インバウンドNews

【奈良発 輝く】菊一文珠四郎包永 刀鍛冶から続く和包丁の魅力、世界に発信

世界的な和食ブームを受け、外国人の間で人気が高まっている日本製の包丁。国内の刃物メーカーが海外に進出する先駆けとなったのが、鎌倉時代の刀鍛冶を源流とする「菊一文珠四郎包永(かねなが)」(奈良市)である。

関連インバウンドNews

バックナンバー

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年