「東京」カテゴリ一覧 : 通訳案内士イベント・セミナー情報

ニュース分類

月別バックナンバー

東京

命を持ち、形を変えて育っていく、まさに永遠の「未完の芸術」盆栽。今回は盆栽の知識をしっかりとマスターし、通訳案内士として盆栽や盆栽の設えを的確に説明できるようになることを目指します。

会場はFITや文化体験などで利用する機会が多い春花園BOSAI美術館です。午前に初心者向けの「入門編」、午後により深い鑑賞や説明の仕方を学びたい方向けの「応用編」を実施します。参加者全員がじっくりと学べるよう、各回の参加人数は15名以下。午前・午後の研修を一度に受講して、盆栽への造詣を一気に深めることも可能です。
(本研修の詳細はこちら


【日時】
2019年6月11日(火), 12日(水)
各日[入門編]9:30-12:00、[応用編]13:30-16:00

【会場】
春花園BONSAI美術館
(東京都江戸川区新堀1-29-16)

【参加費】
[入門編]JGA会員 3,500円、非会員 5,000円
[応用編]JGA会員 3,800円、非会員 5,500円


【申込方法】
件名を「盆栽」として、必要項目をもれなく記入の上、電子メールまたはFAXにて、JGA事務局までお申込みください。仮受付の連絡が届きましたら、参加費をお振り込みください。ご入金後、正式受付となります(詳しくはこちら)。

申込締切:6月6日(木)12:00


===お問合せ先===
JGA 一般社団法人 日本観光通訳協会 事務局
TEL:03-3863-2895 FAX:03-3863-2896
E-Mail:info@jga21c.or.jp
=============

やまとごころ.jp

東京

近年、和食の世界的な浸透に伴い、関心が高まっている「SAKE」。来日される外国人旅行者からも、食事の席やお土産を買う際に、日本酒について質問を受けた経験を持つ方も多いかと思います。
そこで、本講座は日本酒造組合中央会「日本の酒情報館」今田周三館長を講師にお迎えし「通訳案内士として、これだけは知っておきたい」という、通訳案内士に最低限必要な日本酒に関する知識をご講義頂きます。
更に、講義の後に様々なタイプの日本酒5種類を利き酒いただく予定です。


【日時】
2019年6月7日(金) 13:15(集合) ~16:30(終了予定)

【会場】
日本酒造中央組合3階会議室
(東京都港区西新橋1丁目6−15 日本酒造虎ノ門ビル3階)

【参加費】
JGA会員:3,800円 非会員:5,300円
(会場代、資料代、利き酒費用を含む)

【定員】
40名(先着順)

【申込方法】
件名を「日本酒研修」として、下記項目を記載の上、電子メールまたはFAXでJGA事務局へ。

①研修名「日本酒研修」、②氏名(ふりがな)、③携帯電話番号(当日連絡可能なもの)、④居住都道府県、⑤メールアドレス、⑥登録言語、⑦当日年齢 (利き酒可否確認に必要)、⑧(*非会員様のみ)通訳案内士登録証番号、⑨参加費領収書:希望する/希望しない

※申込締切:会員・非会員とも 5月23日(木) 20:00 厳守


===お問合せ先===
JGA 一般社団法人 日本観光通訳協会 事務局
TEL:03-3863-2895 FAX:03-3863-2896
E-Mail:info@jga21c.or.jp
=============

やまとごころ.jp

東京

ガイドをする際には欠かせない表現力。日本人にとって身近な日常や物を、外国人に説明するとしたら、相手が理解できるようにきちんと伝えられますか?
「日本人にとってあたりまえの日常を外国人に効果的に伝える」という、どなたでも取組みやすい実践的な訓練を通して、正確なフランス語の表現力を幅広く向上させるルコック先生の人気プログラムも、4回目の開催を迎えます。
今回はより少人数で、実践的なアウトプットの時間を多く設けています。瞬発的に伝わる表現力を高めることを目標とする単発の特別講座です。
(本講座の詳細はこちら


【日時】
2019年5月25日(土) 13:00-15:30 

【会場】
エコール・プリモ
(東京都目黒区駒場3-11-14 4F)

【参加費】
7,000円(税込)

