第32回 通訳案内士インタビュー 岡 朗(おか あきら)氏

ログイン・登録

Guide Interview 第32回 通訳案内士インタビュー 岡 朗(おか あきら)氏 英語通訳案内士

Q5.サイクリング・ツアーにはどのようなコースがあるのですか? また、一番好評なのはどれですか?

『岡ツアーズ』では、①佐渡、②会津・日光、③能登・金沢・京都、④富士山、伊豆、⑤北海道(道東、知床)、⑥奈良、琵琶湖の6コースを設けています。1日の走行距離は、40~60㎞と80~100㎞の2種類のレベルを設定しています。

初期の頃、一番人気があったのは佐渡でした。これまでの累計でも、最も多くのお客様がこのコースに参加しています。道路の舗装状態やドライバーの礼儀正しさ、景色、食事が好評です。佐渡では和太鼓の体験ができ、これも好評です。
最近では、能登、金沢、京都の人気が高まっています。知名度の高い土地を巡るコースであることが、人気の一因のようです。輪島では、蒔絵の体験もできます。

上記6コースに加え、今年の秋には、都内を“ママチャリ”でゆっくり走るコースの増設を予定しています。これまで行ってきた経験者向けのサイクリングとは違ったコンセプトの半日ツアーです。3~4時間かけて谷中や皇居など15㎞ほどの道のりを走ることを想定しています。

現在、このツアーを手伝ってくださる方を募集しています。ご関心のある方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお願いします。
(連絡先:info@okatours.com ※メールの題名に「都内サイクリング」と記載してください。)

さらに来年からは奈良、琵琶湖、京都のコースや、アジアからのお客様向けに短期間で北海道ニセコを回るコースも予定しています。

 

Q6.安全管理はどのようになさっているのですか?

コースは交通量の多い国道や坂道を避け、安全なものを選んでいます。また、ヘルメットを着用し、お客様のサポートするための車を走らせています。
これまで大きな怪我や事故は起きていませんが、いざという時のために救命講習を受講し、病院の場所も確認しています。

 

Q7. 健康管理はどのようになさっているのですか?

昨年から週2回水泳を始めました。1週間に2㎞ほど泳いでいます。このほか、週2~3回、約20分かけて5㎞ほどを走っています。
団体バスツアーに出かける時は運動不足になりがちなので、ジョギングシューズを持参し、朝6時ごろからホテルの近くを走り、体力を維持しています。

インタビュー一覧一覧へ戻る