インバウンドNews

★せとうちDMO、体験予約強化で「ボヤジン」「じゃらんnet」と連携

せとうちDMOは、瀬戸内地域の観光資源を基にした着地型商品や体験アクティビティの情報発信の強化と商品の充実を図るため、楽天傘下の着地型の体験予約サービス予約サイト「Voyagin(ボヤジン)」、リクルートライフスタイルの「じゃらんnet 『遊び・体験予約』」と連携を開始した。

ボヤジンの月間ページビューは約200万、ユーザーの7割は欧米で、海外の利用者が多いサイトだ。また、「じゃらん net 『遊び・体験予約』」は、ネットで予約可能な体験プラン数が国内の中でも最も多いサイトとなっている。

せとうちDMOとしては、瀬戸内エリアの滞在日数増、再訪&来訪意向を増すために着地型観光の充実が必要不可欠であるとの判断から、今回の連携をスタート。瀬戸内の情報を世界に発信するサイトから予約に繋がる動線をつくることで、サイトの訪問者の「ここに行きたい!」「体験したい」というニーズにスムーズに対応できるようになったという。

今後、せとうちDMOが多言語で提供する着地型体験予約サービス「SETOUCHI REFLECTION TRIP」と「ボヤジン」を連携。せとうちDMOの観光情報メディア「瀬戸内Finder」と「じゃらん net 『遊び・体験予約』」を連携させることで、いずれも瀬戸内の観光情報入手から体験アクティビティ予約サービスまでをスムーズに利用できるようにしていくという。

(やまとごころ編集部)

関連インバウンドNews

バックナンバー

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年