• 伊勢会場

    10.23MAN

    13:30-17:00

    ※台風上陸となる予報から、
    主催者の判断により中止となりました。

  • 津会場

    10.24TUE

    13:30-17:00

    ※予定通り開催となります。

概要OVERVIEW

三重県では、観光施設・宿泊施設・飲食店・小売店など、観光に関わる産業に従事する方々及び就業を希望する方々を対象に、
増加する外国人観光客に適切な対応ができる人材を育成するための講座を実施いたします。
講座は基礎・専門・外国語の各講座から構成されており、今回は基礎講座の募集を行います。
今後も増加が見込まれる外国人観光客の受け入れに対応できる知識やスキルを習得する好機ですので、是非ご参加ください。

日時
伊勢会場 10月23日(月)13:30〜17:00
津会場  10月24日(火)13:30〜17:00
会場
【伊勢会場】 伊勢商工会議所
【津会場】  津商工会議所
参加費
無料
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
協力
株式会社やまとごころ
東京海上日動火災保険株式会社

プログPROGRAM

第1部

伊勢会場 : 外国人目線で考える地域のコンテツを活かしたおもてなし
津会場 :地方都市をインバウンドで盛り上げるためには 〜九州の取り組み〜

第2部

伊勢会場・津会場 外国人旅行者を掴む情報発信方法

第3部

意見交換会

講師LECTURER

ポール・クリスティ 氏

第1部
伊勢会場

ザ・ジャパントラベルカンパニー株式会社 代表取締役

ポール・クリスティ 氏

海外旅行会社の手配旅行業務、独自の国内ツアーの企画募集、体験型観光を組み込んだユニークなコンセプトの滞在型ツアー、受注型海外ツアーになど幅広い事業を展開。インバウンドの取組みとしては、年間約3,000名の外国人を国東半島の他、日本全国に誘致して、旅行業界と日本の田舎に新風を吹き込む。

 
帆足 千恵

第1部
津会場

株式会社やまとごころ 九州支部代表

帆足 千恵

九州大学社会学部卒業後、法務省入省。「シティ情報ふくおか」で旅行情報誌制作を手掛け、世界60エリアを取材。2001年リクルート「九州じゃらん」で台湾・香港向けのガイドブックをプロデュースしたのを皮切りにインバウンド事業へ。西日本リビング新聞社、福岡観光コンベンションビューローを経て2012年に独立。福岡市内の商業施設と連携しての外国人向けのキャンペーン「FUKUOKA WELCOME CAMPAIGN」を事務局として運営、JR九州のレールパスガイドブック「Train Travel」の制作や、大分県の「インバウンド多言語表示マニュアル」などの制作を行う。外国クルーズ船や韓国からのマーケティングにも詳しい。

宮﨑 裕二 氏

第2部
伊勢会場・津会場

ぴあ株式会社 インバウンド事業開発室 室長

宮﨑 裕二 氏

2005年ぴあ株式会社入社。入社後、5年間に渡ってメディア営業、ソリューション営業、営業企画など営業業務全般に従事。11年にメディア営業部門全般の責任者としてインバウンドメディアを担当。これをきっかけにインバウンド市場の面白さにどっぷりはまる。その勢いのまま13年にインバウンドに特化した事業部門(ジャパンコンテンツチーム)を責任者として立ち上げ。JALインバウンド機内誌「日本達人」、タイ人向けガイド「TOKYO SOI MAP」、訪日観光客向け「夜遊びMAP」などメディアを軸に事業を拡大。15年4月からはインバウンド事業開発室室長として同社インバウンド事業開発の推進・戦略立案全般を担う。

基礎研修 お申し込み

この講座は終了しました

     
  • 11.11SAT

    14:00-17:00

概要OVERVIEW

三重県では、観光施設・宿泊施設・飲食店・小売店など、観光に関わる産業に従事する方々及び就業を希望する方々を対象に、 増加する外国人観光客に適切な対応ができる人材を育成するための講座を実施いたします。 講座は基礎・専門・外国語の各講座から構成されており、今回は基礎講座の募集を行います。 今後も増加が見込まれる外国人観光客の受け入れに対応できる知識やスキルを習得する好機ですので、是非ご参加ください。

日時
11月11日(土)14:00〜17:00
会場
じばさん三重(公益財団法人 三重北勢地域地場産業振興センター)
参加費
無料
参加対象
求職者・学生など、これからインバウンドの仕事を探す方
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
協力
株式会社やまとごころ
東京海上日動火災保険株式会社