【定員】
8名

【申込方法】
エコール・プリモ事務局(担当:藤岡)まで。メールまたはTELにてお申込みを受付けます。お振込後にご登録となります。メールの際は、件名を「日本のふつう」として本文で以下の項目を記入し、お申込みください。
1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、他)

申込締切:5月22日


===お問合せ先===
エコール・プリモ(Ecole Primots)事務局
TEL:03-3465-7716
E-Mail:ecole@primots.com
=============

やまとごころ.jp

東京

基本的な数字については理解していても、大きな数を言われると、日⇔仏にすぐに変換できない。フランス語の数字が聞き取りづらい、文脈によって異なる数字をとっさに訳すことが難しいと言う方はいらっしゃいませんか?

ガイディングでも、人口や使用数、面積、重さ、密度など、数を観光客に伝える場面は多く存在します。仏語学習者が苦手とされる数字の変換について、現役日仏会議通訳者の野原道広先生がコツを教え、トレーニングを実施いたします。
この機会に「数字」に向き合い、フランス語の基礎体力向上を図ってみませんか?
(本プログラムの詳細はこちら


【日時】
2019年5月18日(土) 13:00-15:00

【会場】
エコール・プリモ
(東京都目黒区駒場3-11-14 4F)

【参加費】
7,000円

【定員】
10名

【申込方法】
エコール・プリモ事務局(担当:藤岡)まで。メールまたはTELにてお申込みを受付けます。お振込後にご登録となります。

※申込締切:5月9日(木)まで


===お問合せ先===
エコール・プリモ(Ecole Primots)事務局
TEL:03-3465-7716
E-Mail:ecole@primots.com
===============

やまとごころ.jp

東京

駐リトアニア特命全権大使を務められた重枝豊英氏をお招きし、多くのユダヤ人を救った外交官、「命のビザ」の杉原千畝のお話しを中心に、「民間の外交官」たる通訳案内士が知っておくべき国際交流の神髄とは何か、お話しいただきます。
また、True Japan Tour(株) インバウンド事業部長・池田賢次郎によるミニ講演「訪日ユダヤ人ツアーの現状と特徴」も併せて開催します。
近年急増しているユダヤ系の訪日客をガイドする際に役立つ知識満載の講演です。是非ご参加ください。


【日時】
4月24日(水) 9:30-12:30

【会場】
NPO日本文化体験交流塾 東京本部 講義室1
(東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館地下1階 B108)

【参加費】
一般:4,000円 / IJCEE会員:3,200円


【申込方法】
▶︎お申し込み登録はこちら
※NPO日本文化体験交流塾の会員でない方は、商品カートにて「一般」をお選びください。お支払い方法は、クレジットカード・銀行振込の中からお選びいただけます。

※申込期限:4月23日(火) 17:00まで


===お問合せ先===
NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)
TEL:03-6432-0192
E-Mail:info@ijcee.com
=============

やまとごころ.jp

東京

人気講座が再登場!
世界で初めて原爆が落とされた広島にある平和記念公園は、訪日観光客も旅程に組み入れることが多く、ガイド依頼も増加しているスポットですが、戦前・戦中・戦後の"広島"という都市に関する歴史的な知識や原爆についての専門的な知識が欠かせません。
仏語ネイティブ現役ガイドのルグラン先生が、効果的に案内するための公園のルート実例やノウハウを、外国人の視点から資料を用いて解説します。「平和公園ガイド」仏語版は、この講座でしか手に入りません!
事前準備不要。
本イベントの詳細はこちら


【日時】
2019年2月11日(月) 13:00〜15:30

【会場】
エコール・プリモ(予定)
(東京都目黒区駒場3-11-14 駒場友和ビル1st 4F)

