インバウンドニュース

インバウンド注目ニュースTOP5(2019/1/12~1/18)

1位

2018年の訪日客数3119万2000人で過去最高、中国初の800万人越え、タイは東南アジアで唯一の100万人突破に。

日本政府観光局(JNTO)は1月16日、訪日外客数を発表した。2018年の年間訪日外客数は、前年比8.7%増の3119万2000人で、JNTOが統計を取り始めた1964年以降最多となったが…

詳細はこちら

 

2位

古民家リノベーションでインバウンド獲得、日本家屋の特徴を活かした宿泊施設が続々登場 

近年、古民家をリノベーションした宿泊施設のオープンが相次ぎ、インバウンド誘致につなげる動きが活発化している。畳や布団といった日本人にとっては当たり前のアイテムも、インバウンド客の関心を引きつける要素となっているようだ。福井県小浜市では…

詳細はこちら

 

3位

阿寒DMO アドベンチャーツーリズムで訪日客誘致に注力

豊かな自然を舞台に釣りやトレッキングなどのレジャーや、異文化の要素を組み合わせた体験型観光を楽しむアドベンチャーツーリズムは欧米を中心に人気が高まっており、世界で49兆円の市場規模を持つと言われている。阿寒観光協会まちづくり推進機構は昨年…

詳細はこちら

 

4位

日本温泉協会、入浴マナーを解説した10言語対応ポスターを販売

日本温泉協会は、入浴エチケットを啓蒙するポスターを制作し、販売を開始した。ポスターはイラスト入りで外国人にもわかりやすく、日本語のほか英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、フランス語…

詳細はこちら

 

5位

訪日外国人の手荷物配送サービス、期間限定で無料。ヤマト運輸、JR九州、別府市が連携

ヤマト運輸、九州旅客鉄道、別府市の3社は、別府駅や大分空港など4カ所で預けた荷物を宿泊先まで運ぶ「手荷物配送サービス」を、期間限定で無料で行う。これまで別府市とヤマト運輸では…

詳細はこちら

 

関連インバウンドニュース