第18回やまとごころ勉強会

第18回やまとごころ勉強会 ポータル・ジャパン株式会社

開催のお知らせ

日本をアピールする手段として、最近注目を集めているスクリーンツーリズムという考え方があります。これは、映画・ドラマ等の映像作品に関心を持つ人々が、当該映像作品の視聴、もしくは作品に関する情報との接触をきっかけとして、映像作品の制作現場となった地域に来訪することをいいます。昨年は、韓国の人気テレビドラマ「アイリス」で、秋田県に注目が集まり、韓国人旅行者が飛躍的に伸びたという例があります。またアカデミー作品の「おくりびと」によって、酒田市や鶴岡市はロケ地として有名になりました。さらに、日本のアニメ「エヴァンゲリオン」によって海外のアニメファンに箱根が注目され、それを受けて地域おこしが盛んになるなど、今後も映像コンテンツをテーマにしたインバウンド戦略は活発になると予測されます。

第1弾となる2月のやまろごころ勉強会では、株式会社ファンワークスの高山晃代表をお招きし、アニメを中心に海外プロモーション、付随するキャラクタービジネス、さらにアニメによる地域おこしなど、数々のプロジェクトに携わった実績を元に講演をいただきます。 高山氏は、2008年5月より東京大学大学院情報学環特任研究員として、大学との産学連携によるキャラビズ研究プロジェクトの立ち上げに参加。「杉並区なみすけ」、経済産業省の平成22年度「産業人材育成支援事業(地域映像クリエーター等人材育成事業)」「北海道ニセコ」、「青森三内丸山遺跡」など地方の観光、産業などの支援を目的としたキャラクターなど多数プロデュース。経産省のCOOLJAPANプロジェクトの一環としてプロデュースした「富山観光アニメ」は、デジタルコンテンツグランプリにおいて地方のコンテンツの最高賞である「錦賞」を受賞しました。インバウンドを盛り上げるための新たな戦略として、アニメやキャラクターは有益なコンテンツであり、これからのビジネスに参考となるでしょう。

第2弾は、3月中旬にフィルムコミッションをテーマに開催します。詳細は、近日に発表いたします。

 

「やまとごころ勉強会&交流会」とは?
インバウンド(外国人訪日旅行)のビジネス情報を中心に発信する日本最大級のポータルサイト「やまとごころ.jp 」(運営会社:ポータル・ジャパン株式会社 本社:東京都豊島区 代表:村山慶輔)では、各企業のインバウンド担当者やインバウンドに取り組もうとする事業者を対象に、毎月、インバウンドの情報共有とビジネスネットワークの構築を目的として開催。次回は「第18回やまとごころ勉強会」を2月23日(水)に、「アニメは日本をPRする救世主になるのか?」というテーマで、セミナーを開催いたします。

>過去の勉強会の様子はこちら

実施スケジュール

日 時 2011年2月23日(水)15:00~
会 場
Nツアービル 8階
〒101-8613 東京都千代田区外神田一丁目16番8号
JR秋葉原駅 電気街口下車徒歩1分
地下鉄日比谷線 秋葉原駅昭和通り口下車徒歩3分
地図
主 催 ポータル・ジャパン株式会社
参加費 6,000円
※キャンセルされる場合は、前々日までにメールまたはお電話にてご連絡ください。
※無断でキャンセルされますとキャンセル料(100%)がかかりますので、ご注意ください。
スケジュール
14:30-15:00 受付
15:00-15:10 開会の挨拶
15:10-16:40 講演
「スクリーンツーリズムで訪日観光客を増やす(2回シリーズ)」
第1弾:アニメは日本をPRする救世主になるのか?(仮題)
16:40-16:50 質疑応答
16:50-17:00 連絡事項&振り返りシートの記入
17:00-17:30 名刺交換会

講師のご紹介

【講師】高山晃
株式会社ファンワークス(本社:東京都渋谷区)代表
1985年 同志社大学商学部卒業
1985年 株式会社I&S(現I&SBBDO)入社
空間プロデュース、マルチメディアコンテンツ、アニメーション番組の立ち上げに参加。
1995年 株式会社 オフィスクレッシェンド入社 (秋元康氏、堤幸彦氏などに師事)
2000年 株式会社 日本アニメーション入社
2000年 株式会社 ジェイアニメドットコム創業に参加。
取締役に就任し日本アニメーション作品をデジタルメディアに展開
2005年 株式会社 ファンワークス創業 代表取締役に就任。
ファンワークスの受賞実績
2006年 「やわらか戦車」にて文化庁メディア芸術100選エンタテインメント部門1位受賞
2006年 WEB OF THEYEAR話題賞2位受賞(1位YOUTUBE、3位MIXI)
2007年 総務省AMD AWARD Best Visual Designer賞  受賞
2008年 「東京オンリーピック」にて『第23回デジタルコンテンツグランプリ』にて審査員特別賞などを受賞。
2008年 経産省のCOOL JAPANプロジェクトの一環としてプロデュースした「富山観光アニメ」がデジタルコンテンツグランプリにおいて地方のコンテンツの最高賞である「錦賞」を受賞。
webからの申し込みは終了しました。
席にまだ余裕がございますので、当日参加希望の方は、直接会場へ起こしください。

■ この勉強会への期待や希望を寄せてください

本件の連絡先

やまとごころ.jpイベント運営事務局
〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-11-2 明治通りコバヤシビル8F
TEL 03-6914-3401 FAX 03-6914-3406
E-mail info*yamatogokoro.jp(*を@に変えてメールをお送りください。)

WEBセミナー同時開催決定!

遠方等の事情により、当日、セミナーに参加できない方に朗報です。 セミナーの模様をライブ映像で配信させていただきます。 前回の「第16回やまとごころ勉強会」でも実施し、 講演内容はもちろん、映像や音声に関して満足いただけました。

是非、多くのご参加をお待ちしております。質問タイムでもチャット機能を使って、講師に質問をぶつけることも可能です。まさに、参加しているのと同じような臨場感を体験できます。

なお、参加費は3,000円です。
(※配布資料は付きませんのであらかじめご了承ください)

<初回申し込み者、無料キャンペーン実施中!>
webセミナーって何? と思っていらっしゃる方。是非、この機会に無料体験してみてください。
以前、モニター調査をしたところ、音声や映像など、満足いただける内容でした。
百聞を一見に如かずです!ご応募をお待ちしております。

<2度目以降の有料参加者にプレゼント実施中>

有料(3,000円)の参加者の方には、先着5名の方に
ウェブカメラ・ヘッドセットをプレゼントしております。
どうぞお待ちしております。

手順:
1 申し込みフォームから参加登録。
2 自動返信メールが届きます。
3 記載されている銀行口座に勉強会前日までに振り込んでください。
4 振込みが確認できましたら、「前日」または「当日の午前中」に案内メールを配信。
5 開催の時間になったら「ご案内メール」に記載されているアドレスにアクセス。
6 そのアドレスにパスワードを入力して、ライブ映像がスタート!
7 質問時間になったらチャットで質問もできます。
8 終了と同時にライブも終わります。
9 領収書は、その翌日に発送いたします。

注意事項:
キャンセルは前日まで可能
キャンセル料はかかりませんが、振込み手数料は実費引かせていただきます。

当日はキャンセルできませんので、ご了承ください。

【振込口座】 ジャパンネット銀行(0033)本店(001)
普通 3865579 ポータルジャパン(カ)ヤマトゴコロジギヨウブ