【参加費】
7,500円(税込) ※「平和公園ガイド」書籍付き

【申込方法】
エコール・プリモ事務局(担当:藤岡)まで。メールまたはTELにてお申込みを受付けます。お振込後にご登録となります。
※申込期限:2月6日まで


===お問合せ先===
エコール・プリモ(Ecole Primots)
TEL:03-3465-7716
E-Mail:ecole@primots.com

東京

人気講座が再登場!
江戸から昭和まで、東京でも有数の繁華街だった浅草は、昔ながらの下町の賑わいを残すエリアとして訪日観光客に非常に人気があります。仏語ネイティブ現役ガイドのルグラン先生と一緒に、外国人が知りたい視点を学びながら、歩いて歴史を辿ってみませんか?
浅草寺、六区ブロードウェイ、花やしきからアサヒビールのオブジェまで、絶対に外せないスポットの魅力をレクチャー形式で徹底解説します。ちょっとした知識の差でガイドの質がグンとアップすると好評の講座です。
事前準備不要。
本イベントの詳細はこちら


【日時】
2019年2月3日(日) 10:00〜13:00

【会場】
浅草文化観光センター(集合予定)、吾妻橋(解散予定)

【参加費】
6,500円(税込) ※フランス語の詳細な解説資料付き

【申込方法】
エコール・プリモ事務局(担当:藤岡)まで。メールまたはTELにてお申込みを受付けます。お振込後にご登録となります。
※申込期限:1月30日まで


===お問合せ先===
エコール・プリモ(Ecole Primots)
TEL:03-3465-7716
E-Mail:ecole@primots.com

東京

2019年 IJCEE新人研修の受講要領やシステムについて詳しくご説明致します。受講をご検討の方は是非ご参加ください。

<新人研修 関東地域スケジュール (5日間) >
・Aコース(土日):2019年2月23日、24日、3月2日、3日、9日
・Bコース(平日および土曜):2019年3月5日~9日
本研修の詳細はこちら


【日時】
2019年1月25日(金) 10:00-12:00
2019年1月27日(日) 10:00-12:00
2019年2月1日(金) 10:00-12:00
2019年2月2日(土) 14:00-16:00
2019年2月9日(土) 10:00-12:00
2019年2月13日(水) 10:00-12:00

【会場】
日本文化体験交流塾 講義室
(東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館B109)

【参加費】
無料

【申込方法】
お申込みフォームはこちら


その他、特別イベントも同時開催します。詳しくはこちら

===お問合せ先===
日本文化体験交流塾 研修課
TEL:03-6432-0192
E-Mail:info@ijcee.com

東京

JGA 一般社団法人 日本観光通訳協会では、ガイドデビューを目指す方向けの新人ガイド研修を開催します。一線で活躍している現役ガイドの講師陣がガイドとしての心構え、ツアーの準備、営業方法など新人ガイドが知っておくべきあらゆる内容をカバーした研修を座学・実地方式で行います。
・関東:2019年2月22日(金)~26日(火) の5日間
・関西:2019年3月1日(金)~4日(月) の4日間

すでに申し込み受付は開始していますが、内容を詳しく知りたいという方のために無料説明会を実施します。新人研修参加ご検討中の方はぜひご参加ください。
本説明会の詳細はこちら


【開催日時・会場】
<京都>
2019年1月19日(土) 10:00-11:30/14:00-15:30

会場:キャンパスプラザ京都 2階 第3会議室
(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)

<東京>
2019年1月25日(金) 14:00-15:30
2019年1月26日(土) 10:00-11:30
2019年2月2日(土) 10:00-11:30/14:00-15:30

会場:浅草文化観光センター 5階 大会議室
(台東区雷門二丁目18番9号)

【参加資格】
新人研修会受講希望者
※過去に合格している方は、合格通知か全国通訳案内し登録証を受付で提示ください。
※今年の受験者の方は、東京:受付で受験番号 / 京都:受付で第一次試験合格通知 をご提示ください。

【参加費】
無料

【申込方法】
事前申込は不要。直接会場へお越しください(15分前受付開始)。


===お問合せ先===
JGA 一般社団法人 日本観光通訳協会
TEL:03-3863-2895
E-Mail:info@jga21c.or.jp

東京

JGA会員もメンバーとして活動しているNPO法人秋葉原観光推進協会(ATPA)協力のもと、メイドカフェ体験も含めた、秋葉原の魅力を1日で学ぶ内容の濃い研修を実施します。
座学と少人数に分かれたウォーキングツアーで、実際に秋葉原が行程に入っていた場合の注意点の他、戦後日本の歩みと重なる秋葉原の歴史、ヲタク文化の捉え方、さらに秋葉原を通して日本独特の文化を語る視点を学びます。


