5時半から
歌舞伎町コマ劇場前で

ちんとんしゃん(津軽三味線小山流の貢力先生、竜昇先生、
力宝先生のユニットで今回は太鼓で貢津藤先生と
みつな先生もいました。)

の演奏を聴きに行きました。


And this is Tsugaru-Aiyabushi by Chintonshan at Kabuki-cho.

撮りはじめてすぐ

パトロールのおっさんが前に立ちふさがり、

「ジャマだよおっさん」

と小声でつぶやいたのは入らなかったようです(汗)

津軽三味線

7月14日に日本民謡会館にてある、

小山流名取試験が決まりました(^^ゞ


師範

課題曲 ・津軽じょんがら節(中)又は(新)
    ・津軽じょんがら節(六段の三段まで) いづれか一曲

課題曲 ・津軽よされ節 ・津軽小原節
    ・仙北・秋田荷方節 ・津軽音頭
    ・津軽三下がり            いづれか一曲

唄付け ・津軽じょんがら節(中、新、踊)
    ・津軽あいや節 ・津軽よされ節
    ・津軽小原節  ・津軽音頭      いづれか一曲


唄付け ・秋田舟方節  ・本荘追分
    ・小山流譜本 題1~11集まで    いづれか一曲


名取  

課題曲 ・津軽じょんがら節(旧)       全曲演奏

唄付け ・りんご節 ・津軽願人節 ・黒石よされ節
    ・虎じょ様 ・津軽甚句 ・長者の山 他
    ・小山流譜本 題1~11集まで    いづれか一曲

私は名取なので

津軽じょんがら節(旧)

とりんご節 を受けます(^o^)/


ちなみに、、名取を取ると50万円かかります(T_T)/~~~

津軽三味線

sounddevice.jpg
sounddevice 038.jpg
今日は

ヒロキさんと

ブルーベルジャパンでの演奏でした。

気を利かせて動画でとっていただいたのですが

容量が少ないので演奏はじめでとまってしまいました。。

私は全然知りませんでしたが

本社がフランスにある会社で、

香水などの輸入販売をしている会社だそうです。

(女性なら知ってるはず、、と言ってましたけど

知ってます!?)


I performed at Blue bell Japan Party with Hiroki.

Masaki Matsushima という香水もらったんですけど、、

sounddevice 040.jpg


The movie is half way because the volume of data is too small..

They gave us a perfume because it was the company of perfume at France.

I haven't put on even hair dressing,,

整髪料すらつけたことないのに,,,

津軽三味線

昨日、久しぶりに

津軽三味線竹山流のT君に会いました。

I met Tezuka of a school of Chikuzanryu of tsugaru shamisen.

彼は三味線の棹を作る 棹師さんに興味が

あったらしく栃木の棹師さんのところに見学に行った

そうですが

最近はほとんど棹は中国製で、

日本の職人しても食えないのでやめた、、と

言っておりました。


He was interested in Saoshi(artizan of shamisen neck)

and he watched artizan workshop but

artizan say it is difficult to live as a Saoshi,

so he stop thinking to be saoshi.

皮張り職人(三味線屋さんの小売が

皮張り職人も兼ねているのです。合皮を嫌うのも

分かりますね。職人じゃなくて単なる小売に

なっちゃいますから。)の話はよく聞くのに


棹師のことはほとんど聞かないのはそういうわけだったのか、、


It may be the reason because we often hear about artizan of putting up shamisen skin,

but I hardly hear about Saoshi.


(木乃下真市スタイルブック

と言う本には

「三味線の作り方」と称して

「皮張りの様子」が出ていました(^^ゞ  )

津軽三味線は大ざっぱに分けて

吉田兄弟のような激しく叩く 叩き三味線 と

高橋竹山(ちくざん)のように音色を重視して
それほど強く叩かない    弾き三味線

に分かれます。

私は最初 津軽三味線を 広島の竹山流

の先生のところで始めたので

結構交流があったりするのです(^^ゞ

津軽三味線がブームなのですが

今のスタイルは 曲弾きと言って

民謡のリズムと音階を使って

即興で自由に弾くスタイルがブームであり、

津軽三味線の全国大会も曲弾きがメインになっています。


元は津軽民謡の伴奏楽器だったものが

唄から離れて 独奏楽器として演奏されることが

多くなったわけですね。


There is two kind of style on tsugaru-jamisen generally.

