インバウンドニュース

訪日客「減少傾向の国」韓国が最多 海外情勢、企業業況に影

京都商工会議所がこのほど発表した「海外情勢による京都経済への影響」に関する緊急調査結果によると、日韓関係の悪化や米中貿易摩擦、英国のEU離脱問題などで35.6%の企業が影響を受けていることが分かった。

関連インバウンドニュース