通訳案内士イベント・セミナー情報 - にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

ニュース分類

月別バックナンバー

東京

 皆さん、こんにちは。True Japan Schoolと申します。当校は通訳案内士や国内旅行業務取扱管理者などの資格取得の為の講座を運営している予備校です。
 この度、当校では、
「総合旅行業務取扱管理者試験対策講座 Intensive Course」を開催します。
 詳細は以下の通りとなります。

【詳 細】https://goo.gl/KiQmUZ

【日 程】9月10日(日)・17日(日)・24日(日)の3日間で6回の講座
【時 間】9時30分~14時30分(途中休憩1時間)
【受講料】・6回一括コース(通学or DVD):25,500円
     ・6回一括+国内「約款」DVDセット:29,800円
    (講義6回と国内試験対策講座の「約款編」のDVDとテキスト3回分が
     セットとなります。)
     ・1回毎受講(通学or DVD):4,800円

【無料体験可能!】https://goo.gl/WiYXfu

 上記のリンクより、お申込みください。その際、「総合旅行業務取扱管理者試験対策講座○月○日無料体験希望」と忘れずに備考欄にご記入ください。

【受験案内】
https://www.jata-net.or.jp/seminar/exam/guide/h29examsogo_guide01.html

 既に国内旅行業務取扱管理者資格をお持ちの方が、総合を受験する場合は「約款」と「海外旅行実務」の受験が必須となります。
 また、他にも免除規定がございますので、該当するものがないかどうか確認してみて下さいね。

【免除規定】
https://www.jata-net.or.jp/seminar/exam/guide/examsogo_09menjo.html

 本講座では、超難関と言われる海外旅行実務のうち、特に海外航空運賃計算に焦点を絞って講座を開催します。

 また、本講座を務める講師は総合旅行業務取扱管理者試験のプロフェッショナル、服部豊氏です。服部氏は2009年まで(株)JALパックで約30年、海外添乗員・海外支店・本社人事・販売・CS推進等に従事していました。
その後は、日本旅行業協会(JATA)法務室、同消費者相談室責任者としての勤務を終え、 現在は日本添乗サービス協会等で旅行実務法務研修や主に中国人を対象にした旅程管理者各種研修に従事しています。
また、(株)ユーキャンの本試験対策講座の指導を務めた経験もございます。本講座を運営するにあたり、これ以上、うってつけな方はいません!是非、服部先生の情熱溢れる丁寧な指導を一度、体験してみてください。

True Japan Schoolでは総合旅行業務取扱管理者試験の他にも、インバウンド事業に携わるにあたり、必須の資格取得の為の講座を各種展開しています。是非一度当校のホームページもご覧頂ければと思います。最後までお読み頂きありがとうございました。

【True Japan Schoolホームページ】
https://www.truejapanschool.jp/

 日本庭園はお好きですか?訪問先に日本庭園が入っていたら、ワクワクしますか?
 日本庭園のガイディングがどうも苦手だという方、もしかすると日本庭園を楽しむコツや目の付けどころをご存知ないのでは。
お待たせしました!毎回大好評の「日本庭園を語ろう」研修、前回見逃した方のため、また、特に新しく入会されたガイド歴の浅い方のため、今年も実施します。これまでと同様、研修の目的は、どんな庭を案内することになっても、必ず何か見どころ、説明しどころを見つけて、まず通訳案内士が庭を楽しむ、そしてお客様にも日本の庭の魅力をお伝えする、そのコツを学ぶことです。今回も皇居東御苑にて実地研修を行います。
 「日本庭園をガイディングする時は、お客様にこの機会を楽しんで頂くにはどうしたら良いかと、相変わらず奮闘中です」とおっしゃる、日本庭園が大好きなJGA正会員池沢なるみさんを講師に迎え、運営委員との会話を交えながら、ガイドの視点から日本庭園の楽しみ方や案内の仕方のヒントを考えていきます。
 今回は、午前は日本庭園の要素が詰まった皇居東御苑の実地研修、午後の座学では当日配布の日本庭園資料(保存版)を使いながら日本庭園の基本的な知識や見どころを学び、午前の実地研修を振り返りながら、座学で得た知識を確認します。
※ 通訳案内士が対象です。