One is Tataki shamisen(With beating with placing importance on stringency)

The other is Hiki shamisen (Playing soft with placing importance on timbre)
by Takahashi Chikuzan.

I started tsugaru-jamisen of Chikuzan school at first,

so I get in touch with people of Chikuzan school.


Tsugaru-jamisen was originally the accompaniment for

traditional folk song in Tsugaru region,but now

it's independent from song, we usually play it as a solo instrument.


Solo tsugaru-jamisen music is called "Kyokubiki".

Tsugarujamisen is now booming ,but Kyokubiki is booming.

そんなわけで若い人は民謡の伴奏ができない、、と

言われるわけですが


Young shamisen player are usually critisized

they can't play accompaniment for Minyo,

I also started from Kyokubiki,

so I can't remember Tsugaru Minyo.

自分も曲弾きから入ったクチなので

なかなか津軽民謡が覚えられません、、

竹山流の三味線の手は唄のメロディーに沿うことが
多く、唄も覚えやすいのですが


叩きの方は唄と三味線が違うことが

多いらしく一苦労ですm(__)m

The melody ofshamisen of Chikuzan school is mostly same as that of
song,

but in Tataki school it's usually different.

三味線の先生が「唄から覚えるように

している」と言ってましたが、、

まず一番人気の高い

あいや節から覚えようとしていますが、

テープの演奏はこぶしが利きすぎていて

いくら聞いても覚えられません(涙)


My senior of my shamisen school say

she remember song first.

Now I'm practicing he most polular tsugaru-minyo Aiyabushi,

but I can't copy melody because CD's song is too artistic..

津軽三味線

blind.jpg


津軽三味線について少し書いておきたいと思います。

津軽三味線は、津軽民謡の伴奏楽器として生まれましたが、

最近では伴奏部分が独立して、伴奏部分のみで独奏楽器として弾くことが多くなりました。

I will write about tsugaru-jamisen today.

Tsugaru-jamisen was orginated as the accompaniment for traditonal folk song of
tsugaru-regiona,

but the part of accompaniment wad independent from song,
we usually play by solo.

津軽三味線の流派には

大雑把に分けて2種類あり、

私が最初に始めたのは

竹山流(ちくざんりゅう)と言い、音色を重視した繊細な弾き方。

The styles of tsugaaru-jamisen was two kinds generally,

one is the school of Chikuzan the style which place the importance of timbre and play delicately.


今 所属しているのは 小山流、バンバン叩く迫力ある弾き方で、

吉田兄弟などもこちらの流れにあたります。

the other is the school of Oyama , play like beating with plectrum vigorously,

Yoshida brothers are a kind of this style.

私は津軽三味線と箏(琴)、沖縄三線をやっていますが、

和楽器との出会いは津軽三味線が最初でした。

I play tsugaru-jamisen ,koto and Okinawan-sanshin,

but I first started tsugaru-jamisen.

そこから三線、箏(琴)、合気道、茶道の順に始めたわけです。

And then I started Okinawan Sanshin ,koto ,aikido, Tea ceremony in this order.


「日本人なのに親日家」と言われる原点がそこにあるわけです(笑)

It's the origin that I'm called "Japanophile though Japanese" lol

トップページに戻る:にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

プロフィール

(津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線)
1979年、愛媛県生まれ。

広島市立大学在学中に津軽三味線に出会い、和に目覚め、沖縄三線、琴を初め、くらしき作陽音楽短期大学に箏曲専攻で入学。
観光産業としての日本文化を確立するため、合気道、茶道の研鑽にも励んでいる。
津軽三味線小山流名取、琉球民謡コンクール新人賞、合気道初段、茶道上田宗箇流小習入門の伝、TOEIC740点、宮地楽器MJ吉祥寺講師、HISエクスペリエンスジャパン琴講座講師、早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴講師。
NPO法人日本文化体験交流塾理事。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31