インバウンドニュース

ミシュラン掲載の名店がインバウンド向けにKKdayで予約・決済可能に

アジア最大級のオプショナルツアー予約サイト「KKday」では、訪日外国人旅行者向けに『ミシュランガイド東京 2020』に選出された名店などを予約できるサービスを開始した。

KKdayが取り扱う92カ国の旅行ツアーのうち、日本は第1位の取扱流通額を誇っており、中でも「日本の食」に対する人気は非常に高い。こうした背景を受けて、KKdayでは6月から日本の飲食店情報をウェブサイト上に掲載し予約できる仕組みを整えてきたが、この度『ミシュランガイド東京 2020』に選出された名店を含む複数の人気飲食店をKKdayで簡単に予約、事前決済を行えるようになった。

11月26日に発表された『ミシュランガイド東京 2020』には、三つ星が11軒、二つ星が48軒、一つ星が167軒の計226軒の星付きレストランが掲載され、東京は今年も世界一星の多い都市となった。その一方で、ミシュランガイドに掲載されるような人気飲食店の予約は、特に外国人旅行者にとっては困難な状況にある。そこでKKdayでは、訪日外国人にもスムーズに予約から事前決済までできるよう、繁体字と簡体字をはじめ、英語、韓国語、タイ語、ベトナム語など多言語で対応している。

また、日本人のアウトバウンド向けにも同様に、「ミシュランガイド」掲載歴のある台湾、韓国、マカオなどの名店をKKdayサイト上に掲載しており、日本語で予約することもできる。

(やまとごころ編集部)

編集部おすすめ関連記事:

日本美食、台湾のオンライン旅行サイト「KKday」に訪日客向けの国内飲食店予約情報の提供を開始

食べログと中国生活プラットフォーム連携、訪日客の飲食店予約が「大衆点評」を通じて可能に

関連インバウンドニュース