〈講  師〉池沢 なるみ氏(JGA正会員)
      聞き手:木脇祐香理、久保由紀子
         (JGA正会員・第一支部運営委員)
〈日  時〉2017年8月24日(木)9:30開始~16:40終了予定
〈定  員〉50名 先着順
〈集  合〉9:15より受け付け(時間厳守)
〈集合場所〉和田倉噴水公園
 千代田区皇居外苑3-1 Tel.03-3213-0095(皇居外苑管理事務所)
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/730/Default.aspx
 (東京メトロ 二重橋前駅2番、6番出口すぐ、
        大手町駅D2出口すぐ、
        日比谷駅B6出口すぐ)
〈会  場〉
 実地:皇居東御苑(集合場所から全員で移動します)
 座学:港勤労福祉会館 第一洋室(1階)
     (JR田町駅徒歩5分、都営三田線三田駅徒歩2分)
(http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/shokokaikan/kinrofukushi/01.html)
※実地会場から座学会場へは、各自で移動(交通費は参加費に含まれません)

〈参 加 費〉JGA正会員4,500円、非会員6,500円(事前振り込み)
  (イヤホンガイド、研修中の保険料、
       会場費、資料、講師料 全て含む)

〈内  容〉
日本庭園について、歴史や様式、景物などの基本的な知識に加え、どんな日本庭園にも適用できる通訳案内士ならではの見方、楽しみ方を学びます。

9:30~11:00 第一部実地:皇居東御苑のみどころを探る
  ~休憩、各自で昼食、移動~
13:30~15:00 第二部:日本庭園を案内する「いろは」
15:00~15:15 休憩
15:15~16:40 第三部:日本庭園を訪れてみよう (質疑応答)
               終了後、会場復帰

〈申込開始〉
 JGA会員:2016年7月16日(日)20:00以降
     (厳守、事前申し込みは無効)
 非 会 員:2016年7月23日(日)20:00以降
     (厳守、事前申し込みは無効)
〈申込締切〉2016年8月8日(火)15:00(厳守)
〈申込方法〉件名を【日本庭園】として、下記項目を記載の上、
      電子メールまたはFAXでJGA事務局へ。
      メール:info@jga21c.or.jp FAX: 03-3863-2896
      ①参加研修名「日本庭園」、
      ②氏名(よみがな)、
      ③携帯電話番号(当日連絡可能なもの)、
      ④居住都道府県、 
      ⑤メールアドレス、 
      ⑥登録言語、
      ⑦研修当日の年齢(保険手続き上必要)、
      ⑧(*非会員様のみ)通訳案内士登録番号

※定員内の申し込みは仮受け付けとなります。仮受け付けの連絡がありましたら、4営業日以内に研修費を下記口座にお振り込み下さい。振込手数料はご負担願います。お振込みをもって、受け付け完了となります。お振込みが無い場合にはキャンセルと見なします。振り込みが間に合わない場合には、JGA事務局まで入金予定日をご連絡下さい。

◎振込先:三井住友銀行丸ノ内支店(245)
     普通 口座番号:0986149
◎名義:イツパンシヤダンホウジンニホンカンコウツウヤクキヨウカイ ケンシユウ

