インバウンドニュース

★JNTOが国際会議の誘致活動や海外で日本の魅力をPRする「MICEアンバサダー」を推薦募集中

JNTOでは、国際会議の誘致・開催件数の増加そして国内における国際会議開催の意義の理解度向上、海外での国際会議開催国としての日本の地位向上に貢献してくれるMICEアンバサダーを推薦公募している。

MICEアンバサダーとは、上記の目的のためにMICE開催国として日本の広報活動や国際会議の誘致活動に寄与する者のことをいう。推薦公募のため「自治体やコンベンション推進機関や大学、学会等の機構が推薦可とする法人・団体・学識関係者などが推薦する国際会議主催者」が今回の対象となる。

推薦の基準は、「関連分野の学会協会に対して国内外で強い影響力を有し、代表的存在かつ国際的ネットワークを持ち、国際会議の誘致・開催実績がある又は積極的に取組んでいる者」としている。

募集期間は2018年6月22日から2019年1月31日までで、今年の7月末、来年1月末の2回締め切りを設けている。JNTO及び有識者で構成された審査委員会にて審査のうえ、年間20名程度をアンバサダーとして認定予定だ。任期は原則2年。

認定されたMICEアンバサダーは誘致活動の一環として、プロモーション映像制作、PRイベント実施などへの支援をJNTOから受けることができる。広報活動としては、国内ではセミナーや講演等への登壇、海外では「日本の顔」として研究分野の紹介といった活動などが求められる、としている。

詳しい募集要項はこちら

(やまとごころ編集部)

関連インバウンドニュース