【開催日時】
2019年1月21日(月), 22日(火) 9:00〜15:00(予定)

【集合場所・会場】
トライテラスビル 5F会議室
東京都千代田区神田佐久間町1-10

【スケジュール】
8:45      集合(時間厳守)
9:00〜10:55 レクチャー
 ・秋葉原を通して日本が見える~秋葉原の歴史と文化
 ・秋葉原のツアーとオペレーション
 ・秋葉原の観光 ATPAの取り組み
 ・メイドカフェのなりたちとメイドカフェのいま
10:55〜11:10 休憩
11:10〜11:30 ウォーキングツアー
11:30〜12:45 メイドカフェ体験(ランチ含む)
12:45〜15:00 ウォーキングツアー
15:00頃     JR秋葉原駅近辺にて解散

【参加費】
JGA正会員:6,000円  非会員:8,500円
※レクチャー受講代、資料代、会場費、イヤホンガイド、ツアー代、保険料、メイドカフェ体験(昼食付、約2,500円相当)が含まれます。

【申込受付期間】
●JGA会員:12月2日(日)20:00 〜 12月20日(木)15:00
●非会員:12月6日(木)12:00 〜 12月20日(木)15:00

【申込方法】
件名を【秋葉原】とし、下記項目を記載の上、電子メールまたはFAXでJGA事務局へお送りください。

①研修名「秋葉原研修」 ②氏名(よみがな) ③携帯電話番号(当日連絡可能なもの) ④居住都道府県 ⑤メールアドレス ⑥登録言語 ⑦研修実施当日の年齢(保険契約に必要なため) ⑧参加第一希望日[21日/22日(いずれか)] ⑨参加第二希望日[21日/22日/なし (いずれか)] ⑩領収証が必要な方は「領収証必要」とご明記ください。 ⑪アレルギーの有無:アレルギーがある方はご記入ください。 ⑫(*非会員様のみ)通訳案内士登録証番号


===お申込み・お問い合わせ===
一般社団法人 日本観光通訳協会
TEL:03-3863-2895  FAX:03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp

東京

17世紀初頭に始まり、400年以上の歴史を持つ歌舞伎は今や日本を代表する伝統芸能と言っても過言ではないでしょう。
本研修は座学と舞台鑑賞の二部構成です。第一部では、通訳案内士として知っておくべき事、舞台裏事情、海外公演での反響とゲストにガイディングする時のヒント、変化を遂げる現代の歌舞伎事情等についてご講義して頂く予定です。第二部では、夜の部公演を観劇します。
演目は松竹株式会社様の企業秘密である為、まだ不明ですが、早めに席を確保する関係上、早期の締め切りとさせて頂きます。


【開催日時】
2019年1月18日(金)14:00~20:30(予定)
※集合時間13:40(時間厳守)

【集合場所・会場】
歌舞伎座内 3階レストラン
(東京都中央区銀座4-12-15)
地図はこちら

【当日の持ち物】
必ず「通訳案内士登録証」を胸に着用してください。

【講師】
松竹株式会社様依頼講師

【スケジュール】
14:00~15:30 第一部:座学受講
15:30~16:30 フリータイム:各自施設見学や必要な手配など
16:30~20:30 第一部:観劇(演目終了後流れ解散)


【申込締切】※事前申込は無効、時間厳守
●JGA会員:10月16日(火)20:00 〜 10月31日(水)12:00
●非会員:10月21日(日)20:00 〜 10月31日(水)12:00

【申込方法】
件名を「歌舞伎研修」とし、下記項目を漏れなく記載の上、電子メールまたはFAXでJGA事務局へお送りください。
メール:info@jga21c.or.jp  FAX:03-3863-2896

①参加研修名「歌舞伎研修」 ②氏名・よみがな ③携帯電話番号(当日連絡可能なもの) ④居住都道府県 ⑤メールアドレス ⑥登録言語 ⑦領収証:必要/不要(無記載は「希望しない」と判断します) ⑧(非会員様のみ) 通訳案内士登録証番号

【参加費】
JGA正会員:7,000円  非会員:9,500円
(資料代、会場費、講師料、観劇料を含む)