【重要なご注意】
(1)参加費振込後の返金はできかねますのでご了承下さい。(振込後にやむなく欠席される場合、他の方と交代して頂くことも可能です。詳細は正式申し込受付のお知らせメールをご覧ください。)
(2)研修参加費の領収証が必要な方は、JGA事務局までお知らせください。当日は、事前にご希望された方の分のみ領収証をご用意します。なお、ATM明細、またネットバンキングの振り込み内容明細はそのまま領収証として利用できます。
(3)キャンセル料:事前準備の関係上、仮受け付け後、また仮受け付け後に入金予定日をご連絡された後で、8月8日(火)15:00以降にキャンセルされた場合及び当日不参加は、振込前でも100%参加費を申し受けます。その場合は8月19日(金)迄に指定口座に振り込んで頂きます(手数料ご負担)。
(4)8月8日(火)15:00以降のキャンセルは、JGA事務局の他に、
  担当者(木脇祐香理:teraklint@jcom.home.ne.jp
  久保由紀子:yukikubo919@gmail.com)にもご連絡下さい。
(5)JGA事務局は土・日・祝日・8月11~16日は休日ですので、お電話での連絡が出来ません。また休日が重なりますとご連絡が遅れることもあり得ますので、どうぞご了承下さい。

◎ メール送付時、件名が指定どおりになっているか、ご確認下さい。
◎ お願い 当日は必ず「通訳案内士登録証」を胸に着用してください。
◎ 実地研修では屋外での活動になりますので、暑さ・日焼け対策を十分に行い、虫よけ、虫刺されの薬や飲み水などを各自ご用意ください。
◎ 申込み問合せ:03-3863-2895 JGA事務局
◎ 内容についてのお問い合わせは
  木脇祐香理まで(teraklint@jcom.home.ne.jp)

一般社団法人 日本観光通訳協会
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-6-1インターナショナルビル603号室
電話番号 03-3863-2895 (ツーヤクゴー)
FAX番号 03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp
URL:http://www.jga21c.or.jp/

東京

日本では昔から四季折々の花を愛で、信仰の場、茶室、床の間から日常の生活空間まで、さまざまな形で花を活け、飾ってきました。そして、いけばなは、日本の伝統文化として海外の方からも高く評価されています。では、「華道」とも呼ばれるいけばなは、いわゆるフラワーアレンジメントとどこが違うのでしょう。
今回の研修では、草月流師範会理事でいらっしゃる平塚春子JGA正会員を講師に迎え、日本のいけばなについて学びます。
前半はいけばなの起源から現代いけばなの発展まで。いけばなをめぐる歴史と文化、また草月流いけばなについて、基本的な知識を学んでいきます。
後半は、講師によるいけばなデモンストレーションを拝見しながら、いけばなの具体的な技術や美しくいける上でのポイント、西洋のフラワーアレンジメントとの違いなどを学びます。
盛夏の開催になりますが、涼しい室内で美しい花に触れ、この機会に、いけばなについてしっかり学び、その魅力を海外からのお客様に的確にお伝え出来るようになりましょう。

〈日  時〉2017年8月5日(土) 13:30開始~16:30終了予定
〈定  員〉50名 先着順
〈集  合〉13:15より受け付け(時間厳守)
〈会   場〉港区勤労福祉会館 1階 第一洋室
      〒108-0014 東京都港区芝5-18-2
http://www.city.minato.tokyo.jp/sangyousinkou/sangyo/chushokigyo/fukushi.html
〈アクセス〉JR山手線・京浜東北線
       田町駅 西口(三田口)から徒歩5分
      地下鉄都営浅草線・三田線 
       三田駅A7出口すぐ左隣
〈参 加 費〉JGA正会員:3,500円、非会員:5,000円
     (会場費、講師料、資料代、材料費全て含む。
      いずれも指定口座に事前振り込み)

〈内  容〉
・第一部(13:30~14:30):いけばなの起源から現代いけばなの発展まで

現在、いけばなの流派は2,000とも3,000とも言われています。日本の三大流派は池坊、小原流、草月流。いけばなはどのように始まり、どのように発展してきたのか、基本的な知識を学びます。

・第二部(14:45~16:00):いけばなデモンストレーション

草月流の基本花型、自由花を実際にデモンストレーションでお見せします。ハサミや剣山の使い方、植物を長く楽しむコツなども説明します。また西洋のフラワーアレンジメントとの違いなども学びます。ちょっとしたサプライズも用意しています。

