世界目線で考える全6回シリーズ、第3回目『海外で通じるPR/マーケティング力』世界目線で考える全6回シリーズ、第3回目『海外で通じるPR/マーケティング力』

企画背景

タイムアウト東京株式会社とポータル・ジャパン株式会社が、『世界目線で考える日本の観光資源トークイベント(全6回シリーズ)~世界で活躍するトップクリエーターが考える観光立国~』を共催します。本シリーズでは、日仏でミシュランの星を獲得している松嶋啓介氏をホストに迎え、様々な領域から多彩なゲストを招き、彼らの豊富な海外経験で培われた目線を通して本音のトークセッション全6回を繰り広げます。

 

世界目線で考える全6回シリーズ 概要

2011年7月6日(水)の第3回は、「海外で通じるPR/マーケティング力」をテーマとして取り上げます。
日本国内から海外へ情報発信をしたいがどのようにすればわからないという悩みを 抱えている方は多い。
今回は、世界を舞台に投資、コンサルティング、執筆、講演やトライアスロンなど幅広く活躍している本田直之をゲストに迎え、海外のスポーツツーリズム(マラソン、トライアスロン、スポーツなど)を題材に、現場の事例を交えながら、PR/マーケティングの術について聞いていく。

開催日時 2011年7月6日(水)18時開始(受付17時30分開始)~20時終了予定
テーマ 「海外で通じるPR/マーケティング力」
ホスト 松嶋 啓介 氏(フランス料理シェフ[6年連続ミシュラン・フランス版一つ星]フランス芸術文化勲章受章)
対談者 本田直之氏(実業家、執筆家)
司会 柴田玲氏(フリーアナウンサー)
会場 タイムアウトカフェ&ダイナー
住所 東京都渋谷区東3-16-6 リキッドルーム2F(03-5774-0440)  地図
主 催 タイムアウト東京株式会社ポータル・ジャパン株式会社
参加費
事前お振込み:3,000円(振込手数料弊社負担、ワンドリンク付き)
当日お支払い:3,500円(ワンドリンク付き)
※事前お振込み希望の方は、返信メールの振込口座へ
7月5日(火)までにお振込み手続きをお願いいたます。
定員数 100名様(先着)

本シリーズの対話者は、スポーツ、ファッション、映画、音楽、料理、アート、建築、イベント、デザインなどの領域で、世界的に認知度の高いクリエーター達を想定しています。その彼らの視点で、世界に誇れる「ヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービス」が、どう評価されているのか、何がインバウンド観光に不足しているのか、そして何が課題なのかを追求したいと思います。

インバウンド観光の促進のため、旅行関係事業者の皆様及びインバウンド観光促進にご興味のある方には是非ご参加いただき、日本のインバウンド観光振興に少しでも貢献できればと考えております。

我々はこれまでの事業を通し、世界に誇れる未だ評価されていない「インバウンド観光資源」が実は身近に存在しているが、我々自身がその重要性に気が付いていないことが多々あるのではないかと感じています。従来の捉え方では見えてこなかったこのような潜在的な可能性を、自ら海外へ渡り現地で活躍されてきた方の目線でもう一度見直してみることで、私達の目指す観光立国の実現を後押しできるのではないかと考えました。

•海外から見た日本の観光資源は、自然、文化以外にないのか。
•海外で根を張るためや日本ファンを増やすためにやらなければいけないこととは、何なのか。
•形だけのインバウンド政策に陥っていないか。(地方は地方独自の政策が必要ではないか)
•伝統文化をただ守るだけでなく、時代に適応させる方法はないのか
•有能な人材の国外流出でなく、海外進出を。

など、多数のテーマを網羅していきたいと考えています。

グローバル視点のライフスタイルマガジン『Time Out Tokyo』を運営するタイムアウト東京株式会社(本社:東京港区、代表取締役:伏谷 博之)は、「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを世界に英語・日本語のバイリンガルで世界に発信する、グローバル視点のライフスタイルマガジンです。

共催であるポータル・ジャパン株式会社(本社:東京豊島区、代表取締役:村山 慶輔)は、「日本をもっと世界へ」をモットーに、海外向けWebマーケティング及びインバウンド観光支援事業に従事。日本最大のインバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」を運営し、日本のインバウンド業界の活性化を図るため、当業界に携わる事業者の個々の活動を、点から線に変え、さらには面にしていく活動を展開しています。

トークライブ ホスト及び対談者のご紹介

■トークライブ ホスト

松嶋 啓介 氏

松嶋 啓介 氏

松嶋啓介氏は、20歳のとき単身、フランスに渡航。レストラン『Keisuke Matsushima』をオープンし、
6年連続ミシュランガイド一つ星を獲得。フランス芸術文化勲章を授賞するなど、国境を越えてその活躍に注目が集まっている。

昨年、原宿は東郷神社の敷地内に『Restaurant-I』をオープン。こちらも2010年にミシュラン1つ星を獲得。質の高い食事を提供するに留まらず、日本の伝統文化、食材、アートの情報発信を行い、若き侍たちの海外進出の良き指南役としての活動も積極的に行っている。

■ 第3回対話者紹介

本田 直之 氏
溝畑 宏 氏

レバレッジコンサルティング株式会社 代表取締役社長兼CEO
シティーバンク等の外資系企業を経て、バックスグループの経営に参画し、常務取締役としてJASDAQへの上場に導く。

現在は日米のベンチャー企業への投資事業を行うと同時に、少ない労力で多くの成果を挙げるためのレバレッジマネジメントのアドバイスを行う。日本ファイナンシャルアカデミー取締役、コーポレート・アドバイザーズ取締役、米国Global Vision Technology社外取締役、アスロニア取締役、アロハテーブル取締役、コポンノープ取締役、メディカル&スタイル顧問、Lake Edge Nomad顧問、アキュム社外取締役を兼務。東京、ハワイに拠点を構え、年の半分をハワイで生活するデュアルライフをおくっている。

著書に、レバレッジシリーズをはじめ、25万部を超えるベストセラーとなった「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」など多数の著書があり、累計180万部を突破し、韓国、台湾、中国で翻訳版も発売されている。また、書籍の監修、著者のプロデュース、講演活動(国内、海外)、トライアスロンチームの主宰など幅広く活躍している。

サンダーバード国際経営大学院卒(MBA)
(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
アカデミーデュヴァン講師
上智大学非常勤講師

 
webでの申し込みは終了しましたが、 まだ、お席に余裕がございますので、
お電話にてお問い合わせのうえ、直接会場へお越しください。

■ このイベントへの期待や希望を寄せてください

主催会社概要

タイムアウト東京株式会社
TimeOut Tokyo
グローバル視点のライフスタイルマガジン『Time Out Tokyo』を運営するタイムアウト東京株式会社(本社:東京港区、代表取締役:伏谷 博之)は、は、「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを世界に英語・日本語のバイリンガルで世界に発信する、グローバル視点のライフスタイルマガジンです。
http://www.timeout.jp/

ポータル・ジャパン株式会社
Portal Japan
「日本をもっと世界へ」をモットーに、海外向けWebマーケティング及びインバウンド観光支援事業に従事。日本最大のインバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」を運営し、日本のインバウンド業界の活性化を図るため、当業界に携わる事業者の個々の活動を、点から線に変え、さらには面にしていく活動を展開中。
http://www.portal-japan.co.jp/
本件の連絡先
イベント運営事務局
〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-11-2 明治通りコバヤシビル8F
TEL:03-6914-3401  FAX:03-6914-3406  e-mail:info@yamatogokoro.jp