プログPROGRAM

第1部

三重県を訪れる外国人観光客を理解しよう
三重県にはどの国の人が多く訪れているのか。特性や文化を理解し、より喜んでもらえるおもてなしについて考えていきます。

第2部

いま注目されるインバウンド(訪日外国人観光)業界で活躍するために
インバウンド業界ではどのような人材が求められているのか。就職後に活躍できるヒントを探ります。

第3部

パネルディスカッション ~三重県の外国人観光客おもてなしの取り組み~
実際に三重県で外国人観光客をおもてなしする観光事業に携わる皆様にお越し頂き、現場の生の声からインバウンド業界の実情学びます。

第4部

キャリア相談会(質疑応答)

講師LECTURER

中澤 龍

第1部

株式会社やまとごころ 取締役営業統括部長

中澤 龍

1986年奈良県生まれ。東京外国語大学外国語学部タイ語専攻卒。外国語大学としては異色のスポーツ経営学を専門とし、在学中にタイ国立シーナカリンウィロート大学体育学部に1年間留学。研究テーマは「タイにおけるスポーツ振興策」。2010年近畿日本ツーリスト入社。グローバルビジネス支店にてインバウンドMICEの営業とオペレーションを担当。2012年タイ現地法人のKNT TRAVEL (THAILAND)に出向。実質的な代表者としてアウトバウンド事業(タイ発日本行等)の立ち上げに携わる。2014年同社取締役に就任。特にスポーツツアーの販売に注力し、リオ五輪のチケット販売公式代理店にタイ国内で唯一指定される。2015年帰国、本社営業統括本部に配属。翌年新設されるグローバルマーケティング事業部の立ち上げに向けたインバウンドの海外市場分析を担当。2016年東南アジア・南アジア市場の海外営業を統括。2016年9月より現職。

 
木島 英治

第2部

株式会社やまとごころ 人材アドバイザー

木島 英治

1989年 リクルート入社。2001年、自治体向け地域活性支援事業参加。2002年 、経済産業省「33万社人材ニーズ調査」「交渉力人材育成プログラム」を受託。内閣府・経済産業省「若者自立挑戦プラン」の運用責任者。ジョブカフェモデル事業「大阪」の受託、運用責任者。2007年 行政サービス自立化モデル『就職Shop』の新規事業立上げ、黒字運営化に貢献。2012年在日外国人による外国人旅行者のためのガイドサイト「DeepJapan」立上げ。2015年やまとごころアドバイザー就任。企業・街の活性化に一番重要な「人材」分野の専門。企業経営者としての知見を持ち、組織活性、業務改善を中心とした人事系領域全般に精通し、コーチングなどのアプローチで、顧客の個性化を重視した支援を特徴とする。マネジメント等の経営課題を解決し、実行・継続性可能性ある施策提案を提案。経営者からは好評を得ている。

第3部

コーディネーター:株式会社やまとごころ 人材アドバイザー 木島 英治 氏

パネリスト:一般社団法人伊賀上野観光協会、海女小屋はちまんかまど、株式会社伊勢志摩ツーリズム

プレゼントPRESENT

ご参加頂いた全員に、インバウンドビジネス入門書の決定版!
村山慶輔著 「インバウンドビジネス入門講座 第2版
訪日外国人観光攻略ガイド」(翔泳社)
をプレゼントします!

第1章 インバウンド(訪日外国人観光)ビジネスを知ろう
第2章 外国人観光客を理解しよう
第3章 インバウンドビジネスの始め方
第4章 外国人観光客を集客しよう
第5章 受け入れの準備を整えよう
第6章 インバウンドビジネスの取り組み事例

スタートアップ講座 お申し込み

この講座は終了しました

  • 宿泊施設向け

    12.5TUE
     / 2018.1.23TUE

    10:00-16:00

  • 観光施設向け

    12.11MON
     / 2018.1.22MON

    10:00-16:00

  • 小売・飲食施設向け

    12.12TUE
     / 2018.1.30TUE

    10:00-16:00

概要

当研修では、県内各施設により多くの外国人観光客にお越し頂き、売上向上に繋げていただくため、分野別(宿泊施設、観光施設、小売・飲食施設)に、それぞれ2日間の研修を実施します。各業界の全体像やインバウンドのトレンドを理解した上で各施設の課題を洗い出し、OTAの活用方法(宿泊施設)や、着地型ツアーの造成方法(観光施設)、そして店舗環境改善方法(小売・飲食施設)を学び、研修の中で実践を行うことで、三重県を訪れる外国人観光客の満足度向上を図ります。

全2日間の各研修においては、外国人観光客集客・受入環境整備コンサルタントや着地型旅行商品企画など、実際に現場で活躍している方々を講師としてお招きしております。当研修は、ノウハウの習得だけでなく、ディスカッションやワークショップを交えながら、受講者同士で連携し、課題解決に向けて取り組んでいくカリキュラムとなっております。受講者には2日間の研修に継続して主体的にご参加いただくことで、業種に沿った集客や受入の課題解決に向けた実践的なサポートをして参ります。是非、ご参加ください。

