インバウンドニュース

西武そごう、国慶節に訪日する中国人観光客向けに日本の食・アートを体感できるイベントを開催!

西武そごうは、中国の国慶節にあたる10月1日~10月7日の1週間、全15店舗で国慶節プロモーションを開催する。

2018年の訪日客数は3119万人に達したが、そのうち訪日中国人客数は国籍・地域別でもトップの838万人。2019年も既に1~8月の訪日数が前年同期比13.6%の658万人と順調に増加している。10月1日が中国の祝日「国慶節」にあたり連休となるため、多くの旅行者が訪日することが期待されている。

そこで、西武そごうでは、食欲の秋、芸術の秋など日本ならではの“秋の楽しみ方”を「モノ」「コト」を通して提案する。中国の人気KOLを招聘して日本のトレンドファッションの紹介をするほか、日本の百貨店ならではのデパ地下グルメツアーなど、中国人観光客の関心が高い日本の食やアートを体感できるイベントを初開催する。

(やまとごころ編集部)

編集部おすすめ関連記事:

2019年の国慶節期間中の人気旅行先は? 訪日中国人の需要獲得に欠かせないのはモバイル決済

2019年国慶節インバウンド旅行動向調査、人気ホテルは都市型ラグジュアリー型と低価格ビジネスホテルの二極化

関連インバウンドニュース