「2010年04月」アーカイブ : 山口吾往子(やまぐち あゆこ) - 京都文化紹介コーディネータ・通訳案内士のひとりごと

京都

100402kimono1.JPG

先週の金曜日、中国は上海からの留学生Kさんの着物体験をお手伝いしました(^^)
今回お世話になったのは、「まつや古河」の古河さんです。

古河さんのブログはこちら

http://yamana.kyo2.jp/

西陣での町家ぐらし、お着物のこと、お能のことなど、楽しく書いておられます(^^)

着物は、今回は北野白梅町の「ume sakura」さんにお願いしました。

http://www.umesakura.net/

質の良い素敵なレンタル着物をたくさんそろえておられて、外国の方に対応したサイズの着物もバリエーションがあります。

みんなそろって着物を着て(ワタシもです。ワタシは自前のですが)祇園へ。

祇園の、いかにも「京都!」といった細いほそーい路地(ろーじ、とよみます)を入っていったところにある、しっとりした風情の「匠心庵」さんで、今回はお昼を頂きました。

007.JPG

010.JPG

016.JPG

もー、桜づくし、春づくし!
中国の話、日本の話、京都の話に桜に負けず劣らず花を咲かせながら、楽しく頂きました。

すべて、もう、本当に、申し分なく春らしく、おいしかったのですが、
ことに、こちらの名物、自家製ちりめん山椒が絶品!

020.JPG

京都にそこそこ長く住んでいるはずのワタシですが、ほんとうにひとつひとつ、心込めて丁寧につくっておられる、その姿勢、味に感動いたしました。
ごちそうさまでした!

食事のあとは、八坂神社の本殿さんでやっている、三井家のおひなさまを見に。
残念ながら写真は一切禁止でしたが、その精巧さ、スケールは素晴らしいものでした。
お道具類のひとつひとつ、ほんとうに細かく、今にもリアルに使えそうな迫力で・・・。

今では、きっとここまでのものを作る人件費を払える豪商がいないだろうなあ・・・。

024.jpg

枯山水のお庭をバックに記念撮影は、OKとのことでしたので、ぱちり。
ここからも八坂さんの桜が望めました。

折しも、桜の時期です。やっぱり、お花見でしょう!
八坂さんにお参りをして、円山公園を散策しました。

034.JPG

円山公園のしだれ桜。
雨が午前中降っていて、どうなることかと思ったのですが、
昼過ぎにはすっかりあがり、すっかり花見気分♪

高台寺の方へぬけ、石畳がしっとりとした風情を醸し出す石塀小路(いしべこうじ、と読みます)を歩きます。

035.JPG

石塀小路にまつわる京都ならではのお話を伺ったりして、ワタシまで勉強になっちゃいました(^^)

ほんとうに楽しい経験ができました!!

皆様、ありがとうございました。
Kさん、お疲れさまでした。
日本の思い出が、いいかたちで残ってくれていたら、いいなあ。

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

プロフィール

通訳案内士 山口吾往子

山口吾往子(やまぐち あゆ こ)

日本文化紹介ワークショップコーディネーター。2010年2月英語通訳案内士合格。日本語教師としての実践を経て、京都における外国人むけの英語での日本文化ワークショップ開催があまりに少ないことを痛感。通訳案内士業、次世代の子供たちへの英会話教育の傍ら、日本文化ワークショップコーディネータとして活動、および英語を媒介語とする日本語教室の設立にむけて準備中。

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31