インバウンドニュース

中部、19年は国際線・国内線とも好調、発着回数も増加

中部国際空港の2019年の実績で、国際線と国内線を合計した航空旅客数は、前年比11.8%増の1347万671人となった。

関連インバウンドニュース