「2019年12月」カテゴリ一覧 : 通訳案内士イベント・セミナー情報

ニュース分類

月別バックナンバー

東京

協同組合全日本通訳案内士連盟(JFG)は、年に1度実施している新人研修会及び事前説明会を今年も開催します。
JFGの新人研修会は来年2月7日に最終発表される新合格者だけではなく、過去に全国通訳案内士試験に合格されている方も受講対象です。
東日本地区の事前説明会の申込み受付はすでに開始しています。
皆様、お誘いあわせの上、まずは説明会でお会いしましょう。
(詳しくはこちら


━━━ 事前説明会 ━━━
<東日本地区>
日 程:2020年1月22日(水) 18:30~20:50
    2020年2月2日(日) 13:30~15:50
会 場:TKP新橋汐留ビジネスセンター ホール401
参加費:無料
※2回とも同一内容・同一会場です。

<西日本地区>
日 程:2020年1月18日(土) 10:00~12:00
    2020年1月26日(日) 14:00~16:00
会 場:キャンパスプラザ京都 2階 第2講義室
参加費:無料
※2回とも同一内容・同一会場です。

━━━ 新人研修 ━━━
東日本地区: 2020年2月15日(土),16日(日),22日(土),23日(日),24日(月.祝)
西日本地区: 2020年2月8日(土)~11日(火・祝)


詳細・お申込みはこちら


===お問合せ先===
全日本通訳案内士連盟(JFG)
TEL:03-3380-6611
E-Mail:jfg@nifty.com
=============

やまとごころ.jp

続きを読む

東北

日時:2020年1月15日(水)〜1月16日(木)



ノットワールドでは、福島の魅力発信・風評被害払拭のため、2018年より、福島沿岸部訪問ツアーを催行しています。200名を超えるゲストに参加いただき、現地を訪問することについてとても前向きな意見を頂いています(詳しくはこちら)。

一方、ツアーを催行する中で、ゲストのみならず、福島外で活躍されるガイドの方々も、福島の現状を十分に理解できていないという話を耳にしました。ゲストからは、福島のことに関して、質問を受けることが、日常的にあると思います。

そこで、外国人と日常的に接している通訳案内士の方に福島の状況を理解してもらうために、そして、通訳案内士の方から世界中の方々に発信していただけるように、通訳案内士の方に向けた視察ツアーを実施いたします。


【対象者】
下記2点を満たす方。
(希望者多数の場合は、申込時に頂く情報をもとに選考させていただきます。)

■日常的にゲストと接している通訳案内士の方
■ツアー参加後、現在の様子をSNS等で発信してくれる方
(言語はご自身の発信に適した言語で結構です。)
 1.ご自身のアカウントでの発信
 2.弊社サイトでの発信
(blog.japanwondertravel.com または knotworld.jp/guide )
 ※日本語で1000文字程度を目安。
 ※テーマは「私が見た福島沿岸部の今」

【行程】
■2020年1月15日(水) 8:00 東京駅発 
・2日間かけて、浪江町、富岡町、楢葉町を中心に浜通りを訪問予定
・浪江駅周辺エリア、請戸エリア、夜ノ森エリア、希望の牧場、廃炉資料館等
・通常弊社の1日ツアーで訪問する場所に加え、周辺個所を合わせてめぐる予定
・宿泊先(浜通りで調整中)
■2020年1月16日(木) 20時東京駅戻り 
・東京から貸切バスで移動し、バス車内でも説明をするため、途中参加は不可

【定員】
15名

【参加費】
無料
・含むもの:交通費(貸切バス代)、宿泊費(1泊2食付)
・含まれないもの:その他費用(昼食等)
※ただし、2020年1月8日以降のキャンセルについては、キャンセル料1万円をご請求させていただきます。

【申込方法】
詳細・お申込みはこちら
※申込締切:12月27日(金)
※参加者につきましては、12月30日(日)までに弊社よりご連絡します。

===お問合せ先===
株式会社ノットワールド
TEL:03-6661-7134
E-Mail:guide@japanwondertravel.com
=============

やまとごころ.jp

続きを読む

東京

2014年に世界遺産に登録された和紙は、手触り良く美しくさらに丈夫で、古来様々な用途に使われてきました。東大寺修二会の法衣から障子、水引、帽子まで、和紙の特質を活かしたものに触れる機会は多くあります。和紙の知識は様々な分野に応用でき、話を豊かに、説得力あるものにしてくれます。
今回は越前和紙(株)杉原商店の杉原吉直社長をお迎えし、和紙の製造法や特質から最近の画期的な利用方法まで、幅広い知識を学びます。この機会に日本が誇る和紙の驚くべき実力と可能性に触れ、その魅力をアピール出来るようになりましょう(詳細はこちら)。