・質疑応答(16:00~16:30)

〈講  師〉 平塚 春子(雅号は恵春)氏
・「草月・アトリエ春」主宰。1988年草月流入門。
・2001年より「草月いけばな展」(日本橋髙島屋)連続出品。
・2009年ニュージーランド草月オークランド支部「草月展」出品。
・2013年~2014年草月会千葉県支部 副支部長。
・2015年テキサス州プレイノ市文化交流展にてワークショップ講師・
 デモンストレーション・作品出品。
・草月本部にて語学スタッフとしてセミナー・家元研究科での通訳。
・海外からの留学生、研修社員など対象に華道体験レッスン、
 デモンストレーション。
・2017年第16回AT賞受賞。

〈申込開始〉
 JGA会員:2017年7月17日(月・祝)20:00
      (厳守、事前申し込みは無効)
 非 会 員:2017年7月18日(火)20:00
      (厳守、事前申し込みは無効)
〈申込締切〉2017年8月3日(木)12:00(厳守)
〈申込方法〉件名を【いけばな】として、下記項目をもれなく記載の上、
      電子メールまたはFAXでJGA事務局へ。
      メール:info@jga21c.or.jp  FAX:03-3863-2896
      ①参加研修名「生け花」 
      ②氏名 
      ③よみがな 
      ④携帯電話番号(当日連絡可能なもの)
      ⑤居住都道府県 
      ⑥メールアドレス 
      ⑦登録言語  
      ⑧(非会員様のみ)通訳案内士登録番号

※定員内の申し込みは仮受け付けとなります。仮受け付けの連絡がありましたら、4営業日以内に研修費を下記口座にお振り込み下さい。振込手数料はご負担願います。お振込みをもって、受け付け完了となります。お振込みが無い場合にはキャンセルと見なします。振り込みが間に合わない場合には、JGA事務局まで入金予定日をご連絡下さい。

◎振込先:三井住友銀行丸ノ内支店(245)
     普通 口座番号:0986149
◎名義:イツパンシヤダンホウジンニホンカンコウツウヤクキヨウカイ ケンシユウ

【重要なご注意】
(1)参加費振込後の返金はできかねますのでご了承下さい。
(2)研修参加費の領収証が必要な方は、必ず事前にJGA事務局までお知らせください。当日は事前にご請求いただいた方のみご用意いたします。なお、ATM明細、またネットバンキングの振り込み内容明細はそのまま領収証として利用できます。
(3)キャンセル料:事前準備の関係上、仮受け付け後、また仮受け付け後に入金予定日をご連絡された後で、8月3日(木)12:00以降にキャンセルされた場合及び当日不参加は、100%参加費を申し受けます。その場合は8月31日(木)迄に指定口座に振り込んで頂きます(手数料ご負担)。
(4)8月3日(木)12:00以降のキャンセルは、JGA事務局の他に、
  担当者(久保由紀子:yukikubo919@gmail.com
  木脇祐香理:teraklint@jcom.home.ne.jp)にもご連絡下さい。
(5)JGA事務局は土・日・祝日は休日ですので、お電話での連絡が出来ません。また休日が重なりますとご連絡が遅れることもあり得ますので、どうぞご了承下さい。

※事前に質問を受け付けます。ご質問は件名を【いけばな質問】とし、
 7月28日(金)までに、久保由紀子(yukikubo919@gmail.com)まで。

◎ メール送付時、件名が指定どおりになっているか、ご確認下さい。
◎ お願い 当日は必ず「通訳案内士登録証」を胸に着用してください。
◎ 申込み問合せ:03-3863-2895 JGA事務局
◎ 内容についてのお問い合わせ:担当久保 由紀子まで(yukikubo919@gmail.com

一般社団法人 日本観光通訳協会
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-6-1インターナショナルビル603号室
電話番号 03-3863-2895 (ツーヤクゴー)
FAX番号 03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp
URL:http://www.jga21c.or.jp/

