インバウンドニュース

訪日客向けICカード、パスモがサンリオキャラクターのデザインで9月1日より発売

株式会社パスモは、9月1日から、短期間の訪日外国人観光客にICカード乗車券「PASMO PASSPORT」の発売を開始する。

日本を旅行する際の2つ目のパスポートという意味が込められた「PASMO PASSPORT」は、外国人観光客に馴染みの深い日本の観光地や桜を背景に、アジアをはじめ諸外国で人気のサンリオキャラクター「ハローキティ」「シナモロール」「ポムポムプリン」を描いたオリジナルデザインとなっている。

通常のPASMO同様、ICカード対応の鉄道及びバスへの乗車や、電子マネーでの買い物に使用でき、チャージすることで繰り返し利用できる。さらに、関東近郊の観光スポットなどでは、ICカードの提示でで様々な優待特典を受けられる。なお、今回の訪日外国人観光客向けICカードは28日間使用が可能で、空港及び首都圏主要駅にてパスポートを提示の上、購入することができる。

(やまとごころ編集部)

編集部おすすめ関連記事:

インバウンド向けの交通系ICカード、Suicaとパスモが今秋導入へ

訪日外国人専用ICカード「SUGOMON PASS」JR九州 2000枚の限定発売

関連インバウンドニュース