インバウンドニュース

美容誌「美的」とコラボしたベトナム発の訪日美容ツアー、神奈川県とH.I.S.で販売 

株式会社エイチ・アイ・エス(以下H.I.S.)は神奈川県と小学館の美容誌「美的」と連携し、ベトナム発「美的」訪日ツアーを企画。8月3日・4日にベトナム・ホーチミンにて行われた「Feel Japan in Vietnam 2019」*の「美的」ブースにて商品発表を行い、ベトナムの提携旅行会社を通じて販売を開始した。今回のツアーでは、横浜や箱根など神奈川の観光地を訪問するほか、スキンケアセミナーに参加する企画となっている。

これまでH.I.S.と神奈川県は2016年にインバウンド観光推進に係る協定を締結。ベトナムにおける神奈川県の魅力発信する情報誌の発行やSNSによる発信をはじめ、H.I.S.ベトナム法人の現地提携旅行会社ソンハンツーリスト店舗で「神奈川県レップ事務所」を設置するなど、ベトナムからの神奈川県への訪問促進にむけた連携を行ってきた。

観光庁観光統計によると、2018年のベトナム人の訪日旅行時の一人当たりの「買物代」消費額は中国に次いで2位、中でも「化粧品・香水」は、およそ2人に1人が購入と美容への関心が高い傾向がみられる。そこで20代~30代の女性から高い支持を誇る「美的」と連携し、ベトナムの女性層をターゲットに「美」を掛け合わせた訪日ツアーの企画の実施が決定した。

*「Feel Japan in Vietnam 2019」は、ベトナム・ホーチミンにてHISベトナム法人がメインスポンサーを務める、日本の旅行・文化・食などあらゆる魅力を発信する今年で5年目の訪日喚起イベント。今年は3万8千名が来場。

(やまとごころ編集部)

編集部おすすめ関連記事:

訪日ベトナム人の傾向を知る:ASEAN地域で伸び率1位、LCCで気軽に海外旅行、買い物意欲も旺盛

2018年の訪日外国人の動向調査結果と2019年の予測を発表。訪日客伸び率トップのベトナムで急上昇の検索ワードとは

関連インバウンドニュース