東京

【生け花の頂点、ガイドの頂点 2つの頂点を目指して】


 IJCEE創設の2つの理念は、「日本文化の継承・発展・創造」と、「外国への発信・インバウンド」であった。そして、その理想は、1流のガイドと1流の日本文化講師を一人で務めることである。その代表が平塚春子さんであり、まさにIJCEEの原点である。

 平塚さんが華道体験講師を始めた時、一番大変だと思ったのは華道が「出来る」事と講師として「教える」事は全く違うという事でした。

 しかし、「役職が人を作る」という言葉があるように、IJCEEで参加した様々な華道体験プログラムをとおして、平塚さんは成長してきました。「いけばなインターナショナル世界大会 VIP担当委員」を務めるなど、草月流以外の活動でも、語学力を生かして貢献してきました。

 本講座では、そんな平塚さんの体験談を交えながら、実際に、草月流のデモンストレーションも行って頂きます。また、華道体験を行うためのテクニックなどについてもお話しします。

詳細・お申込みはこちらから
https://www.ijcee.jp/tokyo-guide/lec/hiratsuka/

【日時】2017年7月22日(土) 13時30分~15時30分

【受講料】会員 1,400円、非会員 1,800円 

【会場】
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館B109
(※東京タワーの真向かいになります)
電話番号:03-6432-0192

【スケジュール】
・平塚さんの講演
・生け花の小作品のデモンストレーション

【講師】平塚春子氏
IJCEE会員・英語通訳案内士
草月流師範会理事 平塚恵春

 「草月・アトリエ春」主宰。1988年草月流入門。2001年より草月いけばな展(日本橋高島屋)連続出品。ニュージーランド・オークランド支部展出品。

 2015年10月アメリカダラスにて文化交流展参加。現地の方を対象にワークショップ講師、デモンストレーションを担当。

 草月本部にて、サマーセミナーや本部教室で海外会員のための通訳。日本文化体験交流塾では、海外からの留学生・研修社員などに華道体験レッスンとデモを経験。

NPO日本文化体験交流塾 理事長 米原亮三
アドレス info@ijcee.com Tel 03-6432-0192
URL: http://www.ijcee.jp/
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館B109

東京

通訳案内士にとって、近代建築と同様に大事なのが、日本建築です。寺社仏閣、日本庭園などをご案内する際に知っておくべきポイントをしっかり学びましょう。2016年に東京大学より「Distinctive Features of Japanese Architecture and What Is at the Root of Japanese Creativity」(英語論文)で博士号を授与された枝川裕一郎氏(博士(工)・一級建築士・英語通訳案内士・JGA正会員)を講師に迎え、日本建築をテーマに、日本人の創造性の特質、日本建築の構成(コンポジション)の特質など、通訳案内士にとって知っておくべき知識について学びます。
前回2017年2月12日実施時に大好評だった当研修は、今回は第1部と第2部に分かれています。第1部は前回とほぼ同様の内容ですが、第2部は「日本建築の創造性の根底にあるもの」と題して講義頂きます。講義は日本語で行います。。
※当研修とほぼ同じ内容の研修を第三支部(京都)で2017年8月12日(土)に実施予定です。

<日 時>2017年7月15日(土)12:40~16:30
<集 合>12:30集合=第1部&第2部参加の方  
     14:20集合=第2部のみ参加の方   
<会 場>台東区民会館 9階 特別会議室(大)
     (都立産業貿易センター台東館併設) 
      https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/ 
      所在地:台東区花川戸2丁目6番5号
          電話:03-3843-5391, 03-3843-5392    
      交通: 各「浅草」駅 
          東京メトロ銀座線7番出口歩5分、東武伊勢崎線歩約5分
          都営浅草線A5出口歩8分、
          つくばエクスプレス線A1番出口歩9分  

<講 師>枝川 裕一郎 氏
     [一級建築士・博士(工)・JGA正会員・英語通訳案内士]

