インバウンドニュース

主要49社の国内旅行、18年度は1.6%減-訪日は12.9%増

観光庁が取りまとめた主要旅行会社49社の2018年度(18年4月~19年3月)の旅行取扱概況によると、国内旅行を扱う48社の国内旅行取扱額の合計は、前年比1.6%減の2兆8617億8105万円となった。

関連インバウンドニュース