インバウンドニュース

訪日客に人気のテーマパークは? 日本とアジアの口コミによるランキングトップ10をトリップアドバイザー発表

 「TripAdvisor®」(トリップアドバイザー)は、旅行者の口コミ評価をもとにした「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ 世界の人気テーマパーク2019」を発表した。今年で6回目の発表となる同ランキングだが、日本、アジア、世界のそれぞれのトップ10が発表された。国内では、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が3連覇と首位の座を不動なものにしつつあり、また「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ」がトップ10に初ランクイン。

USJは日本だけでなくアジアでも3位になるなど世界にも広く人気を博している。口コミからは、「映像技術を駆使したアトラクションが多く、迫力があり、とても凄かった。パレードも華やかで、我を忘れて楽しむことができた」や「異空間、映画の世界に引き込まれる」といったパレードやアトラクションのクオリティの高さを評価するものが多く、また「全体的に大人向けのアトラクションが多いが小さなお子様向けエリアもあって子ども達も楽しんでいたようだ」と、子供から大人まで楽しめるといった声もあった。

上位3位までは昨年同様の施設がランクインしたが、今回初登場となったのは、10位の三重県志摩市にある「志摩スペイン村」。口コミでは、「スペイン村のパレードは演者との距離が近くて良い」や「アトラクションは車イスや小さな子供も楽しめるものが多く、一方で絶叫系の乗り物もあって、みんなで楽しめる」と、幅広い年齢層の方が楽しめるアトラクションに喜ぶ声が多く投稿されていた。

【日本のテーマパークランキング2019 トップ10】※()内は昨年順位。「初」は今年初登場。
1位(1)ユニバーサル・スタジオ・ジャパン/大阪府大阪市
2位(2)東京ディズニーシー/千葉県浦安市
3位(3)東京ディズニーランド/千葉県浦安市
4位(7)東京ワンピースタワー/東京都港区
5位(6)富士急ハイランド/山梨県富士吉田市
6位(4)ナガシマスパーランド/三重県桑名市
7位(8)メガウェブ/東京都江東区
8位(10)江戸ワンダーランド 日光江戸村/栃木県日光市
9位(9)天橋立ビューランド/京都府宮津市
10位「初」志摩スペイン村 パルケエスパーニャ/三重県志摩

【アジアのテーマパークランキング2019 トップ10】

1位 ユニバーサル・スタジオ・シンガポール/シンガポール
2位 香港ディズニーランド/香港
3位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン/日本
4位 東京ディズニーシー/日本
5位 東京ディズニーランド/日本
6位 ラモジ・フィルム・シティー/インド
7位 VGP ユニバーサル・キングダム/インド
8位 ワンダーラ・アミューズメントパーク/インド
9位 ミキ ファンランド/インドネシア
10位 長隆歓楽世界/中国

(やまとごころ編集部)

編集部おすすめ関連記事:

トリップアドバイザー「日本のテーマパークランキング2018」を発表。初のトップ10入りを果たした意外な施設とは?

トリップアドバイザー世界の人気観光地ランキング2019を発表、1位はロンドン、日本の1位は6年連続で東京に

関連インバウンドニュース