インバウンドニュース

★JNTO、外国人旅行者向けツイッターアカウント開設、災害時の安全情報など英語で発信

日本政府観光局(JNTO)は29日、地震や台風などの災害や非常時に外国人旅行者へ安全情報を提供する公式 Twitter アカウント「Japan Safe Travel」(@JapanSafeTravel)を開設した。このアカウントでは対応言語は英語のみで、災害・危機管理関連の政府活動情報などを適宜英語に翻訳して表示するほか、政府・自治体、交通関連事業者による情報やJNTOが運営するウェブサイトにおける災害関係情報の更新等を発信していく。

今年、相次いで発生した地震、台風等の自然災害を受けて9月に開催された「観光戦略実行推進会議」 において決定された「非常時の外国人旅行者の安全・安心確保のための緊急対策」に基づき、実施された。これまでJNTOではウェブサイトやスマートフォン向けアプリからの災害関連情報の提供を行なってきたが、今後はTwitter アカウントでの情報発信が加わることで、より迅速で幅広い情報提供が可能となる。JNTOでは、今後も日本国内を旅行中の外国人旅行者に対して、最新の安全情報を確実に届けることで、より安心して訪日旅行を楽しむことができるよう支援する方針だ。

(やまとごころ編集部)

 

編集部おすすめ関連記事:

観光庁「非常時の外国人旅行者の安全・安心確保のための緊急対策」を決定。365日、24時間多言語体制のJNTOコールセンターなどを確立へ

観光庁、外国人観光案内所の非常用電源やスマホ充電器などの設置に補助金交付

関連インバウンドニュース