インバウンドニュース

在留外国人が訪日外国人にお勧めしたい観光地ランキング、国籍による傾向の違いが明らかに

訪日外国人向けの観光市場が拡大し、多様な国から観光客が訪れるなか、YOLO JAPANが在留外国人会員に「訪日外国人にお勧めしたい観光地はどこ?」というテーマでアンケートを実施した。回答数は1,023件でサンプル数は414名、国籍別で見る人気の観光地も調査した。

人気の観光地ランキングでは、1位:USJ、2位:伏見稲荷大社、3位:金閣寺、4位:スカイツリー、5位:お台場・浅草寺となった。しかし、以下に示す通り、カテゴリー別のランキングではテーマパークが4位になっており、神社仏閣や自然、庭園など日本らしい景観を勧める人も多い。

1位 神社仏閣
2位 自然
3位 庭園・公園
4位 テーマパーク
5位 温泉
6位 アウトドア・スポーツ
7位 美術館・博物館  
8位 百貨店・ショッピングモール
9位 タワー・展望台
10位 祭り等のイベント
11位 動物園・水族館
12位 酒屋・酒造・ワイナリー
13位 ケーブルカー・遊覧船
13位 体験プログラム・体験イベント
15位 工場見学

投票数の多さから国別に人気のカテゴリーを見ると、次の通り。

アメリカ:定番ランドマークや絶景などに関心があるようで「神社仏閣とタワー」「展望台」「ケーブルカー・遊覧船」などが人気だった
インド:豊かな自然や文化体験に興味があり、「自然」「美術館・博物館」が票を集めた
イギリス:のんびり過ごすことが主目的で「庭園・公園」「温泉」が上位を占めた
フィリピン:賑やかな体験を楽しむ傾向にあり「テーマパーク」「祭り・イベント」などが挙がった
マレーシア:日本製品の工場見学が人気で「酒屋・酒造・ワイナリー」「体験プログラム・体験施設」「工場見学」などの他「アウトドア・スポーツ」も入った
インドネシア:イベント、買物など好奇心の旺盛さが見られ「祭り・イベント」「百貨店・ショッピングモール」などが入った
中国:買い物好きかつ遊覧型のアトラクションも好む傾向にあり「百貨店・ショッピングモール」「動物園・水族館」「ケーブルカー・遊覧船」などがあった

(やまとごころ編集部)

編集部おすすめ関連記事:

在留外国人が訪日外国人にオススメする最新お土産ランキング2019年版が発表、お菓子や食器などがトップ5にランクイン

在日外国人にインタビュー、人気の屋台グルメは「たこ焼き」スイーツは「チョコバナナ」人気のかき氷は?

関連インバウンドニュース