【日時】
2019年12月12日(木) 9:30~11:45

【会場】
台東区民会館 第三会議室(8階)
(東京都台東区花川戸2-6-5)

【参加費】
JGA正会員 3,500円、非会員5,000円
(会場費、講師料、資料代全て含む。いずれも事前振り込み)

【申込方法】
件名を「和紙」として、必要項目をもれなく記入の上、電子メールまたはFAXにてJGA事務局宛てお申込みください。仮受付の連絡が届きましたら、参加費をお振り込みください。ご入金後、正式受付となります(詳細はこちら)。
申込期限:12月3日(火)21:00


===お問合せ・お申込み===
一般社団法人日本観光通訳協会(JGA)事務局
TEL:03-3863-2895
E-Mail:info@jga21c.or.jp
==================

やまとごころ.jp

続きを読む

東京

日時:2019年12月10日(火) 11:00~16:30



今行くなら、ここ! 旬の関西、あなただけに伝えたい、魅惑のスポット

国宝や重要文化財が集積する関西は歴史、文化の宝庫。訪日旅行者を首都圏から関西へご案内される皆さまだけに、地元関西から旬の情報をお届けいたします。
今回は世界文化遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群を有する大阪府堺市から古墳、刀剣、鉄砲、刃物...へと続く鉄の歴史をブラタモリで案内役も務めた白神さんにご紹介いただきます。また、海外の方々にも人気の高い宇治茶の魅力について、宇治茶伝道師の下岡さんに、その魅力を語っていただきます。(詳細はこちら

〜プログラム〜
■プレゼンテーションⅠ
「日本文化の魅力とは」
 歴史街道推進協議会
■プレゼンテーションⅡ
「今だからココ・関西旬の話題&便利情報」
  関西観光本部 関西からの話題提供
「世界遺産百舌鳥古墳群の歩き方&ものづくり堺の鉄の歴史」
  白神 典之 氏(堺市博物館学芸員)
「宇治茶の魅力 日本遺産 800年の歴史散歩(仮)」
  下岡 久五郎 氏(宇治茶伝導師)
■質問コーナー


【日時】
2019年12月10日(火) 11:00~16:30 (10:30開場)

【会場】
日比谷図書文化館 大ホール
(東京都千代田区日比谷公園1-4)

【参加費】
2,500円

【定員】
200名

【申込方法】
お名前、連絡先(住所、メールアドレス)、全国通訳案内士の方は対応言語を明示のうえ、下記までお申込ください。


===お問合せ・お申込み===
歴史街道推進協議会
担当:森田、稲永
TEL:06-6223-7744
E-mail:r-kaido@rekishikaido.gr.jp
==================

やまとごころ.jp

続きを読む

東京

JGA第一支部では国立劇場での「文楽鑑賞教室参観会」と題し、当日の「文楽鑑賞教室」(専門家による基本的な解説と鑑賞)のチケットをこちらで一括手配し、皆様がお楽しみ頂けるよう便宜を図ります。

文楽は一年の内、鑑賞出来る場所と時間が限られており、個人でチケットを手配するのが億劫なこともあり、なかなか鑑賞出来る機会が得にくいものです。そこで、全国の通訳案内士を対象にそういった悩みにお応えし、チケットを一括で手配し、お申込みになられた方に当日配布致します。
(詳細はこちら


【日時】
2019年12月6日(金)

【会場】
国立劇場小劇場
(東京都千代田区隼町4-1)

【費用】
5,500円

【申込方法】
件名を「文楽教室」として、必要項目をもれなく記入の上、電子メール又はFAXにて下記事務局宛てお申込み下さい。仮受付の連絡が届きましたら参加費をお振込み下さい。ご入金後正式受付となります(詳しくはこちら)。
※申込締切:9月24日(火)15:00


===お問合せ・お申込み===
一般社団法人日本観光通訳協会(JGA)事務局
TEL:03-3863-2895 FAX:03-3863-2896
E-Mail:info@jga21c.or.jp
==================

やまとごころ.jp

続きを読む

東北

日時:2020年2月22日(土)~ 2月24日(月)



株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、昨年から2年連続で、復興庁の「新しい東北」交流拡大モデル事業において、 欧米の富裕層をターゲットとした東北誘客施策を実施しており、この度、その事業の一環として、通訳案内士やガイドの皆様を 対象としたスキルアップ研修を実施します。

