インバウンドニュース

関経連の松本会長「日韓関係、政治家が汗をかくこと必要」

日本の韓国に対する輸出管理強化の関西企業への影響について、関西経済連合会の松本正義会長(住友電気工業会長)は17日、「日韓の企業間の関係性についてはこれまでとそれほど変わっていないと考えている」との認識を示した。

関連インバウンドニュース