神戸市生まれ。東京大学教養学部在籍時にThe University of California, Berkeley, College of Environmental Design留学を経て、1974年東京大学工学部建築学科卒業。同年三菱地所㈱設計部門入社。2001年㈱三菱地所設計設立とともに移籍、2008年執行役員大阪支店長を最後に三菱地所設計㈱退職。2008年FM(Facility Management)に進出するとともに、建築意匠設計の研究を開始。2016年東京大学より博士号授与。現在、世界的大手FM会社との合弁会社の代表取締役社長。

<プログラム>  12:40~14:10 第1部「日本建築の特質」
         14:10~14:30 休憩  
            第2部のみ参加者様の受け付け(14:20~)
         14:30~16:00 第2部
                 「日本建築の創造性の根底にあるもの」
         16:00~16:30 質疑応答
                 (16:35閉会)        
<定 員> 96名
<申込期間> 2017年6月25日(日)20:00~7月11日(火)15:00迄
       先着で〆切
<申込要領>下記もれなく記載の上JGA事務局へ
      メールまたはFAXでお申し込み下さい。
       JGA事務局E-mail: info@jga21c.or.jp   
            FAX番号03-3863-2896
       ①研修名「日本建築」 ②氏名(よみがな)
       ③携帯電話番号(当日連絡可能なもの)
       ④居住都道府県 ⑤メールアドレス 
       ⑥登録言語 ⑦通訳案内士登録証番号(非会員様)
       ⑧受講希望(必ず選択): 第1部&第2部/第2部のみ
       ⑨参加費領収書:希望する/希望しない
        (無記載は「希望しない」とします)
<参加費> 第1部&第2部参加 正会員3,500円
               非会員5,500円(事前振込み)
      第2部のみ参加   正会員2,500円
               非会員4,500円(事前振込み) 
●第1部は2017年2月12日実施とほぼ同じ内容で実施します。第2部は全く新しい内容です。受講済みの方は第2部のみ受講されると重複しません。お時間に余裕ある方は復習の意味で第1部からご受講下されると良いと思います。
●第1部のみの受講は設定がございません。
     
<お振込先>
銀行名:三井住友銀行 丸ノ内支店(245)普通
口座番号:0986149
名義:
イツパンシヤダンホウジンニホンカンコウツウヤクキヨウカイ ケンシユウ

<ご注意>
1)仮受付後4営業日以内に振込み下さい。お振込みが無い場合にはキャンセルと見なします。振り込みが間に合わない場合には、JGA事務局まで入金予定日をご連絡下さい。事前準備の関係上、締切日以降のキャンセル及び当日不参加は、ご入金前でも100%参加費を申し受けます。その場合は7月24日迄に指定口座に振り込んで頂きます(手数料ご負担)。
2)万一、支払い後にキャンセルされる場合は、他の方と交代しても結構です。その際は必ず交代する方の連絡先を事務局へ連絡下さい。。参加費はお二人の間でやり取り下さ
3)「第1部&第2部参加」と「第2部のみ参加」の相互乗り換えは可能ですが、必ず前日正午までに事務局に連絡下さい。差額は当日払いも可能です。7月11日以降は、事務局及び担当(萩村 mkonchan@bf6.so-net.ne.jp )に連絡下さい。
4) 参加費の領収書を希望する場合は、お手数ですが事前にお申し出下さい。当日のお申し出には応じかねます。
5) 講義の録音、録音は禁止です。写真撮影については、当日の指示に従って下さい。
6) 当日は「通訳案内士登録証」を着用ください

<お問合せ> 
振込及び申込受付について:03-3863-2895 JGA事務局(土日は休所)
内容について:萩村 mkonchan@bf6.so-net.ne.jp

一般社団法人 日本観光通訳協会(月~金9:30~16:30)
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-6-1
       インターナショナルビル603号室
電話番号 03-3863-2895(ツーヤクゴー)FAX番号03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp
URL:http://www.jga21c.or.jp/

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

通訳案内士メルマガ登録

最新のニュース

記事一覧

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31