漫画家2人が渾身「龍」の襖絵 京都の高台寺 : 通訳案内士ニュース

ニュース分類

月別バックナンバー

お役立ち

出典: 産経ニュース

昭和40年代に劇画ブームを築いた漫画家の一人、バロン吉元さんと、漫画家の寺田克也さんが龍を描いた高台寺(京都市東山区)の襖絵(ふすまえ)が完成し、開催中の「バッテラ展」で公開されている。5月6日まで。

http://www.sankei.com/west/news/180317/wst1803170020-n1.html

トップページに戻る:にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

通訳案内士メルマガ登録

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30