インバウンドニュース

★訪日外国人観光客向けローカル街歩きツアーが続々とスタート

JNTOによると、2017年の訪日外国人観光客は2,869万人に達した。訪日リピータの増加に伴い、よりローカルな体験をしたいというニーズが増えている。それにこたえるため、都内各所で「街歩きツアー」が続々と立ち上がっている。今回は、今年の4月から始まる都内3カ所のローカルツアーを紹介する。

1・渋谷ガイドツアー

東京渋谷では、4月1日から、区内の様々なスポットを紹介する渋谷ガイドツアーがスタートした。ツアーでは、渋谷駅周辺のスポットを昼間に巡る「SHIBUYA WALKING TOUR」と、飲食店を巡りつつ、アイドルライブ鑑賞も含まれる「SHIBUYA NIGHT TOUR」の2種類がある。

ツアーを開催する一般社団法人渋谷区観光協会は、これまで、渋谷駅付近の「青ガエル観光案内所」・原宿の「MOSHI MOSHI BOX」で外国人旅行者へ道案内をしてきた。そこでの「外に出て案内をして欲しい」「ガイドツアーを行って欲しい」という外国人からのリクエストを受けて、今回のツアー開催に至った。

2・東京バーホッピングツアー

東京新宿でバー巡りをする「東京バーホッピングツアー」を運営するライブラ株式会社は、4月2日から「東京バーホッピングツアー in 浅草」を開催。このツアーでは、お好み焼きやもんじゃ焼きを「作って・食べて・飲む!」、日本生まれのホッピーを飲む、立ち飲み居酒屋で乾杯するなどの体験ができる。

3・SHIMOKITAZAWA Local Walking Tour

SHIMOKITAZAWA Local Walking Tour」を開始するのは株式会社エリスタ。小田急電鉄株式会社、UDS株式会社と共同で4月2日から実施しており、下北沢駅周辺の魅力をガイド付きで案内する。

インバウンド観光客向けに地域体験をするローカル街案内ツアーが相次いでスタート

(やまとごころ編集部)

 

関連インバウンドニュース