インバウンドコラム

九州の観光・インバウンド最前線

九州の観光・インバウンド最前線

インバウンドだけでなくアウトバウンドも含めた双方向の交流を目指し、長年、旅行・観光分野に携わる帆足千恵が、独自の目線で九州の観光・インバウンドの今を紹介します。

株式会社やまとごころ九州支部
インアウト・ツーリズム研究所 代表
帆足千恵(ほあしちえ)
1966年、福岡県福岡市生まれ。九州大学文学部卒。法務省保護観察所勤務を経て、福岡のタウン情報誌「シティ情報ふくおか」付録の旅行情報誌編集。4年間にのべ250日間、60エリアを取材して、旅の魅力に目覚める。
2001年、リクルート九州支社に入社後、台湾・香港向けのガイドブック「自覧遊 九州」をプロデュース後、「ABROAD KOREA」などインバウンド事業に携わる。2003年西日本リビング新聞社、2008年(公財)福岡観光コンベンションビューロー 広報事業係長で多言語HPやガイドブック、着地型観光商品を手がける。現在、韓国人向け九州・日本観光予約サイト「九州路」アドバイザー(http://www.kyushuro.com/)

最新の記事