インバウンドニュース

★成田空港が旅マエ、旅ナカもスマホで快適に検索できる訪日旅行の情報サイトを新設

4月16日、成田空港は、訪日外国人旅行客が成田空港からつながる日本の魅力的な観光地をパソコンやスマホで検索できる英語サイト「TOKYO-NARITA JAPAN EXPLORERを公開した。観光地の情報やアクセス方法を提供し、外国人客に快適な旅行を楽しんでもらう狙いだ。

対象は、訪日旅行を検討している、または成田空港を利用する外国人旅行客となる。対応言語は現在は英語のみだが、7月初めには、中国語繁体字・簡体字、韓国語、日本語での公開も予定している。

訪日外国人客が「Tokyo」や「Japan」という簡単なキーワードだけで検索できるのが特徴。成田空港からAir&Busなどの高速バスや、LCCを中心とした国内線を利用して行ける観光地やアクセス情報を紹介。国内線やバスのチケットや体験アクティビティ、宿泊予約などにつながるサイト構成で、閲覧者の利便性を考慮した。

main

成田国際空港株式会社:報道資料より

観光地紹介では、現地日本人ライターが外国人目線にこだわった記事制作と写真で情報を提供。また、自然・食・世界遺産など興味別に細分したページ展開で、効率的な検索ができるようになっている 。

良質な記事提供を目指し、JNTOの英語サイトや「Japan-guide.com」、「Live Japan」、「MATCHA」など主要なインバウンドメディアと連携してさらなる訪日観光客誘致へと努力する考え。成田空港での利用者には、無料Wifi接続時のチャットボットを通じて、スムーズに案内誘導していくとしている。

(やまとごころ編集部)

 

関連インバウンドニュース