日時・会場
【宿泊施設向け】
 <第1回>
    日時:2017年12月5日(火)10:00〜16:00
    会場:三重県勤労者福祉会館 5F 第二会議室
(〒514-0004 三重県津市栄町1-891)

 <第2回>
    日時:2018年1月23日(火)10:00〜16:00
    会場:アスト津 4Fアストプラザ 会議室2
(〒514-0009 三重県津市羽所町700)

【観光施設向け】
 <第1回>
    日時:2017年12月11日(月)10:00〜16:00
    会場:津商工会議所・商工会館 1F 丸の内ホール
(〒514-0033 三重県津市丸之内29−14)

 <第2回>
    日時:2018年1月22日(月)10:00〜16:00
    会場:津商工会議所・商工会館 5F 大会議室
(〒514-0033 三重県津市丸之内29−14)

【小売・飲食施設向け】
 <第1回>
    日時:2017年12月12日(火)10:00〜16:00
    会場:津商工会議所・商工会館 5F 大会議室
(〒514-0033 三重県津市丸之内29−14)

 <第2回>
    日時:2018年1月30日(火)10:00〜16:00
    会場:三重県勤労者福祉会館 1F 中研修室
(〒514-0056 三重県津市北河路町19-1)

※受講にあたっての補足事項
各講座は合計2回で構成されており、両日のご参加が必須です。

参加対象
すでに対象分野(宿泊、小売・飲食、観光)でインバウンドに関わられている方
及び今後、対象分野でインバウンドに関わられていきたい方

※宿泊施設向けセミナー研修は、オンライントラベルエージェンシー(OTA)に登録している事業者であることが望ましい
※県内からのお申込を優先させていただきます
参加費
無料
定員
各講座20名
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
協力
株式会社やまとごころ
東京海上日動火災保険株式会社

プログラム・講師

1.宿泊施設~OTA活用実践ワークショップ~


外国人観光客のFIT化が急速に進む中、宿泊施設においてOTAを含むネットでの情報発信は不可欠です。自社のOTAやSNSの活用法を見直し、一人でも多くの方の目に留まり、集客につなげるためのネットの活用策をディスカッションやワークショップで事例を交えながら考えていきます。

株式会社インバウンドにっぽん / 実践!インバウンド 代表取締役

小野 秀一郎 氏

1996年旧富士銀行(現・みずほ銀行)に入社。オーストラリアでの無報酬インターンと、フェニックステクノロジーズ(株)にて情報システム管理に従事。2000年米国ケースウェスタンリザーブ大学院に留学、英国マンチェスタービジネススクールへ交換留学。2001年グロービス(株)にてインターンとして組織・人事分野のケーススタディ開発と翻訳に従事。2002年に大学院を卒業、経営学修士を取得。同年6月、インターネット予約サイト、クラブトクーを運営するクーコム(株)に入社。社長補佐に就任し、人事、総務、会員サポート責任者を務める。翌年、インバウンド事業部執行役員に就任し、同社のインバウンドサイトの宿泊施設、レンタカー予約サイトの立ち上げを担当。マーケティング、オペレーション、海外提携など全ての業務に従事。2004年 退職後、実践!インバウンドを創業。2010年 株式会社インバウンドにっぽんを設立。代表取締役に就任。

2.観光施設~着地型ツアー造成ワークショップ~


外国人観光客のニーズがモノ消費からコト消費にシフトしている状況を踏まえ、今ここでしかできない体験を生み出すことが大切です。この研修では、地域資源と各観光施設の魅力を最大限に活用したFIT向け着地型ツアー造成のためのディスカッション&ワークショップを実施し、実際のツアー造成を目指します。

たびすけ合同会社西谷 代表

西谷 雷佐 氏

青森県弘前市出身。高校卒業後、アメリカミネソタ州立大学で心理学とコミュニケーション学を学ぶ。大学卒業後、旅行代理店・専門学校講師を経て2011年に日本商工会議所青年部第8回全国ビジネスプランコンテストでグランプリ受賞。それをきっかけに着地型観光に特化した旅行会社たびすけを2012年に創業、現在に至る。「短命県体験ツアー青森県がお前をKILL」「津軽ひろさき雪かき検定」など地域の暮らしぶりに根差したツアーを多数実施。地域コンサルティングとして年80回程の講演活動も行っている。

