インバウンドニュース

1400キロ、つながる自転車道 五輪控え全線整備へ

愛知、三重、静岡など六県を通る全長千四百キロの「太平洋岸自転車道」の整備事業が、構想から半世紀となる二〇一九年に本格的に動きだす。

関連インバウンドニュース