インバウンドニュース

インバウンド注目ニュースTOP5(2018/5/26~6/1)

1位

欧米諸国で「日本が好き」90%超えに —世界13カ国の親日度調査結果発表

アウンコンサルティング株式会社が、世界13カ国・地域を対象に親日度とその関連データを調査、発表した。訪日外国人観光客として割合の多いアジア諸国ならびに、これからインバウンドのターゲットとなってくるアメリカ、オーストラリア、イギリスを追加しての調査となった。
「日本という国が好きですか?」という質問に対しては…

詳細はこちら

 

2位

国土交通省、訪日クルーズ旅客数500万人を目指し20の港へ支援

国土交通省は、訪日クルーズ旅客数500万人の実現に向け、クルーズ旅客の利便性や安全性の向上及び物流機能の効率化を図るため、国際クルーズ旅客の受入機能における高度化事業等の公募を2018年4月に実施、その結果、2018年度、20港における事業の実施を決定した。

詳細はこちら

 

3位

サイクルツーリズム推進で訪日客誘致 国際水準のサイクリング環境創出へ

政府は、外国人観光客によるサイクリングへのニーズの高まりを受け、国際水準の自転車道整備を推進する。現在、自治体などが管理している各地の自転車道の中から、2020年度末までに40路線を選び…

詳細はこちら

 

4位

インバウンド向け交通パスから行動パターンを分析、3割がリピーターに

近畿運輸局、関西観光本部、関西経済連合会はこのほど、訪日外国人旅行者向けの関西統一交通パス「KANSAI ONE PASS」の利用実績等のデータ分析結果を取りまとめて公表した。
JR 西日本の「ICOCA」をベースに制作されたKANSAI ONE PASSは…

詳細はこちら

 

5位

JAL、成田で農業事業へ参入 訪日客取り込み視野に体験型施設を開園へ 

日本航空株式会社(JAL)と株式会社和郷が、共同出資会社「JAL Agriport」を設立し、千葉県成田市での農業事業へ参入する。
JAL Agriportは、2020年に体験型農園施設を開園する。農園では…

詳細はこちら

 

関連インバウンドニュース