今回は山形県・庄内地方にて、「ガストロノミー」「修験道」「奥の細道」「北前船がもたらした京文化」等を中心に学びます。
鶴岡市は、ユネスコ食文化創造都市に選ばれています。 家庭でも祭りと精神性を分かち合う「行事食・伝統食」が数多く継承され、鶴岡の風土に息づいた精神文化と結びついた独自の食文化が色濃く残っています。また、出羽三山の一つ羽黒山はミシュラン三星に選ばれた秀逸の観光地。精神文化についても学びます。

講師は欧米の富裕層を顧客に持ち、高品質な旅行を販売している旅行会社 日本の窓(Windows to Japan)の 社長兼スーパーガイドをしているアヴィ・ルガシが直接、座学と実地研修を行います。ご参加頂いた方は、この研修を通して、 顧客ニーズにマッチした満足度の高いガイドとなるために必要なノウハウを学べるはずです。是非、この機会にご参加ください。
(詳細はこちら


【日時】
2020年2月22日(土)~ 2月24日(月) 2泊3日

【開催場所】
山形・鶴岡市周辺の会議室(予定)

【研修行程表】
1日日:鶴岡駅周辺の会議室にて終日座学
2日目:「ガストロノミー」「修験道」「奥の細道」「北前船がもたらした京文化」等に関するテーマの各観光地研修
3日目:座学+まとめ

【費用】
お一人 25,000円~35,000円 (1月末日に決定予定)

【申込方法】
申込書に必要事項にご記入のうえ事務局までお送りください。(詳細・申込書はこちら
※第1次エントリー締切:2019年12月27日(金)
※第2次エントリー締切:2020年1月17日(金)


===お問合せ・お申込み===
株式会社ダイヤモンド・ビッグ社
「東北通訳案内士及びガイドのためのスキルアップ研修」事務局
担当:弓削(ゆげ)、佐藤
TEL:03-3553-6685 / FAX:03-3553-6725
E-Mail:japan@arukikata.co.jp
==================

やまとごころ.jp

続きを読む

東京


「こいつぁはるから~歌舞伎研修!」第四弾
~歌舞伎座で来日客向け説明をマスター
日時:2020年2月14日(金) 14:00~20:30(予定)

年々増加傾向にある外国人観光客数に比例して外国人観光客の歌舞伎観劇人数も増加している中、ゲストに歌舞伎についてどのようにご案内すればいいのか悩むところです。当研修では、(株)松竹様にお願いし歌舞伎専門の講師をお迎えし、基本事項から多方面にわたり講義をして頂く予定です。振るってご応募下さい。

【日時】2020年2月14日(金) 14:00~20:30(予定)
【会場】歌舞伎座内 3階 レストラン花篭
   (東京都中央区銀座4-12-15)
【参加費】JGA会員:7,000円、非会員:9,500円

▼詳細・お申込みはこちら
https://www.jga21c.or.jp/data_files/view/265/mode:inline
※申込締切:2019年12月25日(金) 15:00



「日本の偉大なトイレ」
~お客様が喜ぶMUSTトピックをマスターしよう!~
日時:2020年1月17日(金) 13:30~16:30

日本のハイテクトイレは世界的にも有名です。トイレネタが汚いタブーではなく、お客様が喜ぶ楽しい話題になるのも、清潔なトイレが多い日本ならでは。トイレトピックから様々話題を広げることも可能です。
今回はTOTO株式会社様のご協力を得て、今日の「偉大なトイレ」にまつわるエピソードから驚くべき最新技術まで、プレゼンに役立つ知識をしっかりと学びます。お客様に日本が誇る快適なトイレをぜひ実感して頂けるようになりましょう。参加者にはアンケートへのご協力をお願いします。また、終了後に希望者で情報交換会を行います。

【日時】2020年1月17日(金) 13:30~16:30
【会場】TOTO株式会社 テクニカルセンター東京
   (東京都渋谷区代々木2-1-5 JR南新宿ビル5階)
【参加費】JGA会員:2,800円、非会員:4,300円

▼詳細・お申込みはこちら
https://www.jga21c.or.jp/data_files/view/245/mode:inline
※申込締切:2019年12月20日(金) 12:00


===お問合せ先===
JGA 一般社団法人 日本観光通訳協会 事務局
TEL:03-3863-2895
E-Mail:info@jga21c.or.jp
=============

やまとごころ.jp

続きを読む

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

通訳案内士メルマガ登録

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29