データインバウンド

【訪日外国人数】2017年12月の訪日客数は同月過去最高の252万人、年計も2800万人超え

印刷用ページを表示する



2018.01.27

日本政府観光局(JNTO)が発表した2017年12月の訪日外国人数は、前年同月比 23.0%増の 252万1000人となった。2016年12月を47万人以上上回り、12月として過去最高を記録。また、今年1年の累計は前年比19.3%増の2869万1000人となり、過去最多だった2016年(2404万人)を465万人上回った。

訪問外国人数_180125_グラフ (1)

 

全般に航空路線の新規就航や増便、クルーズ船寄港数の増加、さらにウィンタースポーツのシーズンとあって、好調に推移。市場別では、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシアが単月として過去最高を記録し、 その他の 16 市場は 12 月として過去最高となった。伸び率では1位のベトナムが51.0%という高い数字を示したが、LCCの新規就航、チャーター便の増加、報奨旅行の催行などで、年間を通じても31.2%という大きな伸びだった。

訪問外国人数_180125_表

 

最新のデータインバウンド