インバウンドニュース

「京都勝牛」5年後に300店体制、北米初出店も

外食チェーンを展開するゴリップ(京都市下京区)は、牛カツの外食専門店「京都勝牛」の国内外の店舗網を、現在の74店舗から5年後の令和6(2024)年を目標に約4倍の300店体制へ拡大する事業計画を明らかにした。

関連インバウンドニュース