◎振込先:三井住友銀行丸ノ内支店(245)普通 口座番号:0986149
◎名義:イツパンシヤダンホウジンニホンカンコウツウヤクキヨウカイ ケンシユウ
※お申し込み仮受付後、4営業日以内にお振込ください。お振込手数料はご負担願います。


===お問い合わせ先===
●内容について:JGA 橋本正喜(maachanoxford@gmail.com
●お申込みについて:一般社団法人 日本観光通訳協会 事務局
(月~金9:30~16:30)
TEL:03-3863-2895  FAX:03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp
URL:http://www.jga21c.or.jp/

東京

開場35周年を迎えた国立能楽堂にて、狂言「鐘の音」(和泉流)と能「東北(とうぼく)」(金春流)を鑑賞します。
舞台鑑賞前に、柏崎真由子師を講師に迎え講義を行います。能楽の基礎知識、舞台鑑賞のポイント、海外からのお客様にどのように能楽をお伝えすべきかなど、能楽師ならではのお話を伺います。
舞台鑑賞後の能舞台体験では、白足袋を履いて研修生用の能舞台に実際に上がります。鏡の間~揚幕~橋掛り~能舞台へと歩き、舞台中央で能面を付け、能楽師を体感いただきます。
この機会に能楽の基礎知識と鑑賞眼の獲得を目指しましょう!
(詳細 http://www.jga21c.or.jp/data/doc_180927_3.pdf


【開催日時】
2019年1月12日(土)10:30〜16:15(予定)
※集合時間10:15(時間厳守)

【集合場所・会場】
国立能楽堂 2階 大講義室前
(能楽堂正面入口ではなく、建物左脇の事務所入口からお入り下さい)
住所:渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
地図はこちら

【当日の服装・持ち物】
・当日は必ず「通訳案内士証」を胸に着用して下さい。
能舞台に上がるため、希望者は白足袋をご持参ください(白足袋がないと能舞台には上がれません)。

【スケジュール】
10:15     集合
10:30~11:45 能楽講義
11:45~12:50 昼休憩
13:00~15:30 能楽鑑賞
15:45~16:15 能舞台体験

【講師】
柏崎真由子師
シテ方金春流能楽師(公社)能楽協会会員。北海道函館市出身。八十世宗家金春安明及び高橋万紗に師事。 東京造形大学(絵画専攻領域)在学中に能と出逢い、能楽師の道を志す。『乱』、『石橋』を披演する。金春流能楽師の会「み絲之會」同人。


【申込締切】
会員・非会員とも10月29日(月)12:00まで(厳守)

【申込方法】
件名を「能楽」として、下記項目を記載の上、電子メールまたはFAXでJGA事務局へお送りください。
メール:info@jga21c.or.jp  FAX:03-3863-2896

①研修名「能楽研修」 ②氏名・よみがな ③携帯電話番号(当日連絡可能なもの) ④居住都道府県 ⑤メールアドレス ⑥登録言語 ⑦昼食:希望する/希望しない ⑧領収証:必要/不要 ⑨(非会員様のみ) 通訳案内士登録証番号
※⑦⑧について、無記載の場合は不要と判断させていただきます

【参加費】
JGA会員:5,500円  非会員:7,500円
(会場費、講師料、資料代、脇正面席鑑賞券を含む)

◎振込先:三井住友銀行丸ノ内支店(245)普通 口座番号:0986149
◎名義:イツパンシヤダンホウジンニホンカンコウツウヤクキヨウカイ ケンシユウ
※お申し込み仮受付後、11月2日(金)12:00までにお振込ください。お振込手数料はご負担願います。


なお、事前に講師への質問を受け付けます。ご質問は件名を「能楽質問」とし、12月23日(日)までに担当の木脇祐香理までお送りください。(teraklint@jcom.home.ne.jp


===お問い合わせ先===
●内容について:JGA 木脇祐香理(teraklint@jcom.home.ne.jp
●お申込みについて:一般社団法人 日本観光通訳協会 事務局
(月~金9:30~16:30)
TEL:03-3863-2895  FAX:03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp
URL:http://www.jga21c.or.jp/

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

通訳案内士メルマガ登録

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31