インバウンドセミナー・イベント

自治体担当者が語る!インバウンド入札案件の変化と今後

 

【開催日時】

2020年10月6日(火) 15:00~15:45

 

【セミナー概要】

コロナを機に、行政の入札案件は、地域によって方向性や予算配分の変化してきます。
そこで本セミナーでは、公示元の自治体・観光団体のご担当者から、インバウンド施策について「直接」お話しを伺い事業者の皆様のヒントになるような時間になればと考えています。

第1回目の今回は、福井県様、そして東京観光財団様にご登壇いただきます。

「自治体・観光団体としての方針」「これまでの取り組み」「コロナ禍においての施策の変化」「事業者に期待すること」などについて、それぞれお話しいただきます。また、セミナーの最後に質問も受け付けます。

※全ての質問にお答えできない可能性がございます。予めご了承ください。

 

【登壇者】

〈ゲスト〉 
福井県 交流文化部 観光誘客課 国際観光室 長谷川 新悟 氏

2008年に福井県に入庁。2019年より福井県交流文化部観光誘客課国際観光室に所属し、現在、欧米豪地区でのプロモーションを担当。

 

公益財団法人東京観光財団 観光事業部次長 田所 明人 氏

ツーリズムに関わって約30年。旅行会社、会議運営会社等を経て2007年に東京観光財団入職、コンベンション事業部配属。2011年に観光事業部へ異動。2017年4月より現職。

 

〈モデレーター〉
株式会社やまとごころ インバウンド入札navi事務局 鶴島 由希子

大阪出身。大学卒業後、旅行会社にて海外旅行商品の手配、販売に従事。その後、中国蘇州にて2年間生活し、2018年やまとごころ入社。「インバウンド入札navi」の事務局を担当。

 

【対象者】

・インバウンド入札navi会員様
・インバウンド入札案件に興味をお持ちのインバウンド担当者様

 

【主催】

株式会社やまとごころ

 

【開催概要】

自治体担当者が語る!インバウンド入札案件の変化と今後
開催日時

2020年10月6日(火) 15:00~15:45

会場

オンライン(Zoomウェビナー)

※PC、スマホ、タブレット等で視聴いただけます。
※お申込み後、視聴に必要なZoom登録に関するご案内をメールでお送りします。開催当日までにZoom登録をしていただき、視聴URLを取得してください。
※開催当日、時間になりましたら視聴URLからログインの上、ご視聴ください。

参加費

無料

お申込み方法

お申込み登録はこちら

お問合せ

株式会社やまとごころ インバウンド入札navi事務局
E-Mail:nyusatsu@yamatogokoro.jp