インバウンドニュース

★まぐろ料理を体験! インバウンド向けスペシャルコースが大好評

新宿エリアを中心に飲食店を展開している三信商事株式会社(本社:東京都新宿区)は、まぐろ料理専門店「まぐろ商店」にて、近年増加している外国人観光客向けのまぐろ料理のスペシャルコースの販売を、2018年8月よりスタートした。日本料理としてインバウンド客から大人気のまぐろ料理を、食べるだけでなく自分の手で作る体験ができる。

このインバウンド向け「DIYスペシャルコース」は¥6,000(税込)/となっており、内容は以下のようなものだ。

・中骨中落ち:骨に付いた赤身をスプーンで削る。
・ほほ肉溶岩焼き:ほほ肉を溶岩焼きの鉄板で焼く。
・しゃぶしゃぶ:こだわりの出汁で、まぐろをしゃぶしゃぶする。
・手巻き寿司:まぐろ、ネギトロ等のお好みの具材を海苔で巻く。
・味噌汁:味噌汁と一緒に、はじかみのマナーも。
・抹茶寒天:天突きで寒天を押し出す。

また、築地市場から厳選して仕入れた本まぐろを、来客の目の前で解体する「解体ショー」も大人気だ。英語の字幕を同時に流すことによって、外国人観光客も楽しめる工夫がされている。一度も冷凍していない、解体したての生まぐろを食べることができるので、高い鮮度と極上の旨味を楽しめる。

解体ショーは火曜日以外、毎日行っているほか、ショーの開催がない火曜日は、本まぐろの握り食べ放題を3480円で楽しめる。

(やまとごころ編集部)

関連インバウンドニュース