「2007年08月」アーカイブ : 山口吾往子(やまぐち あゆこ) - 京都文化紹介コーディネータ・通訳案内士のひとりごと

現在、INSPIBLOのHPの、日本語教室部分を、生徒さんによりわかりやすい形に書き換える作業をオーナーと一緒にやっています。

どんな形だったら、生徒さんが読んでくれるだろう。
どういうふうに書いたら、伝わるかな。

何事も継続は力なりですものね。いまのあいだに、すこしずつ自分の足元から見直して、前に少しでもすすまなくっちゃ。

INTERNATIONAL DAYに出演してくださった能楽師さん、筝の先生が、外国人むけに、日本文化ワークショップをしよう、という企画に賛同してくださいました。

これからは、夏、冬の、レギュラー生徒さんがバカンスでいなくなり、代わりに短期旅行者のかたが京都にいらっしゃるときにあわせて、日本の魅力、京都の魅力を伝えるワークショップをたくさん企画していこう、という話がまとまりました。

つまり、この2本立てで通年を回していこう、ということです。

はじめての年の挑戦。いろいろ課題はありますが、それを克服して、いろんな方たちとの出会いを大事にしていくことが、楽しみになりそうです(^^)

生徒さん

1ヶ月だけプライベートレッスンを持たせてもらったジュネーブ在住の女性から長いメールが届きました。
以前、旅館でのマナー(ふとんのしきかた)などをレッスンさせてもらった方です。

楽しい近況報告だとおもいながら、読んでいてびっくり。
フランス語で、日本のガイドブックを現在執筆中なんだそうです。

で、その中に私の日本語教室や、その教室が開催されている場所「INSPIBLO」自体の紹介を載せてくださるそうで・・・。

「お前のレッスンはとても楽しくてためになった。ので、ぜひ宣伝させてくれ」

あ、ありがたや・・・(T.T)
心をこめてレッスンしといてほんまによかった・・・
やっぱりひとりひとりの生徒さんのことを考えて誠実に仕事するのが大事なんだなあ、と痛感します。

こーゆーことがあると、モティベーションがめちゃめちゃあがりますね!!!がんばるぞーーー!!!

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

プロフィール

通訳案内士 山口吾往子

山口吾往子(やまぐち あゆ こ)

日本文化紹介ワークショップコーディネーター。2010年2月英語通訳案内士合格。日本語教師としての実践を経て、京都における外国人むけの英語での日本文化ワークショップ開催があまりに少ないことを痛感。通訳案内士業、次世代の子供たちへの英会話教育の傍ら、日本文化ワークショップコーディネータとして活動、および英語を媒介語とする日本語教室の設立にむけて準備中。

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31