「東北」カテゴリ一覧 : 通訳案内士イベント・セミナー情報

ニュース分類

月別バックナンバー

東北

日時:2020年1月15日(水)〜1月16日(木)



ノットワールドでは、福島の魅力発信・風評被害払拭のため、2018年より、福島沿岸部訪問ツアーを催行しています。200名を超えるゲストに参加いただき、現地を訪問することについてとても前向きな意見を頂いています(詳しくはこちら)。

一方、ツアーを催行する中で、ゲストのみならず、福島外で活躍されるガイドの方々も、福島の現状を十分に理解できていないという話を耳にしました。ゲストからは、福島のことに関して、質問を受けることが、日常的にあると思います。

そこで、外国人と日常的に接している通訳案内士の方に福島の状況を理解してもらうために、そして、通訳案内士の方から世界中の方々に発信していただけるように、通訳案内士の方に向けた視察ツアーを実施いたします。


【対象者】
下記2点を満たす方。
(希望者多数の場合は、申込時に頂く情報をもとに選考させていただきます。)

■日常的にゲストと接している通訳案内士の方
■ツアー参加後、現在の様子をSNS等で発信してくれる方
(言語はご自身の発信に適した言語で結構です。)
 1.ご自身のアカウントでの発信
 2.弊社サイトでの発信
(blog.japanwondertravel.com または knotworld.jp/guide )
 ※日本語で1000文字程度を目安。
 ※テーマは「私が見た福島沿岸部の今」

【行程】
■2020年1月15日(水) 8:00 東京駅発 
・2日間かけて、浪江町、富岡町、楢葉町を中心に浜通りを訪問予定
・浪江駅周辺エリア、請戸エリア、夜ノ森エリア、希望の牧場、廃炉資料館等
・通常弊社の1日ツアーで訪問する場所に加え、周辺個所を合わせてめぐる予定
・宿泊先(浜通りで調整中)
■2020年1月16日(木) 20時東京駅戻り 
・東京から貸切バスで移動し、バス車内でも説明をするため、途中参加は不可

【定員】
15名

【参加費】
無料
・含むもの:交通費(貸切バス代)、宿泊費(1泊2食付)
・含まれないもの:その他費用(昼食等)
※ただし、2020年1月8日以降のキャンセルについては、キャンセル料1万円をご請求させていただきます。

【申込方法】
詳細・お申込みはこちら
※申込締切:12月27日(金)
※参加者につきましては、12月30日(日)までに弊社よりご連絡します。

===お問合せ先===
株式会社ノットワールド
TEL:03-6661-7134
E-Mail:guide@japanwondertravel.com
=============

やまとごころ.jp

東北

日時:2020年2月22日(土)~ 2月24日(月)



株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、昨年から2年連続で、復興庁の「新しい東北」交流拡大モデル事業において、 欧米の富裕層をターゲットとした東北誘客施策を実施しており、この度、その事業の一環として、通訳案内士やガイドの皆様を 対象としたスキルアップ研修を実施します。

今回は山形県・庄内地方にて、「ガストロノミー」「修験道」「奥の細道」「北前船がもたらした京文化」等を中心に学びます。
鶴岡市は、ユネスコ食文化創造都市に選ばれています。 家庭でも祭りと精神性を分かち合う「行事食・伝統食」が数多く継承され、鶴岡の風土に息づいた精神文化と結びついた独自の食文化が色濃く残っています。また、出羽三山の一つ羽黒山はミシュラン三星に選ばれた秀逸の観光地。精神文化についても学びます。

講師は欧米の富裕層を顧客に持ち、高品質な旅行を販売している旅行会社 日本の窓(Windows to Japan)の 社長兼スーパーガイドをしているアヴィ・ルガシが直接、座学と実地研修を行います。ご参加頂いた方は、この研修を通して、 顧客ニーズにマッチした満足度の高いガイドとなるために必要なノウハウを学べるはずです。是非、この機会にご参加ください。
(詳細はこちら


【日時】
2020年2月22日(土)~ 2月24日(月) 2泊3日

【開催場所】
山形・鶴岡市周辺の会議室(予定)

【研修行程表】
1日日:鶴岡駅周辺の会議室にて終日座学
2日目:「ガストロノミー」「修験道」「奥の細道」「北前船がもたらした京文化」等に関するテーマの各観光地研修
3日目:座学+まとめ

【費用】
お一人 25,000円~35,000円 (1月末日に決定予定)

【申込方法】
申込書に必要事項にご記入のうえ事務局までお送りください。(詳細・申込書はこちら
※第1次エントリー締切:2019年12月27日(金)
※第2次エントリー締切:2020年1月17日(金)


===お問合せ・お申込み===
株式会社ダイヤモンド・ビッグ社
「東北通訳案内士及びガイドのためのスキルアップ研修」事務局
担当:弓削(ゆげ)、佐藤
TEL:03-3553-6685 / FAX:03-3553-6725
E-Mail:japan@arukikata.co.jp
==================

やまとごころ.jp

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

通訳案内士メルマガ登録

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31