インバウンドニュース

★国土交通省、訪日外国人の日本国内の動向がわかる最新データ2年分を公開

国土交通省が、訪日外国人の国内での移動を分析することができるエフエフデータ(FF-Data;Flow of Foreigners-Data)を公開した。観光地がプロモーションを行うにあたり、対象市場や連携先等の検討など、戦略の立案に活用してもらう狙い。2015と2016年の2ヶ年分で、来訪回数や旅行手配方法などの新たな項目に加え、具体的なデータ分析例も公表された。

 公開されたデータは、国籍、来日目的や回数、団体か個人かといった旅行の手配方法の把握はもちろん、都道府県間の流動量や利用交通機関、周遊ルートがわかる為、地域ごとに必要なデータを組み合わせ、幅広くかつ深い分析が可能となる。

 データの詳細と集計等の入手方法及び問い合わせは、以下国土交通省のホームページから。

FF-Data(訪日外国人流動データ)

(やまとごころ編集部)

 

関連インバウンドニュース