インバウンドニュース

インバウンド注目ニュースTOP5(2018/5/5~5/11)

1位

電通、訪日に関する調査発表 ASEANでは民泊が人気上昇、アメリカの関心は日本食に集中

電通は「クールジャパン」関連事業の一環として、2018年1〜2月に実施した「ジャパンブランド調査2018」の結果を発表した。2011年より毎年行われているこの調査では、親日度や訪日旅行意向、訪問地域とその理由、日本産品に対する興味やイメージなど…

詳細はこちら

 

2位

観光庁「テーマ別観光による地方誘客事業」ONSEN・フードツーリズムなど4件新たに追加

5月9日、観光庁は「テーマ別観光による地方誘客事業」のテーマに、今までの13件に加え新たに4件を追加、これで合計17件となった。
「テーマ別観光」は、特定のテーマに関心の高い国内外の観光客に…

詳細はこちら

 

3位

日本最大のインバウンド商談会「VISIT JAPAN トラベル & MICEマート(VJTM) 2018」国内セラー参加者を募集

日本政府観光局(JNTO)は、日本最大のインバウンド商談会「VISIT JAPANトラベル & MICEマート(VJTM)2018」を9月20日から22日までの3日間、東京ビッグサイトにて開催する。VJTMは…

詳細はこちら

 

4位

ドラッグストアのインバウンド消費、2018年3月は件数が前年比7割増 UVケアなど化粧品が好調

購買ビッグデータを分析する株式会社True Dataは、ドラッグストアのPOSデータから2018年3月のインバウンド消費動向を発表した。
「インバウンド消費 売上個数ランキング(2018年3月)」の上位5位は次の通り。

詳細はこちら

 

5位

沖縄県、キャッシュレス化に向け6社が連携 訪日客の利便性向上と消費拡大を目指す

沖縄県の主要金融機関4社を含む6社は4月26日、「沖縄決済コンソーシアム」を設立した。県民や訪日客らの利便性の向上と消費拡大、事業者の現金管理コストの低減などを推進すると共に、決済時に得られる情報の活用を目指す。
コンソーシアムには…

詳細はこちら

 

関連インバウンドニュース