インバウンドニュース

インバウンド注目ニュースTOP5(2018/6/16~6/22)

1位

おもてなしや口コミ促進の取り組みが高ランキングの秘訣?! トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のレストラン2018」を発表

世界最大の旅行サイトの日本法人トリップアドバイザー株式会社は、トリップアドバイザー上に投稿された外国語の口コミ評価をもとに、今年で5回目となる「外国人に人気の日本のレストラン2018」を発表した。今回のランキングでは…

詳細はこちら

 

2位

四国でインバウンド拡大の動き リピーターの獲得も

インバウンドの地方へのシフトが急速に進んでいる。2017年の四国での外国人延べ宿泊者数は4県合計で79万9280人泊(速報値)となり、各県とも宿泊者数が過去最高を更新した。先日の高知、愛媛両県知事の交流会議でも四国4県が一体となった…

詳細はこちら

 

3位

「炭酸水」訪日客増加でニーズ拡大 日本メーカーも続々参入

訪日観光客の増加にともない、需要の高まる炭酸水を導入する飲食店が増えている。欧米人を中心に、外国人観光客は日本での食事の際にも炭酸水を好むケースがあり、特に蒸し暑い日本の夏は、炭酸水を飲む訪日客も増える。
日本国内の炭酸水の生産量も…

詳細はこちら

 

4位

観光庁、訪日客増加による混雑緩和対処などに向けて「持続可能な観光推進本部」新設

観光庁は2018年6月18日付で「持続可能な観光推進本部」を新たに設置した。これは、外国人観光旅客が増加することによって生じる…

詳細はこちら

 

5位

訪日中に地震発生どうする? 観光庁など訪日客向け緊急情報を提供、利用呼びかけを

6月18日に発生した大阪府北部の地震を受け、観光庁やJNTO、大阪観光局などでは訪日中の外国人旅行者の安全・安心確保のためのサービス利用を呼びかけている。
大阪府北部地震で被災した外国人旅行者は、日本語中心の駅のアナウンスに状況が掴みきれず困惑したり…

詳細はこちら

 

関連インバウンドニュース