3.小売・飲食施設~店舗環境改善ワークショップ~


ガイド等、通訳なしで来店するFITが増える中、小規模の店舗でもすぐに取り組めるインバウンド施策を提案していきます。外国人観光客がより買い物しやすい、注文しやすい環境整備についてPOP作成ワークショップ等を通して考えます。また、SNSやTripAdvisorでの口コミを促すことで、来店した外国人観光客の口コミがさらに他の観光客の集客に繋がる仕組みについても考えていきます。

株式会社 侍/SAMURAI 代表取締役

太見 洋介 氏

福島県出身。三井不動産(上海)勤務時の中国・寧波駐在以降、中国圏(香港・台湾)・マレーシア・欧米の海外事業に携わり、アジア・マーケティング調査会社を上海に設立。2014年に帰国し、震災復興の街づくり推進を目的とした「株式会社 太見裕介商業建築研究所」を立ち上げる。産学と連携した「国連防災世界会議」の運営や水族館やショッピングモールを核とした街全体の外国人観光客の受入れ・集客のPRODUCEにあたる。2015年宮城県丸森町に「株式会社 侍 / SAMURAI」 を設立。アジア全域のインバウンド誘致を促進し地方創生を促す。

人材育成塾 お申し込み

この講座のお申し込み受付は終了しました

  • 英語研修

    津会場THU
    2018.1.11

  • 英語研修

    伊勢会場FRY
    2018.1.12

  • 中国語研修

    津会場THU
    2018.1.11

概要OVERVIEW

三重県では、観光施設・宿泊施設・飲食店・小売店など、観光に関わる産業に従事する方々及び就業を希望する方々を対象に、 増加する外国人観光客に適切な対応ができる人材を育成するための講座を実施いたします。 講座は基礎・専門・外国語の各講座から構成されており、今回は基礎講座の募集を行います。 今後も増加が見込まれる外国人観光客の受け入れに対応できる知識やスキルを習得する好機ですので、是非ご参加ください。

日時・会場
【英語研修】
 <津会場>
    日時:2018年1月11日(木)13:00~15:00
    会場:三重県総合文化センター・男女共同参画棟 2F セミナーA室
(〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234)

 <伊勢会場>
    日時:2018年1月12日(金)10:00~12:00
    会場:シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) 4F大会議室3・4
(〒516-0037 伊勢市岩渕1-13-15)

【中国語研修】
 <津会場のみ>
    日時:2018年1月11日(木)10:00~12:00
    会場:三重県総合文化センター・男女共同参画棟 2F セミナーA室
(〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234)

参加費
無料
参加対象
すでにインバウンドに携われている方、これから携わられる方
主催
三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課
協力
株式会社やまとごころ
東京海上日動火災保険株式会社

プログPROGRAM

<英語研修>

外国人観光客の受入・接客時の課題を想定し、解決策を導くためのワークショップを実施します。語学を完璧に習得することを目的とするのではなく、「効率的に自信を持って接客できるようになる」をゴールにし、指さしツールや翻訳アプリなどツールの使用方法なども含め、接客に対する不安や課題を取り除きます。

  • ● 英語習得に向けてのポイント
  • ● 発音・会話方法の取得
  • ● 接客課題発掘ワークショップ及びロールプレイ

<中国語研修>

三重県を訪れる台湾人が増える2月の春節に向けて、台湾人おもてなし対応研修を実施。指さしツールや翻訳アプリなどツールを使用した中国語接客研修に加え、台湾の文化、慣習を学ぶことで、三重県の最重要市場である台湾からの観光客受入態勢を強化します。

  • ● 中国語習得に向けてのポイント
  • ● 発音・会話方法の取得
  • ● 台湾人観光客接客セミナー

講師LECTURER

櫻井 亮太郎

英語研修

株式会社ライフブリッジ 代表取締役

櫻井 亮太郎 氏

仙台市出身。中学卒業後、単身渡米。10年間の海外生活を終え1999年に帰国。外資系銀行・証券会社を経て、2006年に故郷仙台で株式会社ライフブリッジを設立。 外国人観光客の傾向と具体的な対策が学べる「外国人おもてなし研修」、独自の発音矯正方法によってたった2日で英語と中国語接客ができるようになる「もっと売れる!接客外国語研修」の他、日本の魅力を世界に伝えるため各種研修を行っている。

 
張 菁砡

中国語研修

株式会社ライフブリッジ

張 菁砡 氏  (ちょう せいぎょく)

台湾出身。台湾東呉大学卒業、中国文学士。1987年来日、東北大学教育心理学研究科後期課程満期中退。教育心理学修士。台湾と日本の文化交流に積極的に参加する他、学校で中国語教育を担当。仙台市地方裁判所・高等裁判